スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と早くてビックリ

2007年07月17日 21:00

グランツーリスモ5 プロローグの発売が2007年10月に決定。
現在、公式サイトの方は非常に混みあっていてページの表示すらままならない状態ですが、さっさとアクセスして新スクリーンショットやらムービーやらを見た俺は勝ち組!!
後発組は重い中頑張って見てくれたまえ!ウェーハッハッうわ、ちょ、ちょっとやめろなにをsウボァー


以前にもチラっと書きましたが、遂にオンライン対戦に対応です。GT4オンライン実験バージョン以来です。
そして、今までは自車を含めて最大6台までしか走行(表示)できなかったのに対し、今度は同時出走台数最大16台を実現。
ムービーにて、リプレイ中のコックピット視点は確認できましたが、プレイ中はどうなるのかは不明。
コックピット視点は是非とも欲しいところです。
最近ではわりと多いですしね。

コレ系の作品のコックピット視点というと、実はPS2本体とほぼ同時期にスクウェアから発売された「DRIVING EMOTION TYPE-S」(以下、タイプS)という作品にて既に実現してたんですよね。
当然スピードメーター、タコメーター等の計器類もきちんと動きます。
操作にクセがありすぎて全然売れなかったけど。

ポルシェボクスターとかフェラーリF50が収録されていたりと、当時としては結構凄い作品だったんですけどね。
インターネットランキングのシミュレーションモード部門で上位に名前を連ねていたのは良い思い出。


通常、ほとんどのレースゲームはコントローラで遊ぶことを考慮してハンドリングの切れ角や操作感覚ってのをデフォルメしてるんですが、このタイプSは実車のロック・トゥ・ロックをほぼそのまんま再現しちゃったワケです。(ゲーム中では実際に900度めいっぱい回すことはありませんが)
舵角をそれはもう非常に細かく調節しながら走ることが可能な作品でした。
それ故にクセがあまりにも強く操作しづらかった。
ハッキリ言ってコントローラでは無理のある操作でした。
通常のレースゲームではアナログスティックをニュートラルに戻すと、ゲーム中の車のステアリングもニュートラルに自動的に戻るのですが、タイプSの場合、アナログスティックを倒すとその間ハンドルを切り続け、その状態でアナログスティックをニュートラルにすると、舵角は維持されたままになります。
つまり、アナログスティックをちょこっと右に倒して指を離す、という操作をした場合、通常のレースゲームでは、少しだけ車がコースの右に寄るだけでその後は基本的に直進状態をキープするのに対し、タイプSの場合はずーっと右前方へ進んでいくワケです。
まっすぐ走らせるには自分でハンドルを切りなおす必要があったのです。

こんな珍しい操作方法、操作感覚を提示したレースゲームは後にも先にもタイプSだけ!

…と言いたいところなんですが、実はSFCの「ヒューマングランプリ」もこれとほぼ同じ操作形態でした。
というか、こっちが先(元祖?)ですね。

なんでもかんでもリアルにするのはいいけど、やっぱりどこかでちょっぴり妥協しておかないと、かえって遊びづらくなっちゃうんですねぇ。

とか言いつつ、タイプSもヒューマングランプリもやり込むうちに操作に慣れて、全レースで1位取ったことがあるんですけどね。
両作品とも慣れれば面白いですよ。慣れればw



って、GT5の話から脱線しすぎだろ…常識的に考えて…
すいません(´・ω・`)


そうそう、PS3関連でGT5プロローグと同じくらい嬉しい発表がもう一つあったんですよ。

ヒント:日本一


続きはWebで!


すいませんウソです。

えーと、日本一ソフトウェアがPS3にて「魔界戦記ディスガイア3」の製作を発表しますた
あ、リンク先はpdfですんで、覚悟しておいてください(何
っていうか、pdf読むならFoxit Readerマジオススメ。

いやー楽しみです。


あ、あと、homeの公式サイトもオープンしました。
home中にはモニュメントバレーのような場所があり、そこでは当該ソフトを所有していなくとも様々なゲームの対戦等のライブ映像を楽しめる……なんて噂が海外のフォーラムで挙がってたんですが、本当なんでしょうかねぇ?
もしこれらが本当に実現するのなら、メチャクチャ嬉しいところではありますが…。
とりあえず、期待しつつ待ちましょう。
でも、噂はあくまでも噂だし、過度の期待は禁物だろうな(苦笑



【21:15追記】
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITea000017072007
真・三國無双5キチャッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
でもまぁコレは後々、あるいは同時にXbox360やPCでも出そうですね。


「戦場のヴァルキュリア」も気になる…
関連記事


コメント

  1. 零無 | URL | 7d0klI8U

    北海道ゲー!!!(意味なし

    日本一ゲー大好きっ子の零無です。ディスガイア3の発売めでたいですね。とはいえ、ファンたるもの甘いだけではいけないと思います。ここで敢えて誰もが思った苦言をば。

    グラフィックがPS2レベルー!

    ファミ通でPS3の開発は絶対に遅れていけないので早い段階で参入したい、みたいなこと偉い人が言っている記事を読んでいたので、たぶんディス3だとは思っていました。PS3参入を華々しく飾るにはこれしかないですし。

    その心意気は見事。しかし、時期尚早な気がします。XboxでもIFが参入して、同じような感じで叩かれそっぽを向かれていた悪しき前例があるだけに心配です。看板タイトルのナンバー投入ですし、失敗はイメージの失墜にもなりかねない気が。考えすぎでしょうか。考えすぎですね。

    グラフィックが全てではありませんが、これはPS2で出した方がいい結果は生むのでは?と思わずにはいられません。まだ開発中の段階なので、さらなる向上に期待です。

  2. President@どうやら管理人 | URL | ClNfsw5U

    どうもこんばんは。
    いつもコメントありがとうございます。

    >グラフィックがPS2レベル
    これはもうpdfに画像が掲載されているので、まさに仰るとおりです(笑)
    しかしながら、このテの話ってPS2が出た当初にも(日本一作品に限らず)言われてたんですよね。
    「こんなもんPSで充分だろ。そっちで出せよ。」みたいな。

    PS3でのソフト開発は難しいとか金がかかる、と言われていますが、この辺はあくまでも「おりゃー!PS3の性能をフルに活かしてやるぜー!」くらいの勢いでポリゴンやらグラフィックやらをトコトン突き詰めた場合に限ります。
    これは開発環境が整ってきてこなれてくるまでは続くと思います。
    しかしながら、ディスガイアのようなちょっと軽い作品の場合は、PS2と違ってスペックにかなりの余裕がある分、開発が楽になるというメリットがあります。
    特にメモリ周りでかなり助かっているのではないかと。

    そんなわけで開発側としてはそんなに大変ではない…んですが、零無さんの仰られているように、問題は”ユーザー側”なんですよね。
    ディープなファンは間違いなく買うでしょうが、”これのためだけに本体買っちゃう!”とまではいかない層にとってはそれこそ「PS2でやれ」という感想を持つ可能性が非常に高いワケで、うーん、難しいところです。

    普及台数やらを考慮するとPS2がベストな選択でしょうねぇ…。
    もしくはWiiとか。
    データ圧縮やらいろんなところで時間をかけて無理をして、普及台数の多いハードで出すか、現時点では普及台数に不安が残るものの、開発が楽な新ハードで出すか…
    メーカーにとっても難しい問題ですが、遅かれ早かれいずれ必ず完全移行する時が来るので、これはこれでアリなのかなぁと思ってる私は楽観視しすぎですかね(´∀`;)
    願わくば、他サードパーティーの後押しに一役買ってくれんことを…

    グラフィックのさらなる向上は私もちょっと期待していますが、それと同時に、日本一テイストは残しておいてほしいなぁ、とも(笑)

    …それってやっぱりPS2d言うな!言うんじゃない!(`;ω;´)

    他サードパーティーといえば、まだ正式なタイトルが発表されたワケではないですが、どうも龍が如くの最新作?も出るっぽいですね。
    名越氏が現在手がけている2タイトルのうち、一つはコレを匂わせるような発言をしていたようで…。

  3. コバ | URL | -

    タイプS!(=´∇`=)

    懐かしいなあ・・やりこみましたなあ・・ってまだ持ってる
    けど('∇')v スクウェアがPS2初タイトルにレースゲーを
    選んだって事で当時大変驚いたものです。周りでは評価
    散々だったけど、個人的には大統領が説明されたあの
    操作系が慣れるとすごいしっくりきて好きだったんです
    けどねえ~。

    ディスガディアというのは始めて見ましたが・・・確かに
    PS2(ry

    三国5がどの程度の画質を実現できるのか、興味シンシン
    ですねえ。ガンダム無双レベルだと・・だと・・・(・_・;)

  4. President@どうやら管理人 | URL | ClNfsw5U

    コメント有難うございます。
    TYPE-Sはロードが長かったり、慣れるまではとにかくシビアな操作性など、ちょっとアレな部分があったものの、PS2本体の発売直後にあそこまで頑張っていたリアル系レースゲームは当時は他にありませんでしたね。
    インパネを再現している、というだけでも非常に感動したモノです。

    >ディスガイア
    グラフィックはPS2レベルですが、その他の部分に大きな恩恵がある……ハズ!(苦笑
    メモリが多いし、処理速度についても申し分ないので、よりスムーズなプレイ環境が提供されるのでは、と見ています。
    売上の事を考えればPS2で出すべきですが、敢えてPS3を選択したその心意気は評価したいなと。
    ティアーズトゥティアラを発表したアクアプラスといい、大手メーカーよりも、どちらかというと、中小ソフトメーカーの方が頑張っているイメージがありますね。

    >三国5
    今週発売のファ○通に画面写真が掲載されていますが、ガンダム無双よりも綺麗な印象を受けました。
    武将のデザインも一新されていて、趙雲はややワイルドに、チョウ蝉はやや大人っぽい雰囲気になってます。
    呂布はさらにゴテゴテしてます(笑)
    櫓を登ったり、泳いだり、攻撃を組み合わせて連続技を出すことが出来る連舞システム等、新システムも搭載されるようです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/475-7a8fc489
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。