スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまった、これも2月か

2010年01月11日 15:21

やべえ、余裕が無いナリよキ○レツぅ~

というワケで、『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』の最新PVが公開されています。
ちょっと古い情報ですんません(´Д`;)





やるドラ…もとい、“やる映画”って感じですかね。
主人公は4人(+α?)、プレイ中の行動次第でストーリーが変わり、勿論死ぬ可能性もあります。
が、しかし、主人公が死んでしまってもストーリーは進み、4人全員が途中で死んでしまってもストーリーが進行、エンディングに辿り着くそうです。(当然この場合はバッドエンドですが)

やるドラと違うところは、あっちは「ADV+アニメーション」という作りになっていたのに対し、こちらはリアルタイムポリゴンで描かれたキャラクター達が物語を紡ぎ、時には自分で操作をしている間に、これまたリアルタイムでその行動の選択をしていく…というものになっています。(場面や選択肢によってはウェイトがかかる所もある)
PVの最後のシーン、おそらくあそこは□ボタンを押さなければあのような行動は起こさなかったのではないかと。


百聞は一見に如かず。
この辺の動画が分かりやすいかもしれません。







コンビニ強盗相手のやり取り一つとっても、様々な行動パターンが存在します。
上の動画では、粘り強く説得して諦めさせたり、あるいは、こっそり近づいて殴りかかったり…というパターンになっていますが、この他にも、両手を上げて説得し続けた上で、隙を見て襲いかかり取り押さえる、というパターンもあります。

どうでもいいけど、「折り紙」ってまんまあっちでも通じる言葉だったんですねぇ。
「sake(日本酒)」とか「karoshi(過労死)」とか「tsunami(津波)」あたりは知ってましたが、まさか折り紙も通じるとは…w


HEAVY RAINも超気になる……が、しかし、2月以降は購入予定ソフトがそこそこ多く、その他にも家具や家電、友人の出産祝いなどいろいろと出費が嵩む都合上、これはちょっと後回しになっちゃうかも。


HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-
HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-02-18
売り上げランキング : 38


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://president2.blog60.fc2.com/tb.php/1035-1e287576
    この記事へのトラックバック


    Recent Entry


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。