スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOLD

2009年01月14日 19:34

免許の更新に行ってきました。
どうやらレベルが上がってジョブが優良ドライバーになったらしいですよ。

書類に必要事項記入して、金払って、収入印紙貼りつけてもらった用紙に割り印押して、視力検査やって、写真撮って、30分の講習受けて、即日交付。

こうして文字で起こしてみると結構めんどくさそうに見えますが、実際はわりとあっさり。
前回更新時に条件のところに”眼鏡等”がついたのですが(免許取得時に裸眼で視力検査をパスしたものの、近眼である事に変わりは無く不安があったため、眼鏡自体は条件が付与される以前から使用していた)、今回また解除になりました。

視力検査を行う段階になってそこで初めて眼鏡を自宅に忘れたことを思い出し、係員の方に正直に話したところ、少々ムスッとした態度で「条件に眼鏡が入ってるんなら持って来てもらわないと困る」みたいな事を言われ、”ま、まさか取りに戻らなきゃダメ?ダメですか?”と内心ヒヤヒヤしていたら、相変わらずムスッとした感じの表情を浮かべていたものの、結局苦笑混じりに「しょうがねえな~」的なノリでそのまま続行。意外な展開に俺ちゃんびっくり。今の見た?見た?この係員今デレた!デレたよ!!



……これで女の子だったら最高だったんだがなぁ。

もしもそんなんだったら、白いごはん6杯はイケた。
白いごはん6杯はイケた。

大事なことなので二回言いました。


そんでまあ視力検査が始まったワケですが、以前から目が悪い事を自覚し、普段車を運転する際には眼鏡を使用している身ですので、やっぱり裸眼だとどうしても限界があるんですよね。キツい。

ランドルト環との熱きバトルにゴングが鳴らされたと思ったら、わずか数秒であっさり自滅。
「嗚呼、やっぱり眼鏡が無いとちっこいやつ見えねぇ…。とりあえずさっさと終わらせて眼鏡等とかカラーコンタクトを使い分けて翠星石気取りとかなんでも好きなこと書いといてくれ…」と、終始”はやく終われー終われー”波をゆんゆんと出力しまくっていたのですが、何を思ったのかこの係員、私がランドルト環の向きを間違えると、いちいち「違う」と突っ込んで来て回答し直しを要求してくるワケですよ。
”あれ?普通、視力検査って向きが合っていようがいまいが、どんどん進めていくモノじゃなかったっけ…?”と、頭上に?マークが3つくらい浮かんだものの、係員の「い、いいからさっさと答えなさいよ!」(※俺ビジョン)オーラに負けて、目を凝らしてなんとか正しい向きを回答。
手を抜いていたワケでも当てずっぽうで答えていたワケでもないのですが、人間、集中すればちゃんと見えてくるモンなんですねー。 2度間違えて、当てずっぽうでテキトーに答えたらたまたま当たったってのが一つだけあったけど

そんなやり取りが数回続いて視力検査は無事(?)終了。
すると係員、「ホントは条件に眼鏡があるとそれ持って来てもらわないと困るんだけど、今の検査で裸眼でも大体見えてるのが分かったから、条件から眼鏡はずしとくからねー」とハンコをポン。

なん・・・だと・・・?:(;゙゚'ω゚'):



とまあ、そういうワケで、条件の項目から”眼鏡等”が綺麗サッパリ消えました。それにしてもこの係員ノリノリである。


まー、だからといって裸眼で運転するつもりはないですけどね。
今までどおり、車を運転する際には眼鏡をプットオンです。眼鏡っ子です。それ以外は基本的にキャストオフ。


新しく交付された免許証はICチップ入りで、本籍の部分は空欄。
しかし、施設内に設置されている専用端末に免許証をかざして、受付の際に自分で設定した二つの暗証番号を入力する事で、本籍を確認する事ができました。
…って、今のところできる事はこれくらいなのかな?
うーむ、今後様々な活用方法が出てくるんでしょうかねぇ…。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/803-1877998e
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。