スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつはシャレにならない

2008年09月10日 17:33

高発ガン性アフラトキシンB1汚染米 転売問題 データまとめ

巷で話題になっている事故米に関するまとめサイトです。
アフラトキシン自体相当ヤバいものなんですが、今回の米に含まれていたB1と呼ばれるタイプのものはその中でも最も危険なようです。(毒性はダイオキシンの10倍以上。肝臓ガンを引き起こす可能性が高い)
熱処理しようとしても200度とか300度程度では滅菌しないのだとか。
そんでもって肝臓ガンってのは、発症したかどうかが判別し難く、自覚症状が出た頃には既に手遅れという事が殆どのようで、もうなんというか悪いことが重なりまくりんぐで、今すぐ「もうどうにでもな~れ」のアスキーアートを1024個くらい貼り付けたい気分なんですが、10年前から流通していたことを考えると、今更騒いだところでもう手遅れのような気がしないでもない。


三笠フーズは全社員解雇を決定するも、事業を縮小、必要最低限の社員を再雇用し会社は続投する模様…ってエエッ!!?

…あ、すいません。自分で書いて自分でビックリしちゃったのだぜ。
ここの社長は何考えてんの?バカなの?



三笠フーズ等に事故米の購入を打診していたのは言わずもがなの農水省。

えーっと……


国家ぐるみのテロ行為ですか?



もうね、なんていうの。
BSEとかミートホープとか不二家の3秒ルールとかが可愛く思えて仕方がない。目に入れても痛……いに決まってるだろバカ!


俺たちの明日はどっちだ…!!(`;ω;´)
関連記事


コメント

  1. コバ | URL | -

    エエエエ(*´Д`*)

    焼酎店頭から撤去、出荷を自粛、みたいなニュースがやたら目に入っていたので「関係ないモーン(*´∇`*)」と他人顔していたお酒全くダメなコバです、どうもこんばんわ!

    「酒もタバコもしないけど その分積みゲに 金が飛ぶ」

    うん、上手い事言うもんだネ!(自画自賛(;´д⊂)

    ・・で10年も前からの事だったのですか。「俺はここの焼酎が手放せなくてよぉ~」みたいに語っていたかもしれない方はどうしろと言うのでしょう・・・。お役所も、糊にしか使えないような物を「フーズ」と名のつく会社に引き取らせちゃうってチョッ!((((゜Д゜;))))

    従業員の方もお気の毒ですねえ・・まあ続投という事は社長一族とか親しい人間だけで、看板かけかえて生き残るということですか。なんかもう、中国のギョーザをどうこう偉そうに言えない感じなのが悲しいところです(T_T)

    ちなみに、うちから歩いて3分のところに、ミートホープのしゃちょーの会見時「ほんとの事言えやゴルァ」と言い放った長男の経営するバイキングレストランがありますw
    風評でつぶれちゃうのかなあと思っていましたが、どっこい頑張ってますね~。若い頃はよくお世話になりましたが・・もう食べ放題は元が取れません!('~')

  2. President@どうやら管理人 | URL | ClNfsw5U

    どうもこんばんは。
    不用意に不安を煽るような意図はあまり無いのですが(あまり…?)、テレビ等で正確な報道が為されていない以上、各自情報を集めて自衛策をとるしかありません。

    >中国のギョーザをどうこう偉そうに言えない
    マスコミではまさにこの中国のギョウザと同じ成分である「メタミドホス」についてばかりクローズアップしていますが、本当に恐ろしく、且つ、大問題なのはリンク先にある「アフラトキシン」の方であり、中国ギョウザも真っ青ですw

    >バイキングレストラン
    そんな近くにあるんですか~。
    例の報道があった後も問題なく営業できているというのは大したモンですね。
    人の噂も七十五日とはこの事…なんでしょうかねぇ。
    まあ、名前が全然違うので単純に気づいていない、という可能性もありますが。
    でも個人的にはああいったバイキングレストランは好きですね。
    ご飯、焼肉、寿司、魚、パスタ、アイス、ケーキetc。。。いろんなものが食べられますし。
    今でもきっと元を取れるハズ…!って、もうそれ系のお店には何年も行っていないので分かりませんが…w

  3. 銀狐 | URL | A0lRjkHo

    しっかしまぁここ数年で次から次と不正が発覚してますなぁー
    もう何を信用すればいいのやら・・・

  4. President@どうやら管理人 | URL | ClNfsw5U

    おー、お久しぶりです。

    ネットが普及した現在になって、ようやく今回のような不祥事をはじめとする様々な問題が明るみに出るようになりましたが、こういった不正や隠蔽なんてのはかなーり昔から相当数あったんでしょうなぁ…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/758-ff8a65d1
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。