スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂の域を出ないが…

2006年07月16日 21:15

SIMPLE2000シリーズでそこそこの好評を博した「THE タクシー」の続編が出るようです。開発は(おそらく)タムソフト。

とはいえ、タイトルにもあるとおり、現段階では噂の域を出ないので、発売時期はおろか、本当に出るのかどうかさえ定かではありません。
個人的には本当に出してもらいたいところですが…。

内容的には”クレイジーさを徹底的に排除した「クレイジータクシー」”です。
タイトル通りの内容だねっ!!!!


お客さんを車に乗せて、極力早くしかし安全に目的地まで運んで、営業時間内に定められた売上金額のノルマを達成することがゲームの目的。
車のチューン要素、最終的な目的(総売上100万円以上)、進めるごとに広がるマップなどなど様々な要素があるため、ゲーム開始直後はかなりハマるのですが、時々「ブレーキが効かない」とか「バック走行しかできない」というようなトラブルイベントが発生する以外はただひたすら客を乗せて走るだけなので、とっつきやすくすぐにハマる反面、飽きもすぐに来てしまうのが玉に瑕。
最終的な目標である総売上100万円を達成してしまうと、そこで終わりって感じですね。(”シンプル”を謳っているので、これはこれで良いとは思いますが)
一応、目標を達成した後も自由に走り回ることが可能なのですが、新しい目標が設定されるワケでもなんでもなく、あとはもうただただ車を走らせて金を貯めるだけのゲームになってしまうので面白みが激減。
チューン要素があるとはいっても、チューン可能な箇所は少なく、また、チューンをする順番があらかじめ決められていたり元に戻せない等いろいろと不便なところもあったので、一度クリアするともう充分といった感じの作品でした。
もっと様々な部分を弄れたり、パーツやアイテム等があれば、クリア後も一生懸命金を貯めようと走り続けていたかもしれませんが…。実に惜しい。
扱っている題材的にも内容的にも決して悪い作品ではないのですが、もうちょっと工夫が欲しかったというのが正直なところです。
シンプルシリーズにそういったものを求めるのは何か間違っているような気がしないでもないですが(苦笑

ただ、そういった「クリアしちゃうとやる事がなくなって飽きる」という不満が出ていたとはいえ、同時に「面白い」という評価を下されていたのも事実です。
続編が出る、というのは強ち間違いじゃない…というか、当然の流れなのかもしれません。
私自身も(少なからず不満を抱えていたとはいえ)続編を希望していたので非常に嬉しいです。
噂で終わらなければ良いのですが…さて、どうなる事やら。
よりパワーアップして帰って来ることを祈るばかりです。
作曲はまた梅垣さん…いや、ここはドーンと梅垣さん含む(元)タムソフトサウンドチームの皆様にお願いしちゃってください。PS版チョロQ、闘神伝シリーズのBGMは神でした。
くそぅ、なんで解散しちゃったんだよぅ(つД`)

噂の域を出ないとはいえ楽しみです。
でも、地球防衛軍みたいにジャンルを変えて登場!なんて事になったら枕を濡らすどころかふやかしちゃいます。謝罪と枕の賠償を請求s(ry


今日はゲーセンに行く予定だったのですが、いろいろあって結局断念。
明日行きたいなぁ。行けるかなぁ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/108-795b1fd9
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。