スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちの戦いはこれからだ!

2007年05月13日 23:59

先日から集中的にプレイしていたDRIVERパラレルラインズですが、本日めでたくクリアしました。
ラストミッションは激ムズで、ヘタレな私は幾度と無く心が折れかけましたが、愛と勇気と根性の百烈リトライで乗り切りました。

…まぁそれでも、1作目のラストよりはまだ簡単な方かな。
あっちも相当粘着しましたが、あまりにも理不尽な難易度で、最終的に車無敵チートを使用してクリアしました。
警察が追いかけてこなくなるチートを併用すればもっと楽になるんですが、さすがにそこまで手をつけちゃうのは私のプライドが許さなかったので(チートに頼ってる時点でプライドもクソもないですが)、正々堂々(?)無数のパトカー相手にガチバトルを展開。
いくら無敵チートを使用しているとはいえ、クラッシュ時に車をひっくり返されるとリトライを余儀なくされるので、最後まで気が抜けません。っていうか本気ポリ公KOEEEEEE!!
アレをチート無しでクリアした人は凄いと思います。マジで。
この初代DRIVERも面白いんで、興味のある方は是非。
2000年発売のPS1ソフトという事で、中古ソフトを扱っているお店に行けばかなり安い価格で手に入ると思います。


おっと、そろそろ話を戻しましょう。

クリア後はポーズメニューから時代の移動が可能に。
これで未クリアのサブミッション・サイドビジネス・トークン集めを心行くまでやり込む事ができます。

何かとGTAと比較されがちなこのシリーズですが、コレ系の作品は実はこっちが先です。
んで、車の挙動プログラムを手がけているのは、「デストラクションダービー」シリーズや「スタントマン」でおなじみのREFLECTIONS Interactive。
もうね、車の動きは勿論、壊れ方まで超リアル。
それでいて、操作しやすい(制御しやすい)絶妙のバランスを保っているので、誰でもちょっと練習して慣れさえすれば、簡単に映画ばりのカッコイイ走り方が出来ます。
前作まではデストラクションダービーやスタントマン同様、リプレイ編集モードがあったため、うまく編集すれば本当に映画のようなリプレイ映像を製作する事ができました。
今作は残念ながらリプレイは無し。
その代わり、マップは広大且つディテールはさらに細かく、オブジェクトも増えて、歩行者や交通量も大幅に増加。
ここまでやっておきながら、遠景はきっちり描画されつつ、処理落ちが滅多に無いというのは凄いの一言。
当初はリプレイが無い事にガッカリしましたが、プレイしているうちに気にならないようになった……というとウソになりますが、「ここまで頑張られちゃったら仕方ない」と思えるように。

プリレンダムービーのクオリティもなかなかのもので、人の顔なんかは一瞬、実写と見紛うほど。
つくづく海外メーカーの技術力の凄さを実感。

DRIVERクリア後になんとなくGTASAをちょこっとやってみましたが、やはり自分はDRIVERの方が好きですね。
GTAも自由度が高くて好きな作品なんですが、車の動きがイマイチなのと、マップは広いけれど、画面表示上ではスケール感が微妙でややせせこましい印象。
うーん、なんというか…少々乱暴な言い方ですが、”ミニチュアの街でラジコンを走らせているような感じ”なんですよね。
車を走らせているときのリアルさ、楽しさはDRIVERの方が圧倒的に上です。
やれる事の豊富さ、自由度、ミッションの数ではGTAに軍配が上がりますがw
俺のCJ(プレイヤーキャラ)なんて、ジムで鍛えまくったマッチョな身体に上はシャツ一枚、下はブリーフ(ハート柄)
顔にはサングラス…と見せかけて鼻ヒゲメガネだぜ?超COOL!


そういえば、GTAは既に次回作が開発されてるんですよね。
海外ではXbox360&PS3のマルチタイトルになるようですが、国内はどうなることやら。
カプコン次第か…。

DRIVER最新作発表マダー?
PS3で遊びたいっていうレベルじゃ(ry


ただ、アレですね。
今度は一般人も死ぬようにして欲しいですね。
パラレルラインズは”Z指定”という事で、この時点で既に購入できる人が限定されているにもかかわらず、そこからさらに一般人が死なないという意味不明な表現規制が。
そこら辺にいる人を無差別に攻撃する事を目的とした作品ではないので、ゲームをプレイする上でそれほど大きな支障は無いものの、いくら轢いても撃っても死なない、という”痛くも痒くも無いんだぜ”的な表現はかえって命を軽視しているように思います。

映画やドラマ等では人が死ぬシーンを平気でバンバン流しているというのに、ゲームだけガチガチに規制するっつーのはなんともおかしな話ですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/410-9191c9e4
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。