スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはひどい

2006年05月18日 21:44

GAMBOL(A)……なんですかこれは(´Д`;)
とにかく難しい。
どう難しいのかは…ご想像にお任せしますw


ヒント:曲、譜面ともに変化なし


もうお分かりですね?

そうです。判定の厳しさが尋常じゃないんです。
BMSにも極端に判定のキツい曲ってのは結構あったりするのですが、ここまで酷いのは見たことがありません。

とにかくBADづくし。BADカーニバル。BADタイフーン。
1回のプレイで1年分くらいのBADを拝む事ができます。
あまりの厳しさに叩けど叩けど、ほぼBAD or ピカグレの二択という物凄いキレっぷり。
POORはいいとして、黄グレ判定ちゃんとあるのか?ってくらい上記二つの表示しか出てきません。(一応、黄グレ判定もちゃんとあるようです。ぜんっぜん出ないですが。
MAXコンボ4とか5とかそんな素晴らしい世界がアナタを待っていますよwwwwwおkwwwwっうぇうぇ
俺オワタ\(^o^)/

ちなみに、「隠しアナザー」という位置付けなのか、アーケードモードやフリーモードでGAMBOL(A)を選択する事は出来ません。(Light7と7Keysにしか切り替わらない)
何らかの条件を満たすことによって後々選択できるようになるとは思いますが、しょっぱなから選択は不可

…なのですが、何故かトレーニングモードでは選択およびプレイが可能です。
見落としちゃったのかな(´・ω・`)>コナミの中の人
選曲画面では相変わらずLight7と7Keysしか選択できませんが、一旦曲を決定し、トレーニングメニュー画面にて譜面難度変更画面を開くとANOTHERが選択できます。
後は思う存分BADを量産してくださいw


今作からクリアマークの仕様が若干変わりました。
今までは「HARDオプションをつけてクリア」で初めて”HARD CLEAR”表示がつきましたが、今回はHARDオプションをつけていなくても、フルコンボクリアを達成した時点で”HARD CLEAR”がつくように。(FULL COMBOはHARD~の上に表示される)
…個人的には今回の仕様は”小さな親切、中くらいのお世話”って感じですかねぇ。
「フルコンボ達成してる時点でHARD落ちなんてあり得ない。だから一緒にHARDもつけてあげるね」って事なんでしょうけど、この辺は別に従来どおりでも良かったような気がします。
というか、そういう仕様に変えたのなら一言説明が欲しかったですねぇ。
今作の説明書はシリーズ中最も厚いものであるにもかかわらず、細かい部分の説明が不足しています。
普通にクリアしただけなのにいきなりHARD CLEARとかついてて、初めて目にしたときはちょっとビビっちゃいましたよ?'`,、(;´∀`)'`,、

でもまあ、全体の完成度はかなり高いですね。
シリーズ中最も音質の悪かった4thの曲がそこそこ入っているのも嬉しい。
高音質でNORTHとかI'm for Realとか…嗚呼、感激のあまり涙が。・゚・(ノ∀`)・゚・。


以前から気にはなっていたものの、アーケードでは一度も使用したことの無い「SUDDEN+」
家庭用ではアーケードと違い、設定を間違えてクリアに失敗してしまっても100円が無駄になるなんて事は無いので、早速使ってみたのですが、結構便利ですね。
おまけにスタート2度押しでオン・オフの切り替えが瞬時に行えるというのもありがたいです。
大桟橋でSUD+をつけて、BPMが早くなるところでスタート2度押しで解除、というのが癖になりつつありますw
今までは常時使用しているプレイオプションといえばHSのみでしたが、今後はHS&SUD+って感じになりそうです。


曜日リザは各曜日4枚あるようですね。
よーしパパ、頑張っちゃうぞー。
でも、昨日の時点で既に取り逃がしが発生s(ry

PS2本体の日付弄るの面倒なんで、来週までガマンする事にします(´・ω・`)



と、IIDXの話題だけで終わらせようと思っていたのですが、面白いニュースが飛び込んできたのでちょこっと紹介。

ITmedia News:ぷららのWinny規制は「違法」と総務省
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/18/news036.html

まあ、当然といえば当然ですが、政府は今まで何度も「Winnyは使うな」とマスゴミ同様、ウィルスおよび危機管理の甘さから情報を漏洩させた人本人の事は棚に上げて「Winny=悪」というスタンスで注意を呼びかけたり、独自OSの開発に着手する(勿論、国民の税金を使って)とまで豪語していました。

では、一体何故ここに来て急に方向転換したのか?
その答えはもしかしたらココにあるかもしれません。
記事中ではGoogleが動いたという事になっていますが、確かアメリカ政府やSkypeも同調しているハズです。(明確なソースが無いのがアレですが…。スラッシュドットだったかなぁ)

このGoogleの介入が無ければ、今頃総務省はぷららに対して通信遮断OKの指示を出していたかもしれません。

総務省が「規制(・A ・) イクナイ!」という見解を示してから間もなく、P2P規制を行っているプロバイダの一部(地方CATVなど)が即座にHPから規制に関する文章を一斉削除。
客からは何を言われても動じなかったISPが国からお達しが来た途端これですよwwww

設備投資をケチる口実としてWinnyを引き合いに出し、そしてそれを盾にして好き勝手やったISPは氏ねばいいと思いますよ。
素直に「すんません、これ以上設備投資出来ないんで、回線絞らせてください」と言っていればまだ可愛げがあったものを、Winnyを出して「情報漏えい防止のために云々」などと遠まわしに言って、強引に進めるからこういう事になるワケですよ。

まあ、ぷららに関しては

”やりすぎた”

この一言に尽きますね。
今までもnyのパケットパターンを解析して帯域制限を行っていたようですが、5月から行う予定だった通信遮断に関しては、「パケットパターンを解析しそれがP2Pのものであれば、そのデータを破棄する」と明言してましたからね。
覗いてますよ宣言キタコレ!bkkwwwww

さてさて、ネットエージェントとかいう会社もどうなるんでしょうかね。
社長だかが「Winnyの暗号の解読は出来ている。利用者の情報は丸裸」みたいな事を言ってましたが。


なかなか面白いことになってきましたね。
まあ、これからは動画などの大容量コンテンツが今以上に沢山出てくるでしょうから、各ISPはしっかり金かけとくべきでしょう。
確か光普及率世界一じゃありませんでしたっけ?日本は。
それがいざ蓋を開けてみたらこんな体たらくじゃあねえ…。
金かけるのが嫌なら「無制限!」とか「使い放題!」みたいな言葉を使わずにきちんと「ウチは帯域使いまくるユーザーに対しては速度規制しますよ」という事をあらかじめ明言すべきです。
使い放題を売り文句に契約をとっておきながら、後から「はいはい沢山使ったから規制ね」ってのはおかしいでしょ。

これからインターネット2も始まるというのに、大丈夫なのかねぇ…。
なんだか速度が一気に100Gbpsになるそうですよ。<インターネット2
HDDがついて行けるかちょっと心配。
普及する頃にはその辺の問題もクリアしてるかな?
スポンサーサイト


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。