スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くまどか☆マギカDiRT無双3Empires

2011年08月26日 18:31



月末恒例お楽しみタ~イムのコーナーがやって来ました。
日々の疲れを癒すアイテムが盛り沢山。癒されるのは俺だけですが大丈夫だ、問題ない(キリッ


いろはの支払い通知メールをおもいっきり見落としていたために、自動オーダーキャンセル → 2~9巻まで改めて注文(予約)し直しというなんとも情けないコンボが炸裂してしまいましたが、私は今日も元気です(´;ω;`)

まどマギはいつの間にやらもう5巻。来月で終わりです。なんだかあっという間でしたのぅ…。
本編の面白さは勿論、特典CDや各話にオーディオコメンタリーが付いていることを考えるとコストパフォーマンスはさほど悪くない…とは思うけど、アニメBDなんでやっぱり映画作品等と比べると割高な感は否めませんね。ええ、それはもう全くと言っていいほどに…w

コメンタリーはまどか役の悠木碧さんとほむら役の斎藤千和さんが司会進行する形で、前半は共演した声優さん、後半は作品を手がけたスタッフさん等がゲスト出演。
2巻は虚淵氏がゲストだったんですが、可愛らしい見た目とは裏腹の重厚なテーマを掲げたストーリーに二人から総ツッコミ食らっててなんともうらやm…あいや、面白かったですね。

いやー悠木さんってばホント可愛…おっといけない、ほむほむ紳士の私としたことが。
でもまあ、百花繚乱の十兵衛役はハマってたし演技も素晴らしかったし、さっさとクイーンズゲイトSCに手を付けたい!十兵衛ちゃんを使いまくりたい!っていうか微妙に話がズレてきてる!
まあ、いつもの事だから特に気にする必要はありません。気にしたら負けです。私は今日も元気です。



魔法少女まどか☆マギカ 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 花咲くいろは 2 [Blu-ray] 百花繚乱 サムライガールズ 柳生 十兵衛 (1/8スケール PVC塗装済み完成品) クイーンズゲイト スパイラルカオス(通常版)
覚醒Ver.もカッコイイのよね。十兵衛ちゃんは。




さてさて、ゲーム関係の方は、戦国無双3 EmpiresとDiRT3の2本。
どちらも発表直後からメッッッッッッチャクチャ楽しみにしていた作品です。
無双に関しては本編(無印&猛将伝)撤廃してEmpiresシリーズだけでやっていって欲しいくらい、いっそのことこっち本編にしちゃってよ!っていうくらい大好きだったりします。
真・三國無双5 Empiresはちとアレな出来でしたが、この戦国3エンパはなかなかによさげな雰囲気。箱庭内政にグッと来まくりんぐ。エディットにも期待したい。

当初は「3Zのプラチナ取るまではエンパには手を付けない」と心に決めていましたが、折悪しくもそれまで順調に進んでいた撃破効果埋めが、忠勝のラストステージ(関ヶ原の戦い)にてとうとうドン詰まってしまい(何度もやり直して少しずつコツを掴めば行けそうな気もしますが、味方の弱さ&頭の悪さにイライラ)、気分転換にと始めた創始演武はパターンが単調すぎてトロフィーやレア武器集めをする気が起こらず、そのおかげで良素材がなかなか集まらず、未だに「立志3」を錬成できていないために戦国史モードもやる気が起こらないという体たらく。一気に冷めてしまいました。まさにエターナルフォースブリザード。相手は死ぬ。負のスパイラルここに極まれり。
まあ、立志3は武器に拘りさえしなけりゃなんとかなるんですけどね。既に1が付いてる武器がちょこちょこあるんで。
でも、せっかく作ったエディ子には既存武将の武器じゃなくてオリジナルの刀が似合うんだい!! …というワケで、その刀に立志を付けたいワケですよ。
でも創始演武のやる気が起こらないので(以下略

というワケで、長々と言い訳を並べまくっちゃいましたが、要するにアレです。

3Zは捨ててエンパに生きようと思います!(`・ω・´)

今年の春にPS3が壊れてセーブデータのサルベージも不可って事で、新本体でまた一からスタートしたワケですが、これ以上3Zにかまい続けるのはなんだか時間の無駄のような気がしてきたので、さっさとエンパに鞍替えします。
旧本体&セーブデータでは無双演武全員クリア達成してたし、もういいだろう。うん、俺は充分頑張った…!


…なんて事を書きながら、我慢できずについつい歴ゲー板を覗いてしまったんですが、えーと何?今作は群雄割拠無いの?エディット武将大名にできないの?





……


マ ジ で ? (´゚д゚`)



い、いや、今作はストーリーモードが結構充実しているようだし、クリアを重ねていくことでその辺のモードや制約が解放されていくと思いたい。
そりゃあさあ、ユーザーの意見を全て反映させていきなり完璧なものを作り上げちゃったらそこでシリーズ終わっちゃうワケだし、毎回毎回ある程度手を抜くのは必要悪かもしれない。そんな事やって欲しくないっつーのが本音ではあるけれども。
でもさー、もしも上記の事が全部本当だとしたらさすがにやり過ぎだと思うんだよねぇ。だって、初エンパである真・三國無双3Empiresから脈々と受け継がれてきたモノですよ?
それらをいきなりバッサリ削除しちゃうだなんて、まさかそんな…。

とりあえず、やり込みまくってこの目で確かめるしか無さそうですな。
エディットスキーに厳しい仕様が事実だとするならばこんなに悲しい事は無いんだけど、でも、それを理由にクソゲー認定するつもりも無いので、とりあえず!とりあえずは頑張ってみたい。ブーブー文句言いつつもなんだかんだでハマるだろうし。

さて、鬼が出るか蛇が出るか…。



DiRTはレースゲー好きなら迷わず買え!と言い切れちゃうくらい素晴らしいシリーズ。 なので、「3」の購入はもはや必然。
レースごとに難易度選択できたり、挙動に関するこれでもかと言わんばかりの手厚い…というか過保護とも言えるアシストの数々(コースライン表示やスピンを防ぐベーシックなものから、オートブレーキ、速度制御などといった超親切なものまで実に様々)、レース中にミスやクラッシュしてしまってもすぐに巻き戻して直前からやり直せるフラッシュバック機能など、初心者にも優しい機能が盛り沢山なので、普段あまりレースゲーをやらない方にも是非手にとっていただきたい傑作なんですが、悲しいかな、日本国内ではこのテのジャンルはメジャーどころ(GTやマリオカート等)しか売れないという現実…。ぐぬぬ。素晴らしい作品なのになぁ(´・ω・`)

グラフィックやサウンドの素晴らしさは勿論ですが、特筆すべきはその操作性&バランス。
挙動は基本的にリアル寄り。そんな公道での暴れ馬を抑えつけるために重要なのが“操作性”になるワケですが、コレがもう抜群に良い。
ここまで気持ち良く高速且つ豪快にテールを流せる(リッジのようなインチキ挙動ではなくきちんとしたドリフトが出来る)作品を自分はDiRT以外に知りません。
リッジの場合、一旦ドリフトに入ると、あとは多少鼻先が変な方向を向こうが、車自体はある程度コースに沿って移動するんですよね。ドリフトした時だけ一時的に見えないレールに乗っかったみたいな動きになる。
まあ、その辺のことを承知した上で(爽快感重視の非リアル挙動だって事を受け入れた上で)リッジも好きなんですが…w

DiRTではアナログスティックでもカウンターを当てる快感、マシンを思い通りに操る楽しさを充分味わえます。
という事は即ち、ステアリングコントローラを使用すると…そう、軽くイケちゃいます。ビクンビクン
ここはひとつ自分もイキまくりたいところではありますが、GTフォースは実家に置きっp(ry
嗚呼…なんてこった…!
まあでも、標準コントローラでも充分楽しめます。ステアリングコントローラがあれば臨場感大幅UPで尚良し、ってトコですかね。



戦国無双3 Empires(通常版 戦国無双3 Z(通常版) DiRT3 (VIP PASS CODE 同梱)
今週末は久々に睡眠時間を大幅に削ることになりそう。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1251-906c1366
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。