スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名物シェフとエセ紳士

2006年04月11日 19:50


シェフ:「どーですお客さん。立派な店でしょう。厨房なんてホラ!その辺のスプーン一本にいたるまで泣く子も黙るハイクゥオリテエーのオンパレェエードゥですよ。店内だけでなく厨房も”魅せる”店作りを心がけてるんです。これこそがウチの自慢です!誇りです!鼻高々です!!
いやぁー私って形から入るタイプなもので。まずは見た目が大事ということで、店を開くときはかなり金かけましたねえ。
なモンだから、調理師免許は二の次でしてねー。いろいろ忙しくて後回しにしているうちにいつの間にか開店?みたいな。HAHAHA!!いやぁ、お恥ずかしい。食品衛生なんたらとかいうヤツも後回しで未だに証書が手元に無い状態なんですが、とりあえず今日も元気ですわHAHAHA!!」

紳士:「こやつめ!HAHAHA!wwwwww善き哉善き哉wwwwwwっうぇうぇ
…って、チミチミ、そんな事よりも早く何か食べさせてくれないかね。
タクシーで来るつもりが急遽徒歩になってしまってね。ここまでてくてく歩いてきたものだから、テクシーだよ。
ちょwwwww笑えよwwwwwwここ笑うところだよチミwwwww
まあ、そんなワケだから、朕は腹ペコなのだよチミぃ~。

…ん?ところでその背中に背負っているものは一体何かね?」

シェフ:「!!!11!!
よくぞ気がついてくれました!!これは保温バッグなのですよ。ウチはお客様に常に新鮮で出来たてホヤホヤの料理を食べていただくことをモットゥーにしていますので、出来上がった料理をしっかりとこれに詰め込んでお出ししてるんです。
何故かお客様の席に到着したときには少し偏ってたり減ってたりするのですが、きっとバッグの中と外の気圧の差によるものでしょう。
ついでにバッグの中がスープなどで濡れたりするのですが、頑丈なので漏れる事もありません。非常に万能で素晴らしいバッグです。最近では小学生の間でも流行っているようですね。」

紳士:「いやあの…。それ保温バッグでもなんでも無いし…。つーか、厨房から客席まで遠くないんだから普通に盆に載せて運べb

シェフ:「シャラァアアアアアアアアアッッップ!111!!!」

紳士:「(ビクッ)な、なにかね突然。驚かさないでくれたまへよチミぃ~…」

シェフ:「いいですか?空気中には様々な雑菌が飛び交っているのです。そんな外気にさらされた料理をそのまま、大切でラブリーなお客様にお出しするなど…」

紳士:「そうは言うがな大佐。何日も前にぶちまけたスープとかソースまみれになったランドセルに突っ込んで持っていく方がよっぽど不潔d

シェフ:「シャァアアアラアアアア(ry






…なんて会話はありませんでした。残念。
ちょっぴり期待してたのに。

あ、そうだ。期待はずれといえば、西崎編…( ´・ω・)
噂には聞いていましたが、ホントに短いですね。
あまりの短さにがっかり……というか、もうそういうのも全部通り越して思わず笑ってしまいました。

無駄な行動を一切せず、ボタン連打で会話をさっさと飛ばせば、おそらくクリアまでに20分もかからないのではないかと…。
まあ、選択肢の出現頻度はそこそこ高かったですけどね。
ほぼ全てに「罵る」という選択肢があるのには笑いました。
いじめに荷担していたワケでもなんでもない人に対しても「理由は無いが罵る」とかw

次回作にも出してあげてください。
そして、もうちょっと活躍させてあげてください(つД`)
(”活躍する=メインを張る=また災害に巻き込まれる”という事になるのでちょっと可哀想な気もしますがw)

あってもなくてもいいってくらいにあっさりしすぎたシナリオでしたからねえ…。
ちょっと消化不良って感じです。勿体無い……可愛いのに(何

個人的に一番大きな不満点は西崎編のシナリオですね。
システム面が不親切だとか、セーブに時間がかかる&複数箇所にデータを保存した場合容量を食うとか、処理落ちが多いとか細かい不満点を挙げるときりが無いですが、一番大きな不満は何を差し置いても西崎編です。
短いなら短いなりに面白ければそれほど気にはならないかもしれませんが、あってもなくてもどちらでもいいような存在感の薄いシナリオというのはちょっと…。キャラ(主役以外も含む)がカワイソス( ´・ω・)

でも、作品そのものは評価してます。お気に入りです。
先ほども書いたように細かい不満点がいくつもあるにもかかわらず、それでも何故か許せてしまうのはやはり”アイレムだから”という諦め愛情補正がかかっているから、なのでしょうかw





BLACKも進行中。
昨晩寝る前に、ステージ4にチャレンジ。

…したはいいものの、途中で酔ってしまい、中断……は不可能なので、泣く泣く電源オフ。
次の日が休みならポーズかけたまま放置して布団に入る、という選択も出来たのですが、今日は火曜日。仕事がありやがる日です…('A`)
酔いさえしなければ、そのまま続けてたんですけどねぇ。
いやホント、中断セーブが無いのは痛いです。
さすが洋ゲー。硬派な作りでユーザーに対してこれっぽっちも甘くないぜ!
万年ツン期ですね。ツンツン。

…ここはアレですね?「EAを罵る」という選択肢を選ぶべきd(ry
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/12-a4d8c487
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。