スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備えあれば憂いなし

2009年08月12日 20:49

P2P地震情報を入れてみた。

「そんなもん導入するよりももっと他にやるべき事や対策があるだろ」とツッコまれそうですが、まあまあ、これはこれで非常に便利なモノですよ?きっと役に立ちますよ?

まーアレですよ。ウチの地域は地震なんて滅多に来ないから、ンな対策だのなんだのなんて今すぐやらなくてもだ~いじょ~ぶだ~いじょ~ぶ。へーきへーき☆
揺れにあわせて( `_ゝ´)フォオオオオオオオオ!!!っと自分も揺れれば余裕余裕。エレベーターが落下しちゃっても地面にぶつかる瞬間にジャンプすればへっちゃらへっちゃら♪


…などという、セルフ死亡フラグ立てゴッコはとりあえず置いといて。

先日の静岡地震の時に入れてみたのですが、ユーザー同士で情報を発信・共有が可能なため、余震発生時には気象庁の発表よりも早く且つわりと正確な情報を得ることが出来ました。
気象庁からの発表があり次第、再度ウィンドウがポップアップしてより詳しい情報を提供&フォローしてくれるので、立ち上げている間は常に地震や津波に関する情報を迅速且つ正確に得られるというワケですな。

これでもう大丈夫。多い日も安心。枕を7000mくらい高くして眠れるってなモンです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/938-16e05463
    この記事へのトラックバック

    地震情報 愛知県

    東海大地震は南海地震と連動しなければ単独では起こらないと言われていたり、東海....東海大地震は南海地震と連動しなければ単独では起こらないと言われていたり、東海大地震は20世紀前半で必ず起きるなどたくさんの情報がありすぎて、どれが本当の情報なのが分からなく...



    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。