スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS2熱再燃?

2012年02月23日 21:14

前回のエントリーにて、「ソウルキャリバーVのあまりのコスパの悪さにガッカリしたのでIIIを買い戻したよ!これからそっちやり込むよ!」的な話を書きましたが、それと並行する形で今度はなんとなくパチパラ13を最初からやり直してたり…w
とうの昔にクリア済みで大体の事はやり尽くしたんですが、なんというかこう、久々にやりたくなった。うん。というかぶっちゃけ、実に5年ぶりの復活となるパチプロ風雲録が収録されるという3DS版の内容がちょっとアレな感じでガックリ来たため、半ばその反動でやり始めたようなモンです。

九条氏率いる主要スタッフはアイレムを抜けて株式会社グランゼーラを設立。
3DS版はアイレム内の別スタッフが制作しているということで、あれはもう完全に別物と言っても良いでしょうね。
前作・前々作でやり込み要素やお遊び要素満載の濃厚なオープンワールドADV系ストーリーモードを体験した身としては、今度の風雲録はコレジャナイ感がハンパじゃない(´・ω・`)
選択肢一つ取っても面白選択肢は無いし、そもそも選択肢の数が常識的なレベルまで引き下げられちゃってるし…w

まあ、ナンバリングは避けてるし、番外編みたいなモノと割り切るべきなのかもしれませんね。
「風雲録はこうあるべき」というような固定観念は捨てて、“育成(&恋愛要素もアリ?)ADV”と割り切ってプレイすれば、シリーズ未経験者は勿論、経験者も充分楽しめるかもしれません。

公式サイトの「舞台」なんかを見てみると、過去作に登場したキャラのシルエットがチラホラとあったりして、やっぱ権利持ってるとこういうトコは強みだよねぇ。この辺は本当にオイシイというか羨ましいというか…w




そんなワケで最近はPS2が本格稼働中。PS2が熱くなるな…!これからはPS2の時d…あ!ちょっと待って!何か来た!何か来たよ!!















ババーン!! キャー




ラスエグ2巻届いたー。やっぱりBDはイイよね。うん。これからはPS3の時d…あ!ちょっと待って!隣に何か写ってる!写ってるよ!!




……


ワイルドガンズやガンバレットシリーズ、タイムクライシス等で世界を救いまくり、「ガンシューティング界にこの漢あり」とまで世に言わしめたこの俺ちゃんがこの超硬派ハードボイルドSTGをスルーするワケにはいかないだろ…常識的に考えて(キリッ
なんかアクション混ざってる気もするけど、そこはスルーしてあげるのが優しさってモンだろ…常識的に考えて(´;ω;`)


そろそろMoveの購入も視野に入れるべきかな…w



アイレムコレクション パチパラ13 ~スーパー海とパチプロ風雲録~ パチパラ14 ~風と雲とスーパー海IN沖縄~ 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.02 【初回限定特典:村田蓮爾設定画集(ミリア/ディーオ)/オリジナルマウスパッド付き】 ぎゃる☆がん(限定版) 予約特典 クリアしおり(4枚入り)付き ぎゃる☆がん(通常版) (特典なし) PlayStation Move スターターパック
スポンサーサイト

ゴール間近

2012年02月17日 21:40



花咲くいろはのBDが到着。
早いものでもう8巻目です。全9巻なので、来月で最後という事になりますが、現在は新作映像製作中との事で今後OVA(或いは2期?)という線が。まだだ!まだ終わらんよ!

まあ、実際のところ2期が来そうな終わり方をしたのかどうか、リアルタイムで最後まで視聴しなかった(ニコニコの最新話無料配信を見ていたが、序盤からメチャクチャハマり、残念画質で見続けるのは勿体無い!と視聴をやめてBD待ちにシフトした)自分には分からないんですけども。
あ、でも、5巻だったかなぁ。特典の花いろノートブックに後期OPのコンテ解説が載ってたんですが、そこにしれっと最終話のネタバレっぽいものがあったようななかったような…。
このテの映像ソフトはリアルタイム視聴を終えた人が購入する場合が殆どだから、「未視聴の人にも配慮しろ」ってのは無理な話なのかもしれませんが、あまりにも唐突過ぎてビックリしてしまいました。9巻見るまでに忘れておきたい…w

まどマギなんかはその辺きちんと配慮されてて、コメンタリーでもその巻よりも先の話については極力触れず、会話の流れ上どうしても触れる必要性が出てきた場合は、(前置きをした上で)なるべく遠まわしにボカした表現で話してました。
ブックレットにもネタバレは一切無く、そればかりか、「特典のドラマCDについてはネタバレを含んでいるので○話を見た後で聞いてね!」的な注意書きがあったりと、なかなかの徹底ぶり。
毎月たくさんのアニメBDが発売されてますが、ネタバレ的記述等についての縛りってのはどれくらいがメジャーなんでしょうかね。
まどマギほど徹底してるのは逆に稀だったりするのかな。



花咲くいろは 8 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品)






先日なんとなく衝動買いして、キャラクリを中心にそこそこ遊んでいたソウルキャリバーVですが、とうとうモチベーションが尽きてしまいました。
あの内容であの価格&追加DLCアリというバンナムの姿勢もそうですが、軽い気持ちで買ってしまった己の愚かさにも腹が立ってしょーがない…w


というワケで……こういう場でぶっちゃけるのはどーなんだという気もしますが (すぐ前にちょこちょこ記事あんのにw) 、えーと、はい、売ってきました。
買取額4300円。購入価格が7120円だったので、差額2820円。
まあギリギリ元は取れたかなと。

以前ツイッターでも書きましたが、本当にキャラクリでなんとか保ってるようなモンでした。
しかしそんなキャラクタークリエイションモードも、トータルで見ると前作よりもパーツや自由度が減ってるそうで…。
パーツに関してはこれから有料追加DLCで色々出してくるんでしょうけど…というか、既に出てますが、あの売り方はどうなんでしょうかね。いや、価格がどうとかじゃなく、キャラの性別によって装着可否が決まっているインナーパーツ等を含んでたりするワケだし、どういうコスチュームやステッカーなのか、しっかりと内容を確認できるようにした方が良いのでは。
PSストアで販売されている商品の中には、プレビューとしてスクショやPVを閲覧できるものもあるワケだし、キャラクリパーツに関しても同様にしっかりと内容を見せるべきだと思います。
とりあえず、“購入したいけど、中身がよく分からないから躊躇ってる”という方は、2ちゃんねる・家庭用ゲーム機板のキャラクリスレ(そのまま「キャラクリ」でスレ検索すれば出てきます)に行けば、テンプレにDLCの内容が画像つきで掲載されているので、そちらを参考にすれば幸せになれるかもしれません。


今作はとにかく“コストパフォーマンスが悪い” この一言に尽きます。
従来作に存在していたキャラや流派、モードなどを悉くバッサバッサと削り倒しておきながら、お値段なんと税込8380円!(+追加DLCで搾取する気満々)

あ、あと、しつこく「初回特典!ここでしか手に入らない!!」などとアピールされまくっていた、ダンピエールやその他キャラクリパーツのDLコードについてですが、これはあくまで“タダでDLできる権利”みたいです。
後から有料DLCとしてちゃんと提供するみたいだからこれから買う人も安心だねーわーいやったー(棒
どうやら「タダでDLできる権利はここでしか手に入らないよ」という意味だったようです。はあ…マジはあ。

製作者曰く「力を入れた」らしいストーリーモードなんかもうビックリですよ。
前作から17年後の世界が舞台って事で、ソフィーティアの2人の子供(パトロクロス、ピュラ)を軸に話が進むんですが、内容はとにかく薄っぺらいし、他の新キャラ等には碌に触れないし、絡んでこないし、全編美麗なムービーやらリアルタイムレンダリングによるイベントシーン満載なのかと思いきや、殆どが鉛筆か何かで描かれたような簡素な絵がちょこっと動くだけの紙芝居だし、もう手抜きっていうレベルじゃありません。
「三宝が必要だ」と言われてからそれらを手に入れるまでの過程にいたってはもう超駆け足っつーか、超ご都合主義っつーか…とにかく酷いw
ストーリーを進めていく上で随所にバトルイベントがあるものの、使用キャラはステージによって固定。まぁそれは別に良いんだけど、使用可能キャラはパトロクロス、ピュラ、ツヴァイの3人のみ。この3人だけで最初から最後まで回していきます。
パトロクロスは途中でスタイルが変わるけど……っていうか、そんなんするくらいなら普通に雪華出せよと言いたい。

今回何が酷いって、キャラや流派が削除された代わりに新たなキャラもいるワケですが、パトロクロス、ピュラとは別に、スタイル違いのαパトロクロス、ピュラΩでそれぞれ別に枠取っちゃってるんですよ。
その他にはエッジマスターやらエリュシオン(見た目はソフィーティア)やらキリク(貴重な既存キャラが…よかった…!と思いきや、キャラクリパーツ組み合わせただけの有り合わせザコCPUみたいな風貌)がいるんですが、これがもう酷い。さっきから酷い酷い連呼してますが、もうマジでシヤレになってない。
この3人、全員、鉄拳でいう「木人」キャラなんです。
そう、1ラウンドごとにランダムに既存キャラのスタイルに切り替わるっていうアレです。
エッジマスターは男女問わず全キャラクターのいずれかのスタイルに、エリュシオンは女性キャラオンリー、キリクは男性キャラオンリー。
こいつらだけで3枠。もうホント意味がわかりません。わけがわからないよ。
残してるキャラも意味不明。アイオーン(トカゲ)とか誰得なの。


アーケードモードは全6ステージ。3ラウンド先取制…ってなげーよバカ!
キャラごとの個別エンディングなんてものはありません。6戦して終わりです。クリアタイムが記録として残るくらい。

上級者ご満悦!高難度超反応CPUと戦えるレジェンダリーソウルモードも用意!!……ハッキリ言ってわざわざモードを分ける意味が分かりません。キャラクター同様、ここでも水増しなのかよと。
普通にオプションなどの難易度設定とかで対応すればいいだけであって、モードとして用意する必要性なんて皆無です。
相手CPUについてですが、マジで超反応です。ヤバイです。一人目から手も足も出ません。でもナツ使うとパターンハメが出来るらしいので、クリア目指してる人はググって頑張ってみてください。ちなみにクリアしてもご褒美(キャラクリパーツ獲得、トロフィーや実績の解除等)は何もありません。

クイックバトルは擬似オンライン対戦のような感じで、ランク分けされている様々なCPU(既存キャラもいるが、様々なクリエイションパーツを組み合わせたオリジナルキャラが多数)を選択して対戦できるモード。勝利すればプレイヤーレベルを上げるための経験値だけでなく、相手の称号もゲット可。
クリエイションパーツを集めるにはプレイヤーレベルを上げなくてはならない(パーツはLv.53、ステッカーはLv.99でそれぞれコンプリート)のですが、これがもうとにかくダルい。おかげで本スレ等では連射機能付きコントローラを利用した放置レベル上げプレイ方法が書かれてたりします。
せっかく様々なパーツを使用しているCPUが出てくるんだから、勝てばそのパーツが手に入るようにすればよかったのに…( ´・ω・)


前作以上に綺麗なグラフィック、自由度が高く、どこかで見たようなキャラを大体再現できてしまうキャラクタークリエイション、ストレスレスの超快適なオンライン対戦(対戦相手を検索→マッチング成立、までに時間がかかる事だけが残念。パッチ等で改善されればまさに完璧)など、良い部分もあるにはあるんですが、ダメダメな部分が多すぎた、そんなところでしょうか。
キャラ弄りが好きな人、ストーリーとかオリジナルモードとかそんな邪魔なモンは要らねえ!俺はとにかく快適環境でひたすらオン対戦したいんだ!って人には良作かもしれません。
クリティカルエッジやクイックムーブの導入により、爽快感やスピード感が増したのは良いんですが、元々バランスが悪く大味で、分からん殺しが多いシリーズなので、慣れてない人はホントに何もできないまま終わることも少なくありません。
従来のゲームスピードならまだ見切りやすい気もするのですが…まあ、とりあえず努力して慣れるしかないでしょうね。
全体的に技コマンドが激減したのは、スピードアップに伴い、読み合いをできるだけシンプルにするための苦肉の策だったのかも…?


キャリバーシリーズの前身であるソウルエッジも含め、今までシングルモードに気合を入れていたシリーズだったので、今作の出来は個人的に心底ガッカリであると言わざるを得ません。
いやまあ、「快適性も含めてオン対戦重視。シングルはオマケ」という方向性はそれはそれでアリだとは思います。思うんですが、それならそれでせめて価格はもうちょっと抑えましょうよ。そんなに数出ないから単価を上げざるを得なかった、という事なのかも知れませんが、定価8kオーバーはさすがに酷い。
その上パーツやらBGMやらで金を取るってのはどうなんでしょう。確かにBGMやパーツなんてゲームクリアに必須ではない、まさに「欲しい人だけが買えばいい」っていうアイテムですが、どれも完全追加と言うよりはディスク内のデータをアンロックしてるだけっぽいのが……ってそれを言ったらアイマスなんかはかなり酷いんでしょうけど…w
今作から開発スタッフがほぼ一新されているとの事ですが、このシリーズを築き上げ、一生懸命盛り上げてきた従来のスタッフが不憫でなりません。
プロデューサーだかが既に「6」の制作も仄めかしているそうですが、今作の不満点を解消したものであって欲しいと切に願います。
あ、あと、ナツはどうにかならんのかねアレ。速くて手数もそこそこ多くてしかも火力アリとか、対処法をしっかりと身につければ勝てる相手といえ、バランスおかしいだろ。あ、よい子のみんな!ナツのゲイザーは下段ガードだぞ!


もうね、クソ安かったからってのもあるんですけど、ソウルキャリバーIIIを買い戻しちゃいましたよ。
でも同時期に発売された他PS2ソフトよりも明らかに価格が安かったんで、もしや…と思いながら帰宅後、PCのDVDドライブにソフト突っ込んでSYSTEMアイコンをメモ帳に放り投げてみたら、案の定バージョン1.01でしたwwwww
メモカ破損バグ持ちの困ったちゃんディスクという事になります。(改善版はVer.2.00)

でも対処法があるから安心!(`・ω・´)

ソウルキャリバー3 ~データ破損対策サイト~(文字化けする場合は右クリックメニュー等からエンコードして下さい)


もう今となってはPS2なんて滅多に動かさないし今後も大して使わないから、いちいち問い合わせて交換するのも面倒だしね。
っていうか今でもソフト交換って受け付けてくれるんだろうか…w


キャラクリやロスクロは勿論、タリムがいるってのも良いですなあ。
内容殆ど忘れちゃってるし、意外と楽しめるかも。

昔のナムコはこんなにサービス精神旺盛だったのか…!という事を垣間見る事ができる数少ない作品のうちの一つ、という事で個人的にはこのSC3は結構オススメなんですが、対処法があるとはいえ、未だにバグ版が大量に出回っているのと、地デジ化等の関係でテレビの買い換えが進んでいるこの状況で今更PS2ソフトを勧めるのは…って事でちょっと厳しいですねw


STREET FIGHTER X 鉄拳 コレクターズ・パッケージ(初回生産版特典「ワールドウォーリアパック」同梱) ソウルキャリバーV ソウルキャリバーIII

少女は、空に落ちる

2012年02月10日 18:47

Amazon川から『GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』(※リンク先、ムービー・BGMあり。音量注意)が漂着。



それにしてもタイトルが長い。ここまで長いのは近年稀じゃなかろうか。いや、もしかしたらゲームソフト史上最も長いタイトルかもしれ……  あ…。 



ああっ…!




あああああっ!!




あのお方はッ!!




「SIMPLE DS シリーズ Vol.14 THE自動車教習所DS~原動機付自転車・普通自動二輪・大型自動二輪・普通自動車・普通自動車二種・中型自動車・大型自動車・大型自動車二種・大型特殊自動車・けん引~ 」先輩チィーッス!!!



俺としたことが先輩を忘れていたなんて…ッ!バカ!バカ!俺のバカ!!


というワケで、THE 自動車教習所DSが最強という事でファイナルアンサーです。
そのタイトルのあまりの神々しさに私のような愚民は触れることはおろか、近づくことすら許されぬ故、残念ながら内容については分かりませぬ。まさに神のみぞ知る世界。


閑話休題。


この、GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動。発表当初はどんな内容かもよく分からず(“VITA本体の機能を活かしたアクションゲーム”としか…。)さほど惹かれなかったのですが、その後にPSストアや公式サイト等で配信されたGRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動のPVを見た際にちょっぴり興味が湧き、そしてVITA本体発売後に配信されたGRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動の体験版をプレイした際に、その独特の世界観や操作性、音楽等がクセになり、気がついたらAmazonにてGRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動をポチっていた次第。

ジャイロやタッチを駆使してアクションするなんて色々面倒じゃね?なんて思っていた時期が私にもありました。
が、しかし、実際にGRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層へn(しつこい)体験版をプレイしてみたところ、これがなかなかに面白いワケですよ。ハマってるワケですよ。
重力を操って通常では立ったり歩いたり出来ない場所へ行ったり、空中を自由に動きまわって敵に攻撃を仕掛けたりなど、なんだろう、今までありそうで無かった感じがこう、ヒシヒシと伝わってくるワケですよ。これぞ次世代アクション!と唸らざるを得ない出来なワケですよ。
文字で起こすとなんとも味気ない感じですが、この辺の面白さや爽快感は実際にプレイしてみると分かる…というか、プレイしてみないと分からない領域ですね。や、決して私の説明や表現の仕方が超絶ヘタクソというワケでは(ry

無双以外のアクションゲームはかなり久々な気がする…。ゴッドハンド以来?いやいやさすがにそこまでは… と思ったけどイマイチ自信がない。ホントにそれくらいご無沙汰っつー事なのかもしれないw



GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 SIMPLE DSシリーズVol.14 THE 自動車教習所DS ゴッドハンド PlayStation 2 the Best







先日購入したソウルキャリバーVはシングルモードのボリュームの少なさと、キャラ(流派)リストラが非常に残念ではあるものの、ボチボチ遊んでます。キャラクタークリエイション様様です。タリム系キャラ作れねーけど。 ちくしょぉおおおおおおタリムぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!。・゚・(ノд`)・゚・。
しかしながら腕前の方は相当残念な部類に入るため、オンラインに参戦したところでほぼフルボッコというのが実情。
文字通り猛者揃いで、余裕で負け越してますw
気軽に対戦&コミュニケーションOKなグローバルコロッセオ(ランダムマッチ)の戦績ボロボロすぎワロタwwwwww  ワロタ…

それでもプレイ人口が多いせいか、ランクマッチでは実力伯仲の相手と当たったりする事が多く、僅かながらではありますが時々勝たせてもらってます。


格ゲーに限った話じゃないですが、従来のゲームにはオンラインなんて概念や機能が無く、友人同士で集まってワイワイ遊ぶ、というスタイルが主流であり、自分もそっち方面の所謂「エンジョイ勢」である期間が長かったこともあって、オン対戦の張り詰めた空気がどうにも慣れません。(麻雀とか音ゲーはそうでも無いんですがw)
こればかりは場数を踏むしか無いだろうし、親しく会話したりする機会が殆ど無いから余計にそう感じる(ただ錯覚している)だけなんでしょうけど、相手に気圧されて思うように技が出せないことなんかしょっちゅう…w まだまだっすなぁ(´ω`)
本気で勝ちに行きたいと思ったら、とにかくキャラを絞って練習あるのみ!ってあたりも、節操なしエンジョイ勢の自分にはなんとなく違和感。いや、それがダメ!とかそんなガチすぎるのはおかしい!ってな事を言いたいワケでは無いんですけどね。至極理に適っていると思いますし、郷に入りては郷に従えという言葉もありますし。というか、のんびりゆるゆる対戦がお望みなら、プレイヤーマッチやら何やらでそういう部屋を立てれば万事解決なんですが、自分の周りにこのソフトを持ってる人が殆ど居n(ry
まあ、ゲーム内でいろんな人と仲良くなればいいだけなんですけど、大人になるとそれがたとえゲームの中であってもあんまり深い付き合いをしたくないというか、ぶっちゃけ人付き合いがめんどk(ry
…自分で言うのもナンだけど、ここぞとばかりに物凄いダメダメっぷりを発揮してるなぁ…w 必要以上の人付き合いは面倒だけど、対戦はのんびりやりたいわーとかこんなん周りから一斉に「氏ね!」とか言われちゃうわ。絶対。どんだけワガママなんだよwwwっていうね。
いやーホント、なんなんでしょうかね。ROとかやってた頃はスゲー積極的に会話したりPT組んだり、ギルド入っていろんなダンジョン潜ったり、そこら辺の人とアイテム交渉したりしてたのに、大人になると考え方が変わると言うか、色々疲れちゃうんですかね…w そういやリアルでも飲みのお誘い断る事が増えた気もするしwwwwwwっうぇうぇwwww


って、愚痴ばっかですいません(´・ω・`)
とにかく場数を踏んで、勝ち負けにはそこまで必死に拘らず、沢山の人の胸を借りるつもりで徐々にいろんなキャラに触れていきたいですね。

キャラクリの方は現時点では完全に自分の好みに走ったオリジナルキャラが殆ど。ネタキャラはこれから、ってトコですかね。
野郎でアフロってあたりは多分確定。無双なんかでもアフロエディット武将(小喬モーション)を妙に気に入ってた節があったので…w

今作ではキャラの体型もそこそこ細かく弄れるのが良い感じ。せいぜい身長と体つき(+女性の場合は胸)くらいしか弄れねーんだろうなぁと思っていたので、これは嬉しい誤算。
ムチムチ系が好みなせいか少々太ましい女性キャラばかりのような気がするので、ココら辺でそろそろスレンダー系美少女作ってさらに女子力上げないとダメかもしれないような気がしないでもないけど予定は未定。
シヴいおっさんキャラも作っておきたい。 変態 紳士的な。





昨日から作り始めたアスタ様




そこそこイイ感じに仕上がって来ましたが、悪魔羽と尻尾がまだ。
この辺はちょっと諦めかけてたんですが、たまたまネット上でモリガンやリリスのクリエイションキャラを見かけたので、プレイヤーレベルを上げていけば羽はなんとかなりそうです。尻尾はパーツ編集で頑張るしか無い、かな…。
でも、徹底的に拘る人はここから更にそういった編集機能を駆使して、よりオリジナルに忠実なデザインの鎧に仕上げたりするんでしょうね。

モーションは、雰囲気的にしっくり来るから、という理由でアイヴィーを設定。しかしながら私自身のアイヴィー使用経験が殆ど無く、全くと言っていいほど動かせないのが最大の問題であり欠点w
最もよく使用しているスタイルはピュラΩって事で、後々そっちに変更するかもしれません。




・おまけ(ネットでの拾い物)




きっと誰か作ってるだろうと思っていたら、意外とあっさり見つかりました。(勿論他にもミクを作成してる人は沢山いるんでしょうけど)
用意されている髪型に「ツインテール」はあるものの、ここまで長いのは無かった気がするので、これはパーツ編集とかステッカーを利用して後付けしてるんでしょうね。

Forzaの痛車とかアーマードコアの痛ACとか、職人と呼ばれている方々のセンスや熱意は本当に凄いですなぁ。



ソウルキャリバーV Forza Motorsport 4(通常版) ARMORED CORE V(アーマード・コア ファイブ)(特典なし) ラグナロク オデッセイ

Show Do Guy

2012年02月03日 19:31

やあ、常にナイスガイの大統領だよ。こんばんは(`・ω・´)
今日は用事があったために昼で仕事を切り上げ、その帰りに掃除機パックと電源タップと風邪薬を買いに行った   …ハズなんですが










どうしてこうなった!(`;ω;´)
や、目的のブツもちゃんと買いましたけども



あぁぁぁ、どーせキャリバーなんか定価高いクセしてオン特化の中身スカスカ商品だし、ぜってー飽きるわー。すぐ飽きるわー。コスパ超悪りぃわー。
とか思ってたんですが、なんとなく売り場を覗いたら「買って欲しそうにこちらを見ている!」状態だったのでつい。てへぺろ


ウォークマンは以前から購入予定だったので、こちらは想定の範囲内。姉は一級建築士(関係ない
Bluetoothイヤフォン付きのモデルと迷いましたが、バッテリーの保ちなどの面でイマイチな評価が多かったため見送り。
まあ、今回購入したものも付属イヤフォンがワイヤードタイプってだけでBluetooth自体には対応しているため、もし将来的に必要性が生じた場合は、改めて別売のBluetoothイヤフォンを用意すればいいかなと。
音楽だけでなく動画も楽しめるって事で、トルネ屋で転送アプリを購入すればtorneで録画したあんな番組やこんな番組を…!  と思ったけど、おとなしくPSPやVITAに転送した方が上策か。てへぺろ(2回目



これらを買った勢いでそのまま特価品の32型レグザ(\29.8k)にも吶喊しそうになりましたが、どうせテレビ買うなら37型以上の方が良いし、ヘビーテレビっ子ってワケでもねーのに今飛びついてどーする。って事でそちらは 若干後ろ髪引かれつつも スルー。
まあ、テレビで4、5万使うくらいならエディフィス買っちゃうだろうなぁ。



いやー家電量販店はただ見てまわるだけでも全然飽きないですなぁ。デジモノ楽すぃ(´ω`)



ソウルキャリバーV SONY ウォークマン Sシリーズ [メモリータイプ] 8GB ブラック NW-S764/B TOSHIBA REGZA 32V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 32BC3 [カシオ]CASIO 腕時計 EDIFICE エデフィス タフソーラー 電波時計 MULTIBAND 6 EQW-M710DB-7AJF メンズ


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。