スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余裕ねぇー!

2007年10月30日 23:49

インテル ハイデフィニションオーディオなら必ずS/PDIF出力端子(コアキシャル&光角型)付き、さらにアナログ7.1ch出力にも対応している…
そう思っていた時期が俺にもありました。

自分が今目を付けているPCにはS/PDIF出力端子は無し。
よって、現在のPCに接続している5.1chスピーカーをそのまま流用する、というのは無理。うーん残念。
でもまあ、このスピーカーもいい加減古いんでここらで新PCと一緒にスピーカーも併せて買っちゃおうかなと企んでたりするワケですが、そんなに余裕は無いので高価なもの…ましてや5.1chはチト厳しいかもしれない。
でも最近は2.1chスピーカーなんてものが増えてきたし、しかもサイズとは裏腹にかなり音が良いのが多いようなので、ひたすら5.1chに拘る必要もないのかなと思ったり。
何より配線がすっきりするというのも大きい。


現時点での選択肢は二つ。

一つはハイデフィニションオーディオ(オンボード)で妥協して、2.1chのそれなりに品質の良いスピーカー(1万円前後)を買ってきて接続する方法。

もう一つはSound Blaster X-Fi Xtreme Audio(PCI-E)あたりを挿し、光角型端子に現在のスピーカーの光デジタルケーブルを接続して流用する方法。

どちらも出費額はほぼ同じ。
あ、でも、スピーカーにきっちり1万円ほどかけるとするならば、サウンドカードの方が若干安上がりかな。
1万あれば5.1chスピーカーにも手が出せそうですが、この辺の価格帯のやつは大抵アナログ入力にしか対応してなかったりするので微妙。
2.1chもアナログ入力には変わりないのかもしれないけど、同じ価格帯ならなんとなく2.1chスピーカーの方が高品質な気がする。

そんなワケで現在絶賛悩み中です。
サウンドカード乗せて尚且つスピーカーもより良いものを購入する、というのがベストだってのは分かってるんですが、そこまでの余裕は無し。


…あー、とりあえずどちらか一方を購入しておいて、そのうちもう一方もグレードアップするって方法もあるのか。
なんだ、悩み解決じゃないですか。

それじゃ次はどちらを先に買おうか悩むことにしましょうか(ぇー


まあ、1万円前後の商品を例に挙げて音質がどうのこうのってのもおかしな話でしょうけど(苦笑


Prodigy7.1XTはどうなんだろ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/568-8438a036
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。