スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅警備員

2006年05月01日 20:13

2chでたまたま見かけた言葉、「自宅警備員」
一体これはどんな仕事なのか?



…何のことはありません。”ひきこもり”を指す言葉でした。
パッと見(ホントに一瞬だけ)、きちんとした仕事に見えるのと、語感が個人的にヒット。
「俺の仕事は自宅警備員!」とかバロスwwww
全然誇れる事でもなんでもないのに、微笑ましく思えてくるのは何故だろうw
なにかこう、心温まるものがある不思議な言葉ですね(ぇー
絶対”転職”したくないですけど(;´∀`)



今日から5月。
なんだか9連休って人もいるらしいですね。何考えてんだ!
3日まで&土曜日も通常どおり仕事がある俺と是非とも替わってくd(ry

いいなあ。9連休…。
くそっ!そんだけ休みがあれば沢山ゲーム消化出来るわボケー!!(もっと他に使い道無いのかよ
オラに休みを分けてくれ!ヽ('A`)ノ

というワケでちまちま消化作業を進めてますよ。ええ、そりゃもう凄いちまちま。ハイパーグレートスーパーエクセレントちまちま。
最近はACTとRPG系ばかりやっていて、ADV分が不足していたのでフラグメンツ・ブルーを再開。
「まだクリアしてなかったのかよ」というツッコミは(ry
アカイイトに手をつけるのはこれをクリアしてから、かな。いや、その前にフタコイオルタか。

ADVといえば、部屋の整理をしていたらたまたま昔の攻略Stationが見つかったので、久しぶりに久遠の絆とLの季節もやり直したいのですが…うーん、でもこの辺はもうちょっと他のを片付けてからにしますかねぇ。

まずはフラグメンツ・ブルーに集中するとしますか。
とりあえず9章まで進んでます。
ストーリーは悪くは無いですが、やや冗長な印象。よく言えばマターリ。
今のところはこれといって波瀾万丈な展開も無く…かといって、つまらないワケでもなく…
様々な謎がまだまだ残されていますが最終的にそれらがどう繋がって行くのか楽しみです。

まあ、ストーリー云々も良いのですが、ヒロインを演じている植田佳奈サンの声と演技力がヤバい。勿論良い意味で。
ワンダバスタイルとかマリみての時は「( ´_ゝ`)フーン」って感じだったんですけどねぇ。

…くそっ、声ヲタなんてものはとうの昔に足を洗っている(世代交代の波について行けなくなっただけ)というのに!今更何なんだよ!組織の陰謀か!?(何



……

( ゚д゚)ハッ!そうだ、今日ADVの話をしたのは他でもありません。
とりあえず、このニュースをご覧いただきましょう。



それなんてフタコイ?

略してsnfk?ですよ。


……

お、お後が宜しいようで。


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。