スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想通り……だが残念

2010年09月15日 20:03

先日のエントリーにて「『戦場のヴァルキュリア3』が発表される」と書きました。
「個人的にはPS3に戻ってきてくれると嬉しい。でも、イラストを見た感じではタッチやら何やらが物凄くPSPの『2』くさい」とも書きました。

んで、一体どちらのプラットフォームが選ばれるのか…と固唾を呑んで新情報が出てくるのを見守っていたのですが、どうやらPSPのようです。発売は2011/01/27予定。


あぁ、とうとうセガの悪いクセ…というか、時勢が読めない病が顔を出してしまいましたか( ´・ω・)
まあ、言い方を変えれば“いつもどおり”って事なんですが…w 嫌味でも何でも無く「これでこそセガ!」みたいな。

PSPも所有しているので買おうと思えば買えますが、さすがにこれはちょっと悩んじゃいますね。
「1作目がギネス協会から賞をもらった」という記事を最後に公式ブログの更新が止まっていた事、そして、そこに書き込まれていたコメントの殆どが「PS3で3が出るのを楽しみにしています」的なものばかりだったんで、おや?これはなんだか雲行きが怪しいなぁ…とは思ってたんですが、いやーもう、ホントにねぇ…(苦笑

3は3で物凄く面白いものに仕上がる可能性もありますが、HD&5.1ch環境にて既にPS3(1作目)に慣れてしまっている身としては、どうしても“PSPで続編”ってのにはガッカリしちゃうんですよね。スペック的にも、画質&音響的にも。これが逆だったら大喜びだったんでしょうけど…。


正直、3は2ほど売れないと思います。
1作目は国内・海外ともにそこそこ売れましたが、PSPにプラットフォームを移しての2は国内ではそれなりに健闘したものの海外ではサッパリ。まあ、この辺は仕方ありません。海外じゃPSPはまだまだ弱いんで…。
国内においては爆発的人気を誇るあのモンハンですら、あっちじゃヒットには程遠い状況ですしね。

とはいえ、売上の違いはあれど、PS3とPSPとでは開発費が異なるし、利益の事を考えた結果、「3作目もPSPにした方が儲かる」との判断が上から下され、現場はそれに従っただけなのかもしれません。

2は発売前のインタビューにおいて「今作が売れたら3はまたPS3で出したい」的なニュアンスを多分に含んでいた事もあり、その事を知ったファンが、3への“お布施”的な意味合いで売れた、という背景があります。

しかし、ナンバリングを冠していたとはいえ、1作目は1作目で綺麗にまとまっていた事もあり、「2」を出すにあたって、どうしてもキャラや年代などの細かい設定に手を入れる必要があった。

が、この辺の判断と、スペック差による仕様変更に不満が噴出。(勿論「面白い」と評価している人も多数いましたが)
しかし、そんな不満を漏らしつつも、「続編がPS3で、細かく分割されたエリア制マップではなく、画面切り替えのない広々としたマップで遊べるのならば…、CANVASで描かれたグラフィックで楽しめるのならば…」と、今日まで耐え忍んできた人が殆どだと思います。
「2」は新規ユーザーよりも、ファンによって支えられていた作品と言っても過言ではないでしょう。
そのファンの多くがPS3での続編実現のためにPSPの「2」にお金を落としたにもかかわらず、今回のこの判断と発表はあんまりだと言わざるを得ません。
上の方で「これでこそセガ」なんてふざけて書いちゃいましたが、やっぱりファンの心を掴むのと時勢を読むのは非常に大切な事だと思います。
どうしてこのタイミングでこの悪いクセが発動しちゃったのかなぁ…。
「龍が如く of THE END」といい、ホントにセガは良くも悪くも尖りまくってる会社だなぁと改めて実感w

でも、そんなセガが大好き風味さ!
とりあえず、今後おそらく出してくるであろうDIVA 3rd(仮)が変な方向に突っ走らない事を祈るばかりです…w
プラットフォーム関係はおそらく大丈夫でしょう。ドリーミーシアターの開発にあたってはSCEに技術協力を依頼してたそうですし。
ってそうそう、コレですよ!こういう感じのノリで戦ヴァルも出ていれば、今頃は新作発表のたびにこんなに一喜一憂する事なんて無かったんですよ。
こうなったらもうアレしかない。「戦場のヴァルキュリア 2(&3) ドリーミーシアター」を出s(ry
もしくは「ICO」や「ワンダと巨像」みたいにHDリメイクで(ry

セガの場合、ホントにやらかしそうで恐いんだよな…w



とまあそんなワケでですね、長々とエラそうに語っちゃいましたが、実は私「2」も買ってません。
1作目はそれはもうハマったし大好きな作品でしたが、この「2」はちょっとね…。
ナンバリングタイトルとはいえ、中身の方は激しく外伝くさかったし、キャラデザはRAITA氏だけど、ゲーム中で描き起こされてるキャラグラは全然別物になっててかなりガッカリ。
仕様も変えてCANVASまで取り上げちゃったら、俺にとってそれはもう「戦ヴァル」じゃねえんだよぉおおおおウワーン!っつー事でスルーしました。
PSPという携帯機に合わせた操作方法やゲームシステムなんかが盛り込まれている、きちんと練られている、PS3で発売された1作目とはまた違った面白さがある、というのはレビュー等を見て理解してはいましたが、それでも食指が動くことはありませんでした。
人間、一度リッチな環境を体験しちゃうとダメだね。


さて、3はどれくらい売れるのやら。
せっかく立ち上げた新たなブランド、シリーズをセガ自らが潰すような結果にならなければ良いのだが…。
3発売にあたってのあのインタビュー内容も少々気になるところではある。

戦場のヴァルキュリア 2 ガリア王立士官学校
戦場のヴァルキュリア 2 ガリア王立士官学校
おすすめ平均
stars楽しいですけど
stars戦乙女?
starsプレイ感想
stars難易度下がった?
stars対象年齢が下がった?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事


コメント

  1. kenjin | URL | -

    あんまりじゃなイカ

    戦ヴァルといえば、ゲームは1・2ともスルーしてしまったんですが
    何故かアニメだけはバッチリ見てましたw

    個人的にはゲームやってないせいかそれほど疑問が無かったものの
    2ちゃんの本スレなんかでの評判の悪いこと悪いこと(苦笑)

    ゲームの続編展開といい微妙に惜しい感が拭いきれないのが何とも…
    まあ、アニメはともかくゲーム本体は開発コストと売上との兼ね合いもありますから
    そう簡単ではないということなんでしょうけども。

    で、タイトルのイカ娘なんですが(何
    戦ヴァルの残念な出来の主犯と(一部で不当に?)叩かれてる方が
    メインスタッフにいるんで若干心配なところではあります。
    それにしても次クールは結構アニメが豊作っぽいので今から楽しみですw

  2. President | URL | 7Sy7wMmw

    (地域)格差社会

    放送が遅れているのなんて当たり前、見れる作品が限られるのも当t(ry
    こんな時、ど○でもド○があれば…!!

    > 個人的にはゲームやってないせいかそれほど疑問が無かったものの
    > 2ちゃんの本スレなんかでの評判の悪いこと悪いこと(苦笑)
    アニメはアニメでまあ悪くはなかったとは思うんですが、妙に恋愛方面に話を向けちゃったのと(それ自体が悪いとは言わないけれど…)、アリシアの性格がゲームとは異なってるのがマイナスだったように思います。
    2クールやった割には話も尺にイマイチ合ってなかったような気もしますし。展開の緩急というかバランスがイマイチだったというか…。

    >イカ娘
    戦ヴァルのアニメはゲームが出てすぐに(出る前から?)作ってたような感じですし、キャラ設定なんかがイマイチ定まっていなかったのは致し方ない事なのかなぁとは思いますが、イカ娘ならきっと大丈夫!  …なハズ!w

    > それにしても次クールは結構アニメが豊作っぽいので今から楽しみですw
    ねー、なんかちょこちょこと気になる作品があったりなかったり。
    2ch見てると改編期が近づくたびに必ずと言っていいほど「次クールアニメ一覧」みたいなのが貼られるから、チェックが楽ですなw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1163-8f9fe3bc
この記事へのトラックバック


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。