スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけ慣れてきた

2007年03月17日 21:17

昨日のブログ更新後もみんゴル5体験版をしばらくプレイしてたんですが、本格ショットで繰り返し遊んでいるうちに少しずつ感覚が掴めてきました。

本格ショットは取っ付きこそ悪いものの、慣れてくると従来ショットよりもテンポよくゲームを進めることが出来て結構楽しいです。
パワー決定時には「50%」と「100%」のおおよその位置しか把握できないため、微妙なパワー調整は非常に難しいですが、実際のゴルフでは親切にゲージなんて表示してくれないですし、これはこれでリアルっちゃあリアル。
「本格ショット」はこの辺の難しさもひっくるめて初めてその面白さを体感できるものだと思います。

インパクトに関してはパワー決定時とは対照的に、わりと”ユルい”ですね。
従来ショットだと、一生懸命ゲージを目で追ってインパクトゾーンを凝視&正確にボタンを押す必要がありました。
少しでも外れればボールは左右どちらかにブレる事になり、インパクト性能が弱いキャラクターだと、即ダフる事もありました。

しかし、本格ショットの場合は従来ショットに比べて、”ナイスショット”が出やすいような気がします。
勿論、正確なタイミングで叩かなければ飛距離や軌道にズレが生じるものの、よほどの事が無い限りダフる事は殆どありません。


スコアを突き詰めるなら細かいパワー調整が容易な分、従来ショットの方が有利だとは思いますが、こっちはこっちで長時間プレイしているとゲージとにらめっこする事に妙な緊張感と疲労感がじんわりと滲み出てくるので、取っ付きにくい&難易度高めとはいえ、本格ショットの方が楽しく遊べるような気がします。
テンポの良さと上手くショットが決まった時の爽快感は従来ショットの比ではありません。
なので、最初は「難しい…」と思っても、だんだん慣れてくると途端に病みつきになるんじゃないかとw

開発者インタビューでも触れられてましたが、ホントに「チャー、シュー、メン」って感覚でスムースに打てるんですよ。


今後は本格ショットメイン、時々従来ショットって感じでやって行こうかなと。
本格ショットをやり込むつもりなら、完全にそっちに移行したほうがベストだとは思うんですが、今でも時々3や4を引っ張り出して遊ぶ事があるので、従来ショットの感覚をバッサリと切り捨てるワケにも行きません。



……

器用貧乏とか言うな!(`;ω;´)


あ、でも、俺って基本的に何やってもヘタクソだから器用でもなんでもないよね(´・ω・`)
不器用だよね(´・ω・`)
高倉健だよね(謎






(´;ω;`)ウッ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/352-ae4b2e01
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。