スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後ティータイムは、永遠に……放課後です!!

2010年10月05日 00:39

俺があずにゃんだ!!(挨拶







というワケで皆様いかがお過ごしでしょうか。

私の方はと言いますと、ここ最近は放課後ライブばかりやってまして、つい先程ようやく、“アイテム未使用でNORMAL全曲・全パートSランク”を達成したところです。
また、全曲一部パート(易しい曲の一部では全パート)にてフルコンボも達成しているため、それぞれの楽曲のパーフェクトクリア称号も集まっています。



あまりの良曲ぶりにふわふわは何度やったか分かりません。



HARDも早くやりたい!という衝動にそれはもう何度も何度も駆られましたが、「NORMAL全曲S取るまでHARDノータッチ」という己に課した縛りに今の今まで 苦しめられて 耐え抜いてまいりました。
よくやった俺。俺は今、世界で一番輝いている! 濡れるッ!!







最難曲ポジションと思われる「Don't say “lazy”」は星の数こそ多いものの、クセがさほど強くないのでノリノリ(死語)でバシバシ叩けばSランクはわりと楽に取れる…ハズ。
ドラム楽しいよドラム。




今のところ、判定タイミングが曖昧なこと以外に不満点は無し。

個人的には、判定バー下端に付いている下向き矢印?の膨らんでる部分がボタンアイコンに触れたあたりでボタンを押すとパーフェクトが出やすいような気がするんですが、ただ、この辺はBPMによって左右されてる感もあるので、「これが絶対!」とは言い切れません。
実際、BPMがかなり速い「カレーのちライス」では結構早めに押さないとパーフェクトが出にくいですし、一部楽曲&パートにおいては、表示通りに押したほうがパーフェクトが出やすい、なんてケースもありました。

基本的に、音をよく聴いてリズムに合わせて押していれば悲惨な結果にはなりませんが、この辺も少し意識するとパーフェクトが出やすくなる…かも??
ただまあ、これはもうホント、曲やパートによりけりです。どの曲かは忘れてしまいましたが、ドラムパートで音と判定バーの動作が僅かにズレてる部分があってGREATを量産。結局音よりも表示に合わせて脳内でズレ補正かけて無理やりパーフェクトを出した、なんて事もありました。

とりあえず参考までに。



判定関係以外はいい出来なので、次回作があるのならば判定についてもきっちり調整してもらいたいところ。
でもまあ、しつこいようですが、音を聴いて押せば素直に良評価が出る曲やパートの方が多いんで、最初はちょっと戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえばなんとかなります。パーフェクトを量産できます。

こんなふうにw






本格的なレビューはHARDに手をつけて一区切りついてから、かなぁ。
今回の記事で音ゲー部分に関しては大体書いちゃったような気がしないでもないですけど…w

譜面の特徴がキャラ(パート)ごとに異なってたり、DIVAと違って長押しパターンが豊富(同時押しで長押しスタートしたり、長押し途中で別のボタンを押す必要があったり等)なのはイイっすねぃ。
長押しがわりと忙しいから…かどうかは分かりませんが、途中で誤って指を離してしまってもコンボ継続する仕様は(賛否両論あるかもしれませんが)個人的にはありがたい。
ボタンを離してしまうとエフェクトが変わるんで、コンボに影響はなくてもスコアに影響が出てるっぽい?
あ、ちなみにIIDXやDIVAでは長押し終了時にタイミング良く指を離さないとBADになりますが、放課後ライブは特にペナルティは無いようです。

同時押しのパターンもDIVAより豊富。
でも、十字キーにもPSコントローラのボタンと同じ色が割り振られてる関係上、「→(赤) + □」っていうパターンの譜面が出てくると矢印の色もゴッチャになっちゃって、ついつい「→ + ○」とか押しちゃうから困るw
基本的に、→ + ○ とか ↑ + △ とか ↓ + × などといったDIVA仕様の同時押しばかりなんですが、ちょっと難しめの曲をプレイすると、たまーにいきなり別パターンの同時押しが来ちゃったりして、もー焦る焦るw
「→ + ×」なんていうパターンもあります。


判定タイミングにややクセがあるものの、DIVA同様、様々なアイテムがあるので、音ゲー初心者から上級者まで充分楽しめます。
DIVAと違うのは、演奏中にボタンを押して任意に使用が出来る、ってところかな。
一定区間を自動演奏してくれたりとか、ボタンを増やしたり、減らしたり…等々、様々な事ができます。
物足りない&スコアを稼ぎたいのならボタンを増やせばいいし、クリアは出来るけど途中に苦手ポイントが…なんて場合にはボタンを減らしたり自動演奏にすればOK。
後者はスコアやコンボ面においてデメリットが生じますが、初心者のうちはアイテムの力でも何でも借りてとにかく練習しまくりましょう。継続は力なり。やり込めばどんどん上達するし、上達することでより楽しめます。自分の成長ぶりに自分で驚くこともあります。
音ゲーの楽しさは“演奏すること”は勿論ですが、“自身の成長”にもあったりして、意外と奥深いものですよ。


けいおん!放課後ライブ!!(特典なし)
けいおん!放課後ライブ!!(特典なし)
セガ 2010-09-30
売り上げランキング : 29

おすすめ平均 star
star十分楽しめます
star演奏する楽しさを感じました
star個人的にはかなり満足

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

初音ミク -Project DIVA- 2nd (特典なし)
初音ミク -Project DIVA- 2nd (特典なし)
セガ 2010-07-29
売り上げランキング : 65

おすすめ平均 star
star目でボタン判別、耳でリズム打つ。
star作業に感じる部分に改良を
star舐めていましたごめんなさい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事


コメント

  1. @たく@ | URL | coXz23GY

    唯厨の俺でも・・・

    うっかりドラムが楽しくて困るw

    どうもこんばんは。うんたん。

    ノーマル全曲全キャラSクリ↑とは凄い。。。
    自分なんて持ちキャラの唯ちゃんですら全Sに至らずwww

    >いきなり別パターンの同時押し
    Lazyの唯パートがまさにソレ。あれは初見でミスしか出なかったw 交差してることに気づくまで5回のプレイが必要だったのはヒミツだ(キリッ

    >“自身の成長”
    これすんごく実感しました。
    ノーマル全曲唯クリアしたあと、ハードいって、再びノーマルに戻ってきたら、序盤曲であっさりフルコンかますとかね。

    今の自分なら、DIVAに戻ったらもすこしマシなプレイできるような気がしてきたッ!

    しかし、音ゲー未経験ってほどじゃない自分でも、わりと間口が広いというか、簡単になっているなぁと思っているけど、ほんとに未経験とかゲームあまりやらない人からすると、やっぱり難しく感じるみたいね。壁を超えた時の爽快感とか一体感味わうまで頑張ってもらいたいけれども。

    あとはあれか、、、音楽聞くときにパート毎に音を拾う習慣がある人とない人で、全然伸び方が違うだろうなぁ。ギターパートはだいたいわかってたからアレンジ違うところ以外は覚えるのは苦労しなかったなぁ。
    自分がイメージしてるピッキングタイミングと譜面のボタンタイミングが違うところの修正は大変だったけどw

    音ゲって本当に「音楽」してるなぁって感じる今日この頃。
    読んで字のごとく音を楽しむという意味で。

    ちなみに、ブログ/Twitterでみたけど、中の人や作曲者がこぞって放課後ライブプレイしてたのはワロタw本当に愛されてる作品です。

  2. President | URL | 7Sy7wMmw

    >うっかりドラムが楽しくて困る
    リズムが取りやすい&リズムの要って事でプレイしやすいし、譜面もわりとシンプル、それでいて気持ちイイってのは反則ですよね。
    基本×と↓でリズム刻みつつ、○ボタンでシンバルってのが小気味良い。
    説明書に唯は初心者向け的な事が書いてあったような気がしますが、ドラムの方が取っ付き易い気がしますw

    >自分なんて持ちキャラの唯ちゃんですら全Sに至らず
    けいおんと唯に対する情熱と愛さえあれば絶対行ける!行けるよ!もっと熱くなれよ!!
    って修造さんが言ってた!
    いやでもホント、やり続けていれば達成できると思いますよ。

    >交差してることに気づくまで5回のプレイが必要だった
    基本はDIVAと同じパターンの同時押しばかりですからねぇ。自分もおもいっきり油断してました…(;´∀`)
    変則同時押しを初めて見たのは…曲は失念しちゃったけど、ムギちゃんパートだったかな。あれはもーホントにびっくりしちゃったw

    なんかもうアレです。ゲームやってムギちゃん株がちょっと上がりました。キーボードもかっこいいなぁとw キャラソンも良かったですし。
    選択したパートの音が強調される仕様になってるから、「へえ、キーボードはこんな音出してたのかぁ」と感心することしきりでした。

    >今の自分なら、DIVAに戻ったらもすこしマシなプレイできるような気がしてきた
    絶対行けますよ。音ゲーって作品が異なってても応用(?)が効いたりもするんで。
    以前クリアできなかった曲がクリアできたり、スコアが上がったりすると思いますよ~。頑張ってください。
    そして、「初音ミクの激唱」(EX)で
    死 ぬ が よ い (ぇー

    >壁を超えた時の爽快感とか一体感味わうまで頑張ってもらいたい
    そう、コレです!コレですよ!コレ大事!
    最初は誰だって初心者、誰だって難しいと感じるものです。
    beatmania IIDXが初めてゲーセンに設置され、初めてプレイしたとき、「今までbeatmaniaやってきてるワケだし、鍵盤が2つ増えたって大して変わんねーよ」なんてナメてたんですが、実際にやってみたら、画面構成も変わってる関係上、鍵盤と鍵盤の間の何も無いところを押すことがしょっちゅうでした。
    DDRではジャンプしすぎて台から落ちたこともありましたw
    誰だって最初はヘタクソ。でもそこで諦めずに簡単な曲から徐々に練習して慣れていって欲しいですね。

    >音楽聞くときにパート毎に音を拾う習慣がある人とない人で、全然伸び方が違うだろうなぁ
    これもありますね。
    自分の場合、OP、ED、一部の劇中曲はラジオやら何やらで耳にする機会が多かったので、メインを張ってるパートに関しては頭に入ってた事もあって、その辺はやりやすかったですね。

    >中の人や作曲者がこぞって放課後ライブプレイしてた
    「おぉ、ミュージシャンっぽい!」
    本物の楽器とは勝手が全然違うから、曲を作ってる人にしてみれば、ゲームの方が難しく感じたりするかもしれませんねw

  3. ぽちょむ君 | URL | Tj1r2rQU

    くや(ryビク(ry

    こちらはようやく全キャラ全曲のNORMALを一通りプレイしたところです。

    全部A以上にしたらHARDに行くかな~、とか思っていたら三枚ぐらい上を行かれてましたか。
    よし、こっちも全部SにするまでNORMALだ!(キリッ

    >最難曲
    私も星の割にDon't say "lazy"は難しく感じませんでした。
    「画面上に表示されるのは常に二小節」という仕様を考えると、単純にBPMの速い曲が難しいってことになりませんかね。
    カレー、お前のことだよ!ww

    個人的には4つ打ちリズムからかけ離れてる「Sunday Siesta」が超絶鬼門なんですが。

    >十字キーにもPSコントローラのボタンと同じ色が割り振られてる
    うは、初めて知ったwwww

    ところで同時押しのパターンってキャラによって違いませんかね?
    ←+○・→+□パターンのキャラと、←+□、→+○パターンのキャラがいたような。

    他にもいろいろ語りたいところなんですが、まだそこまでやりこんでない&自分のところのネタがなくなる(爆)ので今日はこのぐらいに。

  4. President | URL | 7Sy7wMmw

    >こっちも全部SにするまでNORMALだ
    その意気です!もっと熱くなr(ry

    >カレー
    あれは確かに難しいですね。結構早めに押さないとなかなかパーフェクトが出ませんし。
    さほど変則的ではない所が救いですかねぇ。

    >Sunday Siesta
    ボサノバっぽい感じの曲ですよね。
    確かに独特ですが、何度かプレイして曲を覚えて、あとはリズムに身を任せればあら不思議!!
    …と、すぐに大変身できちゃうかどうかは分かりませんが、すぐ慣れると思いますよ。

    >←+○・→+□パターンのキャラと、←+□、→+○パターンのキャラがいたような
    キャラによって同時押しの特徴も異なっていますが、NORMALの場合、→+○、←+□などといった十字キー、ボタン共に同方向のものを一緒に押すタイプが殆どですね。
    で、☆4、5あたりになると、変則的なものがたまに出てきます。←+○、→+□といったパターンはムギちゃん(キーボード)で遭遇したような。
    HARDになると、変則パターンがほぼ当たり前状態になります。

    http://twitpic.com/2uvfoo
    twitterの方でも呟きましたが、ぽ氏イチオシのりっちゃんでちょっと気合入れて頑張ってみましたw
    この曲のドラムパートでは↓+□がよく出てきましたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1170-890574ad
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。