スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイ時間120時間超

2012年12月02日 19:33

にしてようやくセインツロウ・ザ・サードのプラチナトロフィーをゲット。


まあ、例によってまーた起動したまま出かけたりPCでダラダラネットやったり風呂入ったり寝落t(ry
その他にもマップ内を適当にぶらついてあれこれ寄り道したり遊んでたってのも多分にあるのですが、なんだかんだでかなり遊ばせてもらいました。

オープンワールド系クライムアクション自体かなり久々且つ洋ゲーという事で、プラチナトロフィーどころかゲームクリアすら怪しいのでは…なんてかなり弱気ではあったものの、いざ蓋を開けてみるとこれがなかなかの親切設計。(ガチな人たちにしてみればヌルゲー)
中でも

・難易度選択可(トロフィー獲得に影響なし)
・リスペクトを獲得してレベルアップ、レベルを上げることで様々なスキルを習得可能

この2点が結構デカい。
私は難易度NORMAL&LV.50(MAX)でクリアしましたが、レベル45を超えたあたりから武器のリロードが不要になったり、弾数無限、各種ダメージの無効化やダッシュ時に消費するスタミナが減らなくなる等、チート級のスキルを習得できるようになるため、終盤のミッションやアクティビティも楽々。
ただ、メインミッションのみを進めてさっさとクリアしてしまうと一部トロフィー獲得に支障が出る場合があるため、「ヒットマン」や「ヤミ改造工場」などといったサブリストの方もある程度…というか、こっちがメインくらいの勢いで進めておいた方が無難。
メインストーリーが進むとその都度項目が増えるのでマメにチェック。特にヤミ改造工場に関してはメインを全て終わらせてしまうと条件達成不可なものが含まれているので要注意。

このテのゲームにありがちな収集要素もありますが、数的にそこまで膨大ではないし、レベルを上げてスキル習得するとマップ上にそれらのアイコンが表示されるようになるため、根気さえあれば全収集はわりと容易。
街中で悪事を働けば当然警察に追われるし、攻撃した相手によっては敵対勢力からも追われることになりますが、わざわざアジトへ行かずとも、買収済みのショップに逃げ込めばアジト同様一気に悪評度が帳消しになるため、逃走も非常に楽。
ストーリーを進めたりレベルが上がれば電話一つで帳消しに…という事も可能になる(次回利用可能になるまで多少時間がかかる)ので、併せて活用していきたいところ。
特に後者はミッション中でも利用可能なので、警察や敵ギャングがしつこすぎてどうしてもクリアできない場合に利用すると良いかも。
店に逃げ込むというのもアリですが、ミッションによっては店から出て再度乗車した時に改めて手配・悪評度が付いちゃう場合があるので活用機会は微妙。

内容やゲーム性が似てるということもあってGTAと比較されることの多い作品らしいのですが、個人的にはこっちの方が好きかなぁ。
GTAシリーズも好きですが(2と4以外はプレイ済み。クリアしてるかどうかは置いといてw)、全体的なノリとヌルゲー寄りのバランス、雰囲気はセインツの方が好み。
プレイヤーキャラもエディット作成タイプなので愛着が湧きます。
ゲームスタート時に作成することになりますが、その後、マップ内の整形外科に行けばいつでも変更可能。顔などの造形のみならず体型や性別、声まで思いのまま。ゲーム内からネット上にアップしたり、人様が作成したキャラをダウンロードすることも可能。(PCから公式サイトにアクセスしてDL可にするためのちょっとした手順が必要)


ゲーム中、あれこれ見た目を変えたり、服も色々買い漁りましたが、最終的には↓みたいな感じに。




ロケラン片手に街を闊歩闊歩。
整形外科や衣料品店にはそれはもう足繁く通い、自分の納得の行く見た目を追求してきましたが、ただ一つだけ、胸の大きさだけは最初から最後まで一貫してましたw
当然揺れますよ!揺れまくりですよ!ゆっさゆっさのたゆんたゆんですぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!(うるせえ

あ、勿論、細身&控えめに設定すればちっぱいとか揺れないとかあれ?男の娘!?みたいな事も可能ですが、ただ顔のデザインがどうしても濃ゆい感じなので、その辺はお察しください。それでもPS Homeのアバターよりは全然マシですけども。

男女両方のキャラでプレイすることで獲得できるトロフィーがある関係上、男性キャラも弄りましたが、公式サイトのコミュニティでたまたまかなりクオリティーの高いマ○オさんを発見したので作成中断。すぐさまそちらをDLして暴れまくりんぐー。空港でカート奪って甲羅よろしく手榴弾投げまくりでマンマミーア!な感じです。素晴らしい。


メインだけを進めちゃうとかなりあっさり終わってしまう感じなので、ボリューム的にはやや物足りない作品ではありますが、サブを頑張ったり、自分で何か面白いことを見つけるとかなり変わってくると思います。
一般車や人の思考・動作は少々お馬鹿、でも物理演算はきっちりやっているので、高速出口の細い道を大型車で塞いだり、タイヤをパンクさせたりするとなかなか楽しいことに…w

序盤こそ少々キツいもののゲームを進めていって店舗等の各種物件を買収することで定期的な収入が発生するため、金欠に喘ぐこともなく弾薬の補充や武器のアップグレード、スキル購入も比較的容易。
後半はかなり金の入りが良くなるので、街中の乗り物を片っ端からガレージに入れてカスタマイズ(外観の変更、性能のアップグレード等)しまくって楽しんでました。
戦車など車種によってはカスタマイズが一切できないものもありますが、一般車両に関してはボンネットやバンパー、スポイラーやホイールなど弄れる部分が結構多く、ルーフに関しても一部車種においてはサンルーフ仕様や更にはオープン仕様に出来たりもするので、ある程度自分好みに変更が可能。
これだけ色々やっててもなんだかんだで800万$以上手元に残っちゃって、それ全部画面の前の俺にくれ!って感じです。ええ(´・ω・`)


そのほか車だけでなく船や航空機も!


…といっても、ミッションや収集以外で利用することは殆どありませんでした。
移動時間を大幅短縮できるってのは分かっていても、やっぱり車を乗り回している方が楽しい。



そんなこんなでかなり長いこと楽しませてもらいました。
現在、THQの経営状況がかなりヤバイらしいのですが、もしも今後4が出るのであればすぐさま購入させていただく所存。
今回自分が購入したのは9月にスクエニより発売された廉価版ですが、これから購入を考えている方は12/6にスパイクから発売される完全版の方をオススメします。総額5000円以上のDLCが最初から含まれている上に価格もスクエニ廉価版と大差なし。
このゲーム、DLCが豊富でそれに伴いトロフィーも結構あるんですよね。私はDLC未購入でクリア&プラチナ獲得しましたが、本編トロフィー数は全部で51個。この時点で本編に関しては100%コンプという事になりますが、DLC分も含めると65%。追加トロフィー多すぎィ!

…というワケで今からちまちま個別にDLC買うよりはスマート&お得って事で、そのうちスパイク版も買っちゃうかもしれませんw



セインツロウ ザ・サード:フルパッケージ セインツロウ ザ・サード:フルパッケージ ロックスター・クラシックス グランド・セフト・オートIV:コンプリート・エディション【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象] New スーパーマリオブラザーズ U
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1303-fe841a20
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。