スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3の発売日と価格が決定

2006年05月09日 20:00

E3にてPS3の発売日や価格などについてのアナウンスがありました。

【発売日】
2006年11月11日(土)(日米欧同時?)

【価格】
HDD20GBタイプ:\59,800(税込 \62,790)
HDD60GBタイプ:オープンプライス


私は以前から「\49,800~\59,800くらいかなー」と予想していたので、まあ一応的中したということになりますね。
…ええ、あくまでも”一応”です。
一番安いモデルでこれですからねぇ。
HDD60GB搭載モデルはいくらになるやら…。

で、実はですね。
この2機種、HDDの容量以外にも様々な違いがあります。
20GB搭載モデルはとにかくいろんなものが省かれています。

・ギガビットイーサ無し(PSPとの連動不可)
・HDMI端子無し(著作権保護のかかったBDが見られない???)
・メモリースティック・SDカード・コンパクトFLASH 各スロット無し

HDDの容量を減らし、尚且つこれだけの装備を省いておきながらあの価格。
60GB搭載モデルには当然これらが全てついているワケですが、肝心の価格はオープン…。
なんだか8万円近く行きそうな予感…('A`)

実は過去にも6万~8万円クラスのゲーム機というものは存在していました。
ワンダーメガとかレーザーアクティブとかピピンアットマークとかPCエンジンデュオetc...
それらから見ればあれだけのスペックでこの価格ってのは、得といえば得(実際は12万円くらいで売らないと儲けが出ない…らしい)ですが、最近のゲーム機事情を省みるにやはり突出した存在…要するに「高すぎ!」という感は否めません。

「5万円台までなら出せる!」と豪語していましたが、様々な端子が省かれた安いモデルでさえギリギリ(というか消費税を含めればオーバーしてしまう)という現実に完全に打ちのめされてしまいました。
こりゃ様子見かなぁ('A`)
3年間保証をつけてくれるってんなら少々無理してでも発売日に買ってやらん事も無いですがw
今のところ、安いモデルでも不自由はしない


…と思う。お、思いたいな。


ギガビットイーサ無し→PSP持ってないし買う予定も無いので無問題
HDMI端子無し→そもそもテレビが対応してない
メモリースティックなどのスロット無し→何に使うの?そんなに活用するもんなの?

ほら!ほらね!!(何
というワケで、下位モデルでも問題な……

…いえ、ありました。
HDD20GBはどう考えても少ないような気がします。仮に後から追加する事が可能だとしても、また改めてHDDを買い足すってのは…ねえ?
ソニーの事だからかなりボッタクってくるんじゃないかと。
たとえば、HDDじゃないですが、PS2メモリーカードなんて酷すぎじゃないですか。たった8MBで3000円ですよ?

そう考えると、やはり最初から上位モデルを買ったほうが……って、待て待て。
差別化を図るにもほどってもんがあるでしょう。
こうやって見てみるとSCEは上位機種を買えと無言の圧力をかけてきているようにも感じられます。
被害妄想乙!と自分でも思いますが、いやまぁ、なんとなく…ね。

でも、長い目で見ると下位モデルは後から泣きを見るかもしれませんね。
将来的にHDMI端子が必要、というか当たり前になるでしょうし、そうなってくると”端子無し”っていうのは中途半端極まりないモデルなワケで…。
HDDなど一部のアクセサリ等については(価格はさておき)拡張が可能でしょうが、端子は…行けるのか?
穴開けりゃいいってもんじゃねーぞ?(当たり前
高い金払ってSCEに依頼…なんて事になったら嫌ですねぇ。
中開けてボード突っ込んで端子を塞いでいたキャップ取り外して○万円!とか…い、いやぁあああああああああqあwせdrftgyふじこlp

となるとやはり最初から上位モデルを買ったほうg(ry


コントローラーについては、”傾き”を感知するセンサーが内蔵されるようです。
で、訴訟を起こされた振動機能については、この傾きセンサーに託けてもっともらしい理由をつけ、正式に「無し」という事が決まりました。
確か「振動機能が傾き感知に支障をきたす可能性があるので搭載しない」とかそんなコメントを出していたハズ。


さて、E3での発表直後から「高すぎ!」という大ブーイングが起こっているPS3ですが、どれくらい売れるでしょうかねえ…。
さすがにPSやPS2の時のような好スタートをきる事は無理かな?
案外、予約したり並んだりしなくてもあっさり買えたりして(苦笑

でも、FF13が出ることが確定しましたからね。
「FFのために買うぜ!」という人は意外と多いかもしれません。

え?私ですか?
…とりあえず様子見ですかねぇ。
っていうか、FF13を複数出す意味がよく分からないのですが。
正式タイトルは失念しましたが、2種類出すみたいですよ。
主人公やストーリー等がまったく別モノらしいです。
もうね、「接点も何も無し、お互いの主人公が一緒になるとかそんなん一切無いのにFF13ってタイトルつけて売るのかよ!わけわかんNEEEEEE!」って感じですよ。

まあ、それでもコアなファンは本体と一緒に全て買うのかもしれませんが…。

あ、そうだ。
本体といえば、寸法や重さなど全てにおいて360よりもデカくて重いってのはどういう事なんでしょうね。
あれだけデザインがどうのスタイルがどうのとか言ってたクセに…。


【PS3】                 【360】
寸法:325×98×274(mm)    寸法: 308×83×257(mm)

重量:5kg               重量:3.5kg


なんかこんな感じらしいですよ。
ヒドスwwwwwっうぇうぇ



これはもしかしたら360起死回生のチャンスかもしれn(ry
こっそりWiiが5000円くらい値上げして価格を発表しても皆「安っ」と思うかもs(ry

どうするどうなるPS3!
禿同!持っててよかったPSP!!
関連記事


コメント

  1. 風ケ | URL | iO.1WN/Y

    SONYオワタ

    煽り気味のタイトルはサラリと流していただくとして(ぉ

    正直ちょっと辛いんじゃないでしょうかねぇ…?
    別にSONY嫌いとか任天堂信者とかではなく、素直な感想として。

    相対的な感覚で言えば
    「ゲームが出来てDVDも見れるPS2が何と4万円!」というのと
    「ゲームが出来てBDも見れるPS3が何と6万円!」というのは
    同じなのかもしれませんが、現実的な懐の問題として
    その差2万円というのはホイホイと出せる金額ではないですし…

    ま、これで私のスタンスは決まりましたね。
    「2万円で薄型の機種が発売されたら買う」(ぉ
    この分だとその日は永遠にこないような気もしますが(苦笑)

    Wiiは税込みで\29,800あたりと予想。

  2. BDやBDプレーヤー自体がまだ普及していない状態で投入する事と、スペックを考慮すると安い方ではある……というのは頭では分かってるんですけどねえ('A`)

    ”ゲーム機”として見ると図抜けてますよね。
    BD何それ?って感じでゲームにも興味が無い親にしてみれば、子供にねだられてもホイホイ買ってあげられないだろうな(苦笑

    「ゲーヲタ専用ハード」と自ら宣言してしまったような感じですね。

    >2万円で薄型の機種が発売されたら買う
    さすがに2万円台まで落ちるのは相当先になりそうですね。
    今度のSCEの戦略としては一つのハードで10年くらい戦っていく事を想定しているのではないかと。
    いや、私の勝手な妄想ですが…。
    今までは5,6年で次世代機、って感じでしたがこれだけのスペックならかなり長いことがんばれそうな気がします。(PS2もまだまだ行けるとは思うんですけど)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/40-31020b99
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。