スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時は金なり

2007年08月04日 20:19

本日も用事があって朝早くから遠出してきました。
毎度の事ながら疲れる…。
おまけに今日は用事の方がかなり長引いてしまい、自由な時間は殆ど取れず。
それでもゲーセンに行く俺はどんだけアホなんだと自分に対して小一時間(ry

あんまり遊べませんでしたけどね(´・ω・`)


ただでさえ時間があまり無いのに、ゲーセンなんか行っちゃったモンだから、買い物する余裕も殆ど無し。
USBヘッドセットを購入した後、CDを探してたんですが目当てのものは見つからず。
もっと時間に余裕があればいろんな店に行く事ができたんでしょうけど、残念ながらタイムアップ。


まあ、結局ネット通販で注文しちゃったんですけどねー。


……

最初からそうすりゃ良かったじゃんなどというツッコミは要りません。要らないったら!(`;ω;´)



天野月子というアーティストのCDなんですが、まあ、なんというか…「またその話か!」とツッコまれそうで非常にアレなんですが……

先日クリアした零~紅い蝶~のテーマソングを歌ってたのがこの人なんですよ。
んで、2日前のエントリーにもチラッと書きましたが、これがもうホントに良い歌で、急に気になりだしたってワケなんですよ。
3作目の零~刺青の聲~でもこの人がテーマソングを歌っているという事で、あーこりゃもう買うか!買っちゃうか!と。
ゲームの方は紅い蝶の2周目を開始したところなんで、刺青の聲はまだ手付かずの状態なんですけどね。

ゲームの設定やストーリーをもとに曲や詞を書かれたそうで、これがもうゲーム内容にマッチしまくりんぐで心に響きまくりんぐなワケですよ。

零という作品云々を抜きにしても非常に良い曲なので、CDだけ買って曲のみを楽しむってのも大いにアリですが、私としては是非ともゲームをクリアして聞いてもらいたい!是非!是非!是非是非是非是非是非ィィィィィイイイイ!!!qあwせdrftgyふじこlp



手元にCDが届く→とりあえず「蝶」を聞く→目頭が熱くなる
ってコンボがマジで成立しそうだから困る。
俺の涙腺の緩さをナメてもらっちゃ困る。


こういう、”作品にマッチした歌”が持つ破壊力というものは計り知れないものがありますね。
パチパラ13でも終盤のイベントラッシュとエンディングではホントやられたんでw
曲流すタイミング良すぎっていうレベルじゃねーぞ!!



いやーしかし、ゲームやって即CD購入を決意したのなんて本当に久しぶりだなぁ。アルトネリコ以来かな?
まあ、最近は「これは!」と思わせるようなゲーム音楽にあまり出会ってないってのもあるんですけど…。
一騎当千なんかゲーム内容は勿論ですが、音楽も非常に投げやり感タップリで別の意味で涙モノです。あーわかったわかった聞いてやるからその代わり金くれよって感じです。
しかしなんだこの内容は。ファンは勿論、原作にも失礼だぞコレは!ぷんぷん!
オリジナルキャラに差し替えればSIMPLEでイケるだろコレ。「THE 格闘女子高生」みたいな感じで。
ふざけんな!ぷんぷん!

くそー、ドリフめ。おまいらの凋落っぷりは異常。
クリムゾンティアーズまでは実際面白いと感じてたから、2ch等でも多少は擁護してたけど、こいつはもう庇いきれんw


って、話が逸れちゃったよ。
くそー、ドリフめ。




まーそんなワケで、天野月子さんマンセー

あれあれ?まとめとしてはちょっと強引すぎッスか?
サーセンwwwwwwwwwww


いやでもホント、しつこいようですが、真面目な話ゲーム抜きにしても良曲なんで機会があれば是非。
ゲームをやっていれば最良曲です。それくらい曲と詞が非常によく出来てる。


最近、零の話題ばっかりでホントすいません。社員乙ってなじって!もっとなじってええええ!!

こりゃ霊じゃなくて零に取り憑かれてるなーなんつってwwwwwwwwwww





………す、すいません。

くそー、ドリフめ。
関連記事


コメント

  1. REALLIFE | URL | KWyWoJQ6

    ドリフ???

    こんばんは。
    うーむ、ドリフ大爆笑のDVDBOXは定価9800です。それ以前の全員集合のも9800だったと思います。安くはないですけどアニメよりは安いかな。それと当時、ドリフで笑った人であれば懐かしさが優先すると思うので、なるべく買ってやろうかいな!と思ってしまったわけです。あ、関係ない話をまた。申し訳ないです。
    それと、零。クリアおめでとうございます。三作目はPS2しか無いんでしょうかね?今後XB版が出ないかな?と待っているんですが。
    それにしても映画の零はホントに企画が潰れたんですか?(以前のコメントのレスに対するレスです)だとしたら、ホントに残念無念ですよ~。映像でも見てみたかったなあ。

  2. President@どうやら管理人 | URL | ClNfsw5U

    どうもこんばんは。

    >ドリフ???
    あ、このエントリー内で言っているドリフというのは、一騎当千の開発を行っているドリームファクトリーの事を指しています。
    ドリフターズとは別です。紛らわしくてすみません(苦笑

    >ドリフ大爆笑のDVDBOXは定価9800です
    非常に安価だったんですね。
    てっきり、5万、6万くらいするものかとばかり…。
    アニメになるとDVD一本でもかなり高いので、BOXとなるとそれはもう…。
    10万超えしているのもあったような…。

    >零
    どうもありがとうございます。只今着物コスを着せて2周目絶賛進行中でございます(笑)
    Xboxでは二作目(CRIMSON BUTTERFLY)までしか出てないんですよねぇ。
    シリーズ3作目の刺青の聲が発売されたのが2005年なので、それから2年経っても音沙汰なしという事はXbox、Xbox360では出ない…のかもしれません。
    テクモはDOAシリーズやNINJA GAIDEN等Xboxに対してわりと積極的なんですが、何故か零は…うーん。
    1作目、2作目ともに海外ではあまり売れなかったのかなぁ。
    でも、海外のホラーゲーランキングで2位だかにランクインしていたような気もするし。うーん…。

    タイトルとメニュー画面を見た感じXbox版は逆輸入っぽい感じですね。
    FFでいうと、”インターナショナル”、MGSでいうと”インテグラル”みたいな。
    Xbox版紅い蝶はコスチューム、モード、エンディングが追加されているようで、ちょっと気になります。(特にエンディング)

    今のところは音沙汰なしですが、次世代機で新作が出る事になれば360でも出るのではないでしょうか。
    振動が付いている分、360版が先に、あるいは、オンリーで発売するかもしれませんね。

    とりあえずSCEは早いトコ振動機能付きSIXAXIS出してくれー振動無いと零の面白さ、怖さが半減なんじゃー零のために振動つけてくれー(笑)
    一部デベロッパーには既に試作機が渡ってるらしいので、年内には何らかの発表が来るかもしれませんが。

    >映画版
    製作発表があったのが確か2002年だか2003年あたりだったハズなのですが、その後の動きについてはサッパリですね。
    製作が進んでいれば良いのですが…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/493-0e3db7ae
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。