スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた

2011年02月04日 21:12

先々月あたりは「1年なんてあっという間だなぁ」なんて思ってたのに、ここに来てたった1週間がこんなに長く感じられるとは…。
いやーもう自分でもよく分かりませんが今週はとにかく長~~~~く感じられ、とにかく疲れました。
生活リズムが大幅に狂ったワケでも、突然仕事が忙しくなったワケでもないんですけどね。うーむ謎。
あーでも、まどマギにMPを大量に吸い取られているような気がしないでもない。2話まではボケーッと楽しめてたのに…どうしてこうなった!!(`;ω;´)


そんなワケで、最近はこれを見て(聴いて)癒されております。







んーむ、流石のクオリティ。セカチャク完走組に入るのも頷けます。
この曲に癒されつつ、のんびりと週末を過ごす事にしよう……と思ってたんですが、もしかしたら日曜出なきゃダメかもしれん。ヤベェ。電話がかかってきませんようにかかってきませんようにかかってきませんようにかかっt(ry


魔法少女まどか☆マギカ 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
魔法少女まどか☆マギカ 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)TVアニメ

アニプレックス 2011-04-27
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) Magia(アニメ盤) コネクト(アニメ盤) 魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

奇跡も、魔法も、あるんだお! 今年の方角は南南東でした。




先週購入した禁書は、とりあえずストーリーモードをひと通り終えたところ。
対戦部分のフレームレートは60、キャラモデリングも気合が入ってるという事で、そこだけを見ると“キャラゲーにしては頑張ってる”といった感じなんですが、全体のボリュームとしてはかなりあっさり目。完全にファン向け…と断言したいところなんですが、ストーリーの尺やらボリュームやらを考慮するとファンでも厳しいんじゃないかなぁ。
まあ、限定版にfigmaが同梱されるという時点でなんとなく釣りに来てる感がありましたし、私自身もその辺覚悟を決めた上で購入したんで「メチャクチャ後悔した」とまでは思っていませんが、全く不満がないかというとそうでも無かったり。

フルボイスではありますが、ストーリーパートはボリュームの薄さもさることながら、選択肢等も無くただ単に読み進めていくだけなので非常にあっさり。
これから購入を考えていらっしゃる方は、コレはADVとかノベル系ではなく、対戦ACTとして割り切りましょう。(公式でもそういったジャンル表記になっているので、重厚なストーリーを楽しむことが出来る作品だと思っている人は殆どいないとは思いますが)

超電磁砲から入り、禁書は2期からという超ニワカマスターな自分にはなかなかハードルの高い作品ではありましたが、世界観やキャラクターについての知識が皆無というワケでもないので、それなりに楽しめました。ファンの方なら充分に楽s…あーでもストーリーが薄っぺr(以下略
ACT部分はコマンドがかなりシンプルなので、敷居は低め。それでもコンボやら追い打ちやらパートナーを呼び出しての連携攻撃なんかもできるので、簡単操作を実現しつつも、奥はそれなりに深いものになっています。
とはいえ、格ゲーマーの方にとっては物足りないかも。
一部、壁を利用した永久コンボパターンなんかもあるようですが、普通にプレイする分にはそこまで頻繁にコンボが繋がりまくるというような仕様ではなく、“ちょっとボコっては仕切り直し”というケースが多いため、プレイにゆとりが出来るという点で格ゲー初心者の方にとって優しい仕様なんじゃないのかなと。
それでいて、読み合い要素もあるから対人戦は結構楽しめると思います。アドパにも対応していますが、ウチのPS3は(元)20GBモデルで、尚且つPSPを持ち寄って遊ぼうにも周りにこのソフトを持っている人がいないため、自慢じゃないですが対人戦は未体験よ!!/(^o^)\ナンテコッタイ

対人戦、対CPU戦の他にはサバイバルモードとタイムアタックモードが。
その他ギャラリーやオプション、トレーニングなど、基本的なモードもしっかり押さえています。

サバイバルやタイムアタックでのハイスコアを狙う他に、プレイヤーランクやキャラ同士の相性レベルなど、やり込み要素っぽいものが無くはないものの、隠し要素のアンロック等といった見返り・旨みが殆ど無いのが痛い。
ストーリーのボリュームアップもそうだけど、ACT部分に付随するモードややり込み要素にももう一捻り欲しかった、というのが正直なところ。
原作の今後の展開、本作の売上にもよりますが、某レビュー風に言うと、『次回作に期待』って感じですかね。
これはこれでつまらなくは無いけれど、やっぱボリュームがなぁ…。実に惜しい。
原作やアニメ知らない&興味なし・純粋に対戦ACT目当て、なんて人にとっては間違いなく地雷です。そんな人いないでしょうけど…w


でもまあ、ゲーム性とかだいぶ異なってるけど、この敷居の低さはちょっとばかし「封神領域エルツヴァーユ」に通ずる部分があるかも。あれは神ゲーだったなぁ。
今でも手元にあるのでウチに来れば対戦し放題よ!来たれ強者!!1プレイ50円。



とある魔術の禁書目録 (通常版)
とある魔術の禁書目録 (通常版)
アスキー・メディアワークス 2011-01-27
売り上げランキング : 101


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕は当麻くんと美琴ちゃんと黒子ちゃんと沈利ちゃん!!
インデックスさんとラストオーダーさんは残念ながらパートナー専用キャラ。
個人的には麦のんと当麻が使いやすい。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1211-3a75d751
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。