スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験しよう、そうしよう!

2007年03月16日 23:11

本日より「みんなのGOLF5」の体験版の配信が始まりました。


帰宅後、早速ダウンロード。


容量は241MBとわりと少なめ。
使用可能なキャラクターは「コナン」、「ジャスミン」の二人。
1人、もしくは2人でのストロークプレイが可能で、収録コースは「あやめヶ原カントリークラブ」。
体験版ではこのうちの9ホールが収録されており、その中からランダムで3ホールがプレイできる、という仕様になっています。

操作方法は「従来ショット」と「本格ショット」の二種類。
前者は今までの「みんゴル」と同様の操作方法、後者は今作から新たに採用されたシステムで、画面上のゲージを廃したものになっています。
ゲージが無い分、従来のような緻密なパワー調整やインパクトが難しくなっていますが、その代わり従来ショットに比べ飛距離が伸びやすいなど、ちょっとした特典があるようです。



まずは「コナン」、「従来ショット」でプレイ。
グラフィックは進化していますが、プレイ感覚や基本的なシステムは従来のみんゴルとほぼ同じ。
初心者の方は入りやすく、また、経験者の方はマニュアル無しでも違和感無く遊べます。
勿論、パワーショットやスーパーバックスピン等の特殊ショットは健在。


グラフィックについては、広範囲にわたって背景がしっかりと描画されており、影についても木々の一本一本にいたるまできちんと表現、尚且つ風によってそれらがざわざわと揺れたり、ギャラリーがそれぞれ様々な動きをしていたりと、この辺のディテールの細かさに製作者の”こだわり”を感じました。


と、グラフィックの質、動きの細かさはなかなかのモノなんですが、残念なことにフレームレートは30FPSになっています。
グラフィックが綺麗になっているのは大変喜ばしい事ですが、その為にフレームレートが犠牲になっているというのはちょっと…。

とはいえ、これは体験版ですし、製品版の発売までまだ4ヶ月もありますからねぇ…。
製品版ではきっと60FPSで動作するに違いない!違いない!違いn(ry

いや、マジでたのんます(´・ω・`)


そんなこんなで、コナン&従来ショットでのプレイを終え、今度はジャスミン&本格ショットでプレイしてみる事に。

先ほども書きましたが、この操作方法では画面上にパワーゲージは表示されません。
○ボタンを押すとキャラクターがスイングを始めるので、その腕の上がり具合を見てパワーを決定する、という事になります。
腕を振り上げる途中で一瞬クラブが光るんですが、おそらくこの一瞬光る位置ってのが50%だと思います。
で、100%時にはクラブの横に一瞬「100%」と表示してくれるので、”完全な手探り状態”というほどのものではありません。ちょっと安心。

で、パワーを決定したら今度はインパクト。
ボールに向かって白い円が狭まっていくので、その白い円がボールに重なったところで○を押すとジャストインパクトとなります。
このタイミングが遅かったり、早かったりすると飛距離が伸びなかったり、弾道が左右に逸れてしまいます。

パット時はスイングを行っている最中に「ピッ」という音が5回鳴るので、この音を頼りにパワーを決定する事になります。(たとえば10mパットモードの場合”「ピッ」音一回につき2m分”、といった具合)
インパクト操作は不要。

カップまでの距離が近い場合は、パワー決定の目安としてスイング開始時に一瞬、パターからカップに向かって光の点が移動します。
グリーンの傾斜を考慮した上でこの光の点を一つの目安にすれば、容易にカップインする事が可能になります。


慣れるまではこの「本格ショット」はハッキリ言って難しいですが、ひとたび慣れてしまえば大幅なスコアアップを狙えるかもしれません。
対人戦をする時なんかはこっちの方が盛り上がりそうな気がしますw


今作は風速が小刻みに常に変化するようになっているので、従来ショットでも”型にハマったコテコテの攻略法”は通用しないようになっています。
個人的にこれは良い変更点だと思いました。



とりあえず、現時点での不満点はフレームレートのみ。
製品版にて改善される事を切に願います…。
そのほかはイイ感じ。とはいっても、グラフィックが綺麗になった以外は良くも悪くも従来のみんゴルとほぼ同じなので、この辺で好みが分かれそうな気もします。
まあ、製品版ではオンラインを活かした追加要素や対戦(大会)なんかも出来るようになると思うので、今までとは違った面白さがあるとは思いますが。
私はこの容量の少ない体験版でさえ、フレームレート以外は素直に”面白い”と感じたので、製品版は間違いなく楽しめるんじゃないかなとw

ゲームシステム自体は「3」あたりで完成してるんですが、それでも新作が発表されるたびにワクテカしちゃうから困る。
1作目からずーーーっと買い続けてますしね。
よほどの事が無い限りは今作も発売日に買うと思います。
というか、購入予定リストに載っけてる時点で、「買うと思う」じゃなくて「買う」なんですよね。まいったかこのやろー!'`,、(´∀`)'`,、


あ、そうそう。
みんゴルも面白いですが、14日にバージョンアップされ、「まいにち右脳バトル」が追加された「まいにちいっしょ」もなかなかアツい。
詳細はリンク先を見ていただくとして……

べ、べつに説明がめんどくさいとかそんなんじゃないんだからね!

ただひたすら右脳テストのオンライン対戦を繰り返すだけなんですが、レベルアップや、レベルに応じて装備品がグレードアップするなど、ちょっとしたやり込み要素があるのでついついハマっちゃうんですよね。
寝る前にちょこっと遊ぶのが日課になりつつあります。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/351-1536265b
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。