スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生は…?先生は出るの!?

2011年01月26日 20:29

さて、突然ですがクイズです。


毎年エイプリルフールになると、壮大且つ大変おバカ(褒め言葉)なネタを仕込んできて、サイトが激重になっちゃう事で有名な企業といえば?



はい、もうお分かりですね。常識中の常識ですよね。

あ、たった今、スタジオに遊びに来てくれている100人中2万人くらいのお友達が即座に『アイレム!』と絶叫して下さいました。さすがですね。
そう、アイレムです。

今からちょうど10年前の2001年にはこんなネタが仕込まれました。懐かしいですね~。今見てもときめいちゃいますね~。

あれから10年。いろんな事がありました。
楽しかったうんどーかい!(うんどーかい!!)(以下略


まあそんなワケで元々は単なるエイプリルフールネタだったのですが、どうやら本当にゲーム化が決定したようです。

プラットフォームはPSPで、2011年4月発売予定。UMD版の他にDL版もあり。価格はそれぞれ\6090 / \4800。
キャラクターデザインは当時のものを忠実に再現……ではなく、きちんと綺麗に描き直されているので多い日も安心。
ジャンルはオーソドックスな恋愛SLGかと思いきや、どうもコスプレ要素&SRPGっぽいバトル要素もある模様。

実際に108人登場するかどうかは不明ですが、108人全員に個別にボイスやイベント、ED等を用意するとなるとコストや容量など様々な問題にブチ当たると思われるので、仮に出てくるとしてもメインで絡んで来るのはその中の一部、とかそんな感じでしょうな。

個人的には是非ともスペランカー先生も出していただきたく…w
その名のとおり教師役でもいいし、なんなら攻略対象でもいいよ!!

俺…スペランカー先生攻略したら下り坂でジャンプするんだ…!


スペランカー先生 -アイレム発 特撰ふる里4コマ小唄-
スペランカー先生 -アイレム発 特撰ふる里4コマ小唄-



と、恋愛といえばアレですよ。
PS2で発売され、好評を博したあの「To Heart 2」が今夏、PS3にて『To Heart 2 DX PLUS』として発売されるそうな。
内容はTH2+TH2AD?
新キャラ、新シナリオ、新CG、etc... どっからどこまでが本当かは分かりませんが、その名のとおり豪華な内容のようです。
これでもしHD化された1作目も収録されてたら、安心してPS2版を売りに行k(ry

PS3版「WHITE ALBUM」で使用されていた“モーションポートレート”エフェクトが本作でも活かされるのか、気になるところです。
ただでさえ魅力的なTH2のキャラ達が表情豊かにぬるぬると動きまくるなんて胸熱。魅力倍増って言うレベルじゃねーぞ!
でも一番楽しみなのはタマ姉のおっp(アイアンクロー

その他、『ティアーズ・トゥ・ティアラ 2』『うたわれるもの 2』も発売予定だそうで。
こちらもプラットフォームはPS3。
んーむ、アクアプラス気合入ってんなぁ(´ω`)

多分、全部買う事になると思います。



ToHeart2 向坂環 体育授業 プール編 (1/6スケール PVC塗装済み完成品)
ToHeart2 向坂環 体育授業 プール編 (1/6スケール PVC塗装済み完成品)
タマ姉たまんねえ!!
関連記事


コメント

  1. シーグル | URL | -

     ネタを現実にする会社っていい!。でも、初回限定の同梱品がまたすごいですねwこんなの本当に出たらすごい鬼畜ですよ・・・。
     自分はTo Heart とかはプレイしたことないので、よく分からないんですけど、アクアプラスは怒涛の発表ですね。
     「WHITE ALBUM」は気になっていたので、プレイしてみたいんですよね~。

  2. President | URL | 7Sy7wMmw

    どうもこんばんは。コメント&先日はフォローありがとうございました。

    (エイプリルフールネタの方の)どきすい限定版、高いですよねぇ。
    でも、等身大トレーディングフィギュアとか馬鹿でかいポスター(10m×2m)、その他諸々が付いてくることを考えると実はメチャクチャ安かったり…w
    ネタだからこそできる特典ってやつですね。

    >To Heart
    元々はLeaf社のWindows用ソフト(所謂18禁ソフト)で、この頃から既に人気があったんですが、それからアクアプラスというブランドを立ちあげてPSに参入&移植が決定したときには激震が走ったとかなんとかw
    私はPC版はちょこっと見たことがあるだけで、実際にプレイしたのはPS版が最初です。
    この会社は初代PSの頃からほぼSCEハードオンリー(初代xboxでも1作だけソフトを出しています)で頑張っているところなので、こうしてPS3で新作を出すのは当然といえば当然の流れなのかもしれません。
    とはいえ、この怒涛の発表には私も驚きましたが…。

    >WHITE ALBUM
    これもTo Heart同様、元はPCソフトでやはり人気がありました。
    PS3版ではキャラデザ等が変わってほぼ別物、新作に近い状態ですが、PC版がリリースされたのがかなり前という事もあって、一部で話題になりましたね。「あのホワイトアルバムが長年の沈黙を破ってPS3に!?」みたいな。
    これも知ってる人にとってはかなり(いい意味で)ショッキングな発表でした。


    …と、ここまで長々とエラそうに語っちゃいましたが、WAは私もPC版をちょろっと齧った程度で、PS3版は持っていませんi-201
    ですが、アクアプラスさんの心意気がなかなかに素晴らしいのでそのうち新品で買ってお布施しようかな、とも考えております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1207-1a6370e1
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。