スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残りは明日か

2006年10月13日 22:20

うっかり撮影前にシュリンクはずしちゃった(´・ω・`)
AmazonからDRIVER PARALLEL LINESが届きました。
12日発売分のソフトについては、このドライバーの他に「THE タクシー2」と「THE 逃亡プリズナー」の二本をオーダーしています。
発送方法には”一括発送”を指定していたのですが、あちらさんの入荷都合によるものなのかナンなのか、何故かこのドライバーだけが先に送られてきました。

発送そのものはバラバラですが、送料に関しては当初のオーダー通り一括のままなので、こちらが特別損をするような事は何も無いのですが、発売日が同じ商品が分割されて送られてきた、というのは今回が初めてですね。
発売日の異なる商品を複数注文した場合であれば、こういったケースはさほど珍しくは無いのですが。


残りの2本は明日届くと思うのですが、でも、その2本についても発送メールがバラバラに入ってきちゃってるんですよねぇ。
タイムスタンプを見てみると、逃亡プリズナーの発送メールを受信したのは昨日の午後3時過ぎ。
タクシー2の発送メールを受信したのは今朝6時過ぎw

後者はただの遅配によるものだと思いたいですが……うーん(苦笑


ま、ドライバーをプレイしてのんびり待つとしますかね。

そういえば、このドライバー、CEROの審査にて「Z」(18歳以上のみ対象)指定を受けているのですが、それにもかかわらず海外版と違い、街を歩いている一般人を殺すことが出来なくなっているそうです。

別にそれらの行為が行えないからといって、ゲームの面白さを著しく損ねているとはこれっぽっちも思いませんが、「Z」という18歳未満購入禁止・18歳未満への販売禁止という、れっきとした”大人向けの作品”にカテゴライズされているにもかかわらず、そこから更に表現に規制をかけているというのはいかがなものか。

「一般人を撃ち殺したり轢き殺したりなどといった過激な表現があるから18禁(Z指定)にしますよ」ならわかりますが、「なんか良くない内容なのでとりあえず18禁にしますよ。ついでにヤバい表現もカットさせてもらいますよ」ってのはどういう事なのかと。何のための年齢制限ですか?

でも、トゥルークライムは何故かD区分。
今回Z指定を受けたドライバーよりも派手な事が出来るのに…。

もうね、ぶっちゃけCEROなんて組織は要らないと思いますよ。
規制そのものは必要ですがCEROは不要です。判断基準は不透明だし、CEROである必要性がまったく感じられません。
なんとなくビデ倫やソフ倫と同じような匂いがしますしね…。
ここも天下り先の一つであるような気がしてなりません。

自分自身は年齢関係は余裕でクリアしてるんで、いろんなゲームに触れたいなと常々思っているワケですが、せっかくそういった”大人向け”のゲームでも、年齢区分から更に先まで踏み込んで口を挟むというのはちょっといただけません。

ある程度の年齢に達したらPCゲーばっかりやってろって事なんでしょうか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/197-b36ff470
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。