スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えが甘かった

2006年05月07日 21:13

どうにかなるさー、なんて気楽に考えていましたが世の中そう甘くは無いもので、ちょっと困り気味。

ゲームパッドコンバータを購入。
ドライバインストールし、設定を済ましてさっそくコントローラを接続してみました。
ラッキーなことに最初からキーボードエミュレーション機能がついていたので、Joy to Keyを使わずして、IIDX専コンでDJ MAX等をプレイすることが出来ました。
デュアルショックを接続してのゲームプレイも問題なし。アナログ・振動ともにOK。

とまあ、操作性やらも良好で使用感は上々なのですが、一つだけ大きな問題がありました。
BMSやDJ MAXをプレイする際、キーボードを退けてそこにIIDX専コンを置く形となるのですが、モニターまでの距離、コントローラの置いてある高さなど、普段のポジションとは全然違うので、同時押し問題は回避できたものの、スコアが思うように伸びません。
押し間違えとかザラですw

台を自作するか、アーケードのように立ってプレイするか(この場合、モニターの高さを調整しないと少々キツいですが)、慣れるしか道は残されていません。


とりあえず少しずつ慣れていこうかなと思っています。
でも、よくよく考えてみれば同時押しに問題がある以外はキーボードの方が操作しやs(ry


同時押しに制限がつくのはどうやらキーボード側の仕様で、OSは関係無いようです。
対処法としてはそういった制約に縛られることの無いキーを使用するようにボタン設定を変更するか、もしくはハッピーハッキングキーボードを使うという手もあるようです。

前者はそういう組み合わせを探すのが大変……かと思いきや、適当に探ってみたら、右Shiftキーのすぐ左4つ(「ね」、「る」、「め」、「ろ」)とそのすぐ上の3つ(「り」、「れ」、「け」)がなんとなく良さげです。

ただ、これだとキーボードをめいっぱい左側にずらさないとちょっと辛そうです。
これも結局”慣れ”の問題なのでしょうが、指の位置と画面の位置に差が出るので、押し間違えが頻発する悪寒。
2P側に立ってるのに1P側の画面見ながら叩くような感じですね。
nazoBMplayはその辺自由に設定できるので、問題無さそうですが、DJ MAXは1P側固定っぽいので、やはりキーボードをずらす必要が…
あ、いや、デスクが広けりゃ問題ないんですけどね。
すんげー狭いんですよねーwwwwおkwww

よし、キー配置変更は諦めよう(早

後者の「ハッピーハッキングキーボードを使う」ですが……

たかが音ゲーに大金を使えるほどブルジョアでは無いのでこれもパス(苦笑
物凄くシンプルなキーボードですが軽く2万円以上しますからね。

まあ、高いだけあって、打鍵音が静かだとか、キートップやらストロークやらの深さ、硬さ、角度が絶妙で疲れにくいとか…よく分かりませんが、まぁとにかくいろいろ凄いキーボードらしいです。


とりあえず、専コンも時々使いながらも基本はキーボードって感じですかね。
でも、コンバータを購入したこと自体は特に後悔してません。
デュアルショックが接続できるってのはオイシイです。アナログや振動も対応してますし。
フォースフィードバックを使用してるゲームもこれでバッチリ!!(たぶん)

…まあ、FFB対応ソフトなんてレースゲーくらいしか持って無いんですけどね。
しかも、それらをプレイする際はGT-FORCEを使用しているので、今のところデュアルショックの振動の出番は全然無(ry
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/38-0d873813
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。