スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だ一番!BD祭り

2012年07月26日 20:39



今月もまたBDが到着。
実際のところ「祭り」には程遠いレベルで、ありとあらゆる祭りに対して謝罪と賠償を要求する…あ、逆か。えーと、謝罪しちゃうレベルなんですが、時期も時期なのでなんとなく勢いで付けてみた次第。俺は悪くない!(キリッ

それにしても、何が“一番”なんですかね…w
ドラ○もん等のアニメ特番なんかでもよく使われてるフレーズだったりするワケですが、結局何がどう一番なのかサッパリ。教えてエロい人!


ラスエグは今回が最終巻、モーパイも残すところあと2巻ということで、BD関係はかなり落ち着いて来ましたね。
最近はBD揃えたいような作品に出会ってないし、モーパイ終了後はひとまずBDマラソンからは離脱かな
…と思ったけど、TARI TARIはちょっと気になるかも。

ゲームの方も最近は落ち着いてます。 積みゲーの多さは相変わらずですが、ここはそっと落ち着いているということにしておいてください。生暖かい目で見守ってやってください。私は今日も元気です(´;ω;`)ブワッ
先月はアーシャも気になってた…というか、バリバリ購入予定だったんですが、メルル以前の作品を絶賛積み積みしている手前、早々に飛びついてもしゃーねえよなあ…という事で後ろ髪をグイグイ引かれつつもスルー。
過去作を そこそこ 消化してから買うことにします。ごめんね母さんゲーム積むの初めてだから。ごめんね。待っててね。ゆっくりしていってね!

まあ、8月以降はDIVAfだったり、無双6エンパだったりと、ボチボチ欲しいもんがあるんですけどね。
DiRT Showdownはとりあえず様子見かなぁ。オフロードレースという基本コンセプトについてはこれまでのDiRTシリーズを踏襲しているものの、今作はそこにニトロやらクラッシュなどといった派手な要素が組み合わさってるという事で、従来作とは路線が異なってます。
クラッシュ系も好きなんですが、デストラクション・ダービーとかフラットアウトシリーズを散々遊び尽くしたせいか、目新しさはそうでもないというか、お腹いっぱいというか、こんなんDiRTじゃないやい!うわーん!という気持ちが強いというか…w
コドマスさん的にもこいつはあくまでもDiRTシリーズの“番外編”という位置づけらしいので、とりあえずは「4」を待ちたいかなー、なんて。全裸正座で。
でも、「Showdown買ってくれなきゃ4作れないよぅ」なんて事になったら、ソッコーで買い支えるしか無いじゃないかっ!!ぐぬぬ。
まぁなんだかんだ言いつつも、Showdownもいずれ買うと思います…w


そんな感じで今年は比較的のんびりペース。積みゲーが多いのでありがたいっちゃありがたいんですが、少々寂しい気もします。漢心(おとめごころ)は複雑なのよ!!
PS3は勿論ですが、VITAのソフト拡充にももうちょっと注力してもらいたいところ。UMDパスポートも中途半端ですし…。
クロスインパクト売っちゃったよ! ←

っていうかもうアレだよね。どうせならVITA用に一騎当千の新作を…と見せかけて、同じタムソフト開発って事で閃乱カグラとのコラボ作品とか作ってくれたらもうおっぱいがいっぱいで鼻血が止まらなくなってエターナルフォースおっぱい。俺が死ぬ。
ね、ね、これ名案じゃないですかね。3DSでは立体視によるド迫力おっぱい。VITAでは背面タッチパッドとかジャイロであれやこれやうおおおおおおおおおおおおおINNOVATION!!11!1!




『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.07 【初回限定生産版:村田蓮爾設定画集付き】 (最終巻) モーレツ宇宙海賊 5(初回限定版) [Blu-ray] TARI TARI 1 (イベント招待応募券封入・初回生産限定仕様 ) [Blu-ray] アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ プレミアムボックス
初音ミク -Project DIVA- f 予約特典:デザイン保護フィルム(PlayStation(R)Vita専用)/【Amazon.co.jp限定】オリジナルフェイクカード 付き 真・三國無双6 Empires (初回特典ダウンロードシリアルコード同梱) DiRT Showdown 閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-

…ふう。 こんな事くらいでいちいち興奮するなんて君たちはとんでもない変態さんだな。私の心は今、こんなにも清く澄み切っているというのに。 おまわりさん、この人達です。

あ、いや、ちょっと、違う違う。違いますよ。ちょ、俺じゃない!俺じゃないって!だからちg
スポンサーサイト

アナログスティックの“くびれ”は苦労の証

2012年05月30日 22:50

ようやく無双OROCHI2のプラチナトロフィーをゲット!




記事タイトルにもあるとおり、いつの間にやら左アナログスティックに見事なくびれ(溝)が出来ておりました。
どう見ても無双のせいです。本当にありがとうございました。
まあ、OROCHI2の前には真・三國無双6やら戦国無双3エンパやらもやってたんで、以前から少しずつ削られてたんでしょうね。
移動の殆どが前進(上方向への入力)であるため、そっち方向がより深く抉れております。どうあがいても無双のせいです。本当n(ry
うーん、無双に限らず、ゲームプレイ中は力んでるつもりは微塵もないのですが…。

このまま溝が更に深まるようなことがあれば、いずれポッキリ逝ってしまうかもしれません。
そうそうすぐには来ないと思いますが、絶対に来ないとも言い切れないところが我ながら恐ろしい…w


さてさて、今回のプレイ時間の方はと言いますと…




およそ230時間。
またまた例によって起動したまま放置して買い物行ったり風呂入ったり寝落t(ry
なので、実際のところはもうちょっと短いと思われますが、それでも200時間超えは確実…かも。


こうして振り返ってみると、トロフィー数こそ前作(無双OROCHI Z)の倍あったものの、プラチナまでの道のりに関してはわりと楽でしたね。
Zは無印&魔王再臨、さらにドラマティックモードは新シナリオが追加されていたりと、単純に“ソフト2本分+α”というとてつもないボリュームだった事に加え、何と言ってもサバイバルモードの存在が大きかった。
トロフィーさえ無けりゃ、サバイバルなんかスルー確定だったんですが、世の中そんなに甘くなかった。
気がつけばゴールド取るのに躍起になってたっていう…w
1勝すればブロンズ、30連勝でシルバー、50連勝でゴールド……それはそれは長い戦いでした。
呂布や遠呂智等の強キャラがオススメ、なんて言われてましたが、私は小喬のお世話になりまくりんぐでした。ライダーキック最強伝説。


とまあ、そんなZでの苦労話はさておき、2の話に戻りましょう。

…といっても、正直今作は大して苦労とかしてないんですよね。めんどくさいのがちょこちょこあったくらいで。
グラフィックや操作感覚、システムなど全体的に真・三國無双6のものを踏襲していて、合体技などといった新要素は勿論、細かい仕様変更等も随所に見られました。
熟練度については、Zでは0~50のレベル制だったものが、今作ではG~Sまでの8段階ランク制に変更、尚且つそこそこ上がりやすくなっていて、壁紙やコスチュームのアンロックも比較的容易に。
その代わり、キャラLVは上がりにくくなった印象。「武勲」や「練磨」などといった経験値増加系の属性を武器に付加する事でそこそこ楽にはなるものの、前作ほど戦闘中にサクサク上がらず、それでいてストック経験値の上限は相変わらず99999、そしてキャラがメチャクチャ多いことも手伝ってモチベ維持が難しい。
結局、修羅攻略用&お気に入りキャラのみLV.99にしたところで 飽きた 満足してしまった次第。

2本入り状態の前作と比較するのは酷かもしれませんが、稼ぎに向いてるシナリオが少なかったのも一因かもしれません。
八塩折を使用して妖蛇を倒すステージなんかはめんどくさいわ時間かかるわで除外対象でしたし。
そうすると必然的にプレイするシナリオも限られてきて、物凄いマンネリ感が…w

あと、今作はとにかくテンポが悪かった。
戦闘中、イベントシーンが挿入される際、その殆どが読み込みアリなんですよね。

画面暗転 → Now Loading → イベントシーン(START押して飛ばそうとするといちいち「スキップしますか?」と訊いてくる) → Now Loading → 戦闘再開

こんな感じで、とにかくウザい事この上ない。
プリレンダムービーや、落石策成功時等の一部リアルタイムデモは読み込み無しで挿入されるものの、後者はSTART押してもポーズがかかるだけでスキップ不可という不親切設計。

尤も、「無双の戦場」モードならイベントシーンは入らないし、セリフ編集を駆使して無言系ばかりを割り当ててやればサクサク進められる、って事でそっちを利用する手もあったんですが、こっちで熟練度を上げても何故かコスがアンロックされない謎仕様(条件を満たしている状態でフリー等で適当なシナリオをプレイすれば入手可能)、さらに一部キャラはストーリーじゃないと手に入れられない場合もあるため、結局ストーリーやらフリーでチマチマ育ててました。


ゲームそのものは面白いんですが、無双6ベースって事で可変フレームレート(ほぼ30fps)ってのが残念無念。
勿論、グラフィックの質が向上してるとか、描写が細かくなってるとか、敵のワラワラ感がマジパネェとか、それらを一気に且つ大量に吹き飛ばす爽快感がマジヤベェなどといった、プラス面も少なからずあるものの、すぐ近くにいるはずの雑魚兵の一部が消えたりするステルス現象が相変わらず健在だったり、真・合体技でその辺走り回って大量の敵を巻き込もうとすると途端に人数が減ったり、巻き込み人数が一定数に達すると、新たに巻き込んだそばから発動直後に巻き込んだ敵が対象外になっていったりと、アバウトな部分もチラホラ…。
メモリの都合上そんなに無理はできないんでしょうけど、グラフィックの質なんてそこまで極端に向上してるワケでもないし、無双5くらいのクオリティでもっと上手いこと回せたんじゃないのかなぁという気も。
5は5で充分綺麗だったし、それでいて常時60fps、ステルス無し、エンパなんかではわりとあっさり2000人斬りなんかも達成できたんで、こっちベースで作って欲しかった…って気持ちも正直あります。

しっかし、戦国無双は3から、三國無双は5あたりから大味化が止まらんなあ。
エンパは戦闘は楽しかったけど、内政や戦場策などといったシステム周りは酷く残念なものになっちゃったし…。
6はグラフィック綺麗ー!敵多すぎー!爽快感すげー!でも可変フレームレート、士気ゲージは廃止されて、味方との共闘も何もなくてう~ん…な仕上がりに。
良い部分もあるのに、トータルで見るとなんかスゲー勿体無い出来なんだよな…

戦国4、三國7ではもうちょっとマシなものにしていただきたい。あとエンパももっと内政とかマップの兵站赤青ゾーンの駆け引き復活をだな(長くなるので割愛



って、OROCHI2の話をするハズが何故か昨今の無双シリーズに対する愚痴になっちゃってるじゃないですかーやだー!
ま、まあ、不満もあるけど面白かったよ!って事でひとつ…w



難易度「修羅」攻略にあたっての最終メンバーはこんな感じ。


・本多忠勝




・島左近




・卑弥呼




メインは忠勝。というか、ほぼ忠勝一人でクリアしたようなもんです。
左近と卑弥呼は合体技ゲージを貯めるのに重宝。特に左近の場合はひたすらチャージ5を繰り返すことで絶え間なく援護射撃を飛ばす事ができるため、コンボ稼ぎは勿論、ひとたび敵将を浮かせればそのまま空中で葬り去る事も出来たりして大変美味しゅうございました。
持続時間もそこそこあるため、間に一段階止めC3・C4など比較的モーションの短い別のチャージ攻撃を挟んでから再度チャージ5を出して援護射撃を継続させるという事も可能。
吸生や吸活をフルに活かすとなると、チャージ5オンリーだとチト心許ないのが玉に瑕でしたが、充分活躍してくれました。

卑弥呼もコンボ稼ぎや無双奥義による敵将瞬殺など、ここぞというところでそこそこ活躍してくれましたが、基本体力が低いことと、天舞付きの武器が全然手に入らないという私自身の運の無さも手伝って、他2人と比べると出番は少なめ。一時的に呂布や許褚と入れ替わっていた時もありました。

殆どのキャラは馴染みMAXのユニーク武器を装備した方が強い上にクリティカルも発生しやすいらしいのですが、忠勝や呂布などといった一部のパワータイプキャラは第4武器の方が攻撃力が上って事で、こっちはそのまま。
忠勝の場合、ユニークだとトータルでも62かそこらで限界だったような気がします。


魔王再臨では味方武将に接近することで“合流”、味方第三勢力に接近することで“連合”が発生し、アクティブ武将も徐々に体力が自動回復するという超ゆとり仕様でしたが、今作では体力自動回復は控え武将のみ。尚且つ回復アイテムの出現頻度が低いため、修羅攻略にあたり吸生は必須。
また、緊急回避等で無双乱舞・奥義を出す機会もままあるため、吸活もあれば多い日も安心。
どちらも前作まではなんとも微妙な性能でしたが、今作ではわりとまともになりました。
特に吸生に関しては、回復アイテム出現頻度の低さを考慮したためか、かなりパワーアップしています。
キャラやチャージ攻撃の種類・モーション等によって多少左右されるとはいえ、+10の状態で密集している雑魚にチャージ攻撃を当てようものなら、瀕死状態からの全回復、なんて事も充分可能。

吸生に比べると若干地味ではあるものの、吸活のパワーアップぶりもなかなか。
特に、乱舞技発動後、○ボタンを離すことで自由に動くことができる戦国勢にとってはかなりおいしい。
チャージ攻撃をヒットさせる事で無双奥義状態を維持させることが容易になるため、ハイパー化した敵武将も恐くありません。安全策を取るのなら真・合体技がベストですが、ゲージが不足していて発動不可な場合はコレで。
(余談ですが、こいつを利用して撃破数に続きコンボ数も9999ヒットでカンストすることを確認いたしました。)
まあ、天舞+斬の時点でかなり強力なので、無理に無双奥義状態を持続させる事のメリットはさほど大きくは無いのですが…。


装備アイテムの籐甲鎧はお好みで…と言いたいところですが、修羅ともなると弓兵の数・射撃頻度・一発のダメージ、これら全てがとんでもない事になるので、より万全を期すのであれば装備しておいたほうが無難。
配置がとにかくいやらしくて、その辺の雑魚や敵将をせっせと斬っている間に遠方からポンポン食らうことも珍しくありません。
籐甲鎧無しで安易に進むと、トトトンと数発食らっただけであっという間に体力ゲージが黄や赤に。下手すりゃ死にます。


そんな感じで修羅はなかなかに大変ですが、キャラが強まってさえいれば意外となんとかなります。
とはいえ、キャラレベルは最低でも50はあった方がいいかもしれません。
ちなみに20以下だと雑魚の攻撃一発であっさり死ねますw



その他、貴石や希少石に関するトロフィーもありますが、キャラがそこそこ成長してきて、難易度「難しい」以上にチャレンジできるようになれば、わりとあっさり…という程でもないですが、いつの間にか結構貯まってたりします。
自分の場合、修羅攻略を始めた頃には既に貴石、希少石、ついでに福引券やストック経験値もカンストしてました。
そのため、無双の戦場やオンラインco-opなんかは殆どやらずじまい。特に後者なんかトロフィー取るために一回やったきり…w
難しい以上でサクサク回して行った方が効率的です。



所々不満もありますが、なんだかんだで結構楽しめました。ごちそうさまでした。
もう無双はしばらくいいや。お腹いっぱい。


…と思ったら、何やら今年の9月には『真・三國無双6 Empires』が出るらしいですね。

また睡眠時間を削りまくる日々がやってくるのか。胸が熱くなるな…!

あーでも、無双5エンパや戦国無双3エンパの事考えたら安心はできないかもなぁ。
ベースとなる無双6自体も個人的にはイマイチだし…。

まあ



買うんですけどね!(ぇー


コーエーには今こそ初心に帰ってもらいたい。
内政や戦場策の充実化&見直し、兵站線の概念とそれに付随する赤青ゾーン&士気ゲージの復活、個別指示の復活、処断etc…
あ、あと、エディットキャラ冷遇はマジ勘弁。戦国3エンパは本当に酷かった。枕濡らしまくった。

ホンッッットに頼んますよコーエーさん。いくら温厚な俺ちゃんでも今度またやらかしたらさすがにぶちギレ金剛ですよ(´・ω・`)



無双OROCHI 2 (通常版) 無双OROCHI 2 Special 無双OROCHI Z PS3 the Best 建設重械喧嘩バトル ぶちギレ金剛!!

ヤ○ザキ春の盤まつり

2012年03月23日 18:32



アマゾン川から色々と密輸。…密輸ってなんだ。おまわりさん私です!


このうち、花いろとモーパイは数日前に既に届いてましたが、その都度エントリー投下するのは正直めんどくs(ry
というワケでひとまとめにした次第。時代はエコです。俺のエゴじゃないです。決して顧みないし悪びれもしません。逃げも隠れもしません。おまわりさん俺です。そっち持ちでカツ丼たらふく食べさせてください。


とうとうモーレツ宇宙海賊に手を出してしまいました。 原作未読の超ニワカう○こ野郎なのに  自分でもこれは完全に予想GUY。
当初は文字通りただなんとなく観てただけだったんですが、毎回毎回とにかくもう次回が気になりまくりんぐな展開なワケですよ。“萌え”というよりは“燃え”な感じ。
ネット等では放送当初から厳しめな意見が多くて、「おいおい、どんだけ見る目無いんだよ…( ´・ω・)」と思ってたんですが、最近ではちょっと落ち着いてきた感が。
まったく、なんという華麗な手のひら返し。10点満点で金メダルものじゃないか!ちくしょうおめでとうッ!!
まあでも、自分もそういう経験が無いワケじゃないから、エラそうな事言えないんですけどね…w

王道SF、90's風演出、大いに結構。
というか、後者に関しては個人的にはそこまで気にならないというか、別に古臭いようには感じられないのですが…うーん、単に私の感性がズレてるだけなのかな…w
現在再放送してる魔法少女リリカルなのはStrikerSの方がよっぽど古臭く見(ry
2007年放送作品って事を考慮してもちょっとコレは…。当時から既にそういう意見はあったのかもしれませんが。
演出等を見るに、「これこそが90年代!」っていう良い見本だと思います。いや、バカにしてるワケではなく真面目にね。


閑話休題。

モーパイのOPは賛否両論ありますね。
自分も最初聴いたときは「なんじゃこりゃああああああ」状態でしたが、言えない…だんだん好きになっていったなんて言えない!あたし言えないッ!
なかなかのスルメ曲。EDはもっと好き。


そんなこんなでまた新たなBDマラソンがスタート。大統領先生の次回作にご期待ください!(キリッ


…そろそろBDではなくゲームマラソンに注力していきたいところなんですが、なかなか抜け出せません。完全にスパイラル。完全にパターン入った。有野課長になりたい。




花咲くいろは 9 [Blu-ray] 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.03 【初回限定特典:鯨獲り記念写真カード集(全15枚)付き】 モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray] 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」(初回限定盤)(DVD付) 魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY- (限定版:「GOD BOX」) ゲームセンターCX DVD-BOX8 ヤマザキパンはなぜカビないか―誰も書かない食品&添加物の秘密

後悔なんて、あるわけない

2012年03月16日 19:02

3月も半ば…という事で、Amazonから『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』が遂に到着!!


…してません。


なんだ?もしかしてアレか?konozamaか?konozamaなのか!?どうなってるんだちくしょう!ちくしょう!!



とまあ、普段なら壁殴り代行業者に依頼をかけるところなのですが、今回は結局購入そのものを見送りました。
別に嫌いになったとか熱が冷めたって事は無いんですが…あー、でも後者は全く無いかっつーとちょっぴりウソにn(ry
まあアレです。時期が悪いってヤツです。

ゲーム化および、プラットフォームや発売予定日がアナウンスされた際には、嬉しさと同時に「VITAじゃないのが少々残念…」って気持ちもあったんですよね。
発売日に関しても、アニメ放送終了後から相当先という事で、“鮮度”という面でも正直不安を感じていました。
でもその時はまだまだどっぷりハマっている時期だったし、特典やら何やらを目当てにほぼ間違いなく買っちゃうだろうなと思ってたんですが……いやー、時の流れってのは残酷なモンですね…w


とはいえ、完全に興味を失ったワケではないので、PSストアにてDL版がリリース!なんて事になった暁にはそっちを購入してVITAで遊ぶことになると思います。
ちょっと前の記事で「自分はまだまだパッケ派!」とか書いておきながらこんな事言うのはナンですが、どうせやるなら有機ELによる美麗且つ大きな画面でプレイしたいなと。
PSPのゲームをVITAでプレイした場合、ポリゴングラフィックに関してはPSPもVITAも殆ど差は無いものの、立ち絵やイベントCGなどの一枚絵となると話は別で、VITAだと画質がクッキリするだけでなく色も引き締まる関係でPSPよりもかなり映えて見えるとかなんとか。特に黒の表現力・引き締まり具合はなかなかだそうで。

なので、とりあえずDL版もしくはUMD Passport対応待ち。後悔なんて、あるわけない。
しばらく待っても配信および対応しそうにない場合は プレミアがついていないことを祈りつつ おとなしくUMD版を買いに走る所存。




ここ最近、PSP全然動かしてなくてヤバイ。危険が危ない。ヘタしたらSC3やらパチパラやらでちょっぴり盛り返しつつあるPS2以下かもしれない。あ、アマガミも進めておかないと…w



とにかくもうアレですよ。

早く超電磁砲のUMD Passport対応きてくれー!!

って感じですよ。ええ。
追加シナリオ配信はいつ来るのやら…

一騎当千Xiもはよ。EFとか誰得なんだよ(´・ω・`)




魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」 とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱) 一騎当千 XROSS IMPACT Best Collection エビコレ+ アマガミ(通常版)
超電磁砲安くなったなあ…w

追加要素に期待したい

2012年03月07日 20:54

PS3で『けいおん!放課後ライブ!! HD Ver.』が発売されるようですね。
2012年初夏発売予定で、価格は未定。


以前から冗談半分、本気半分で「2期が終わったと思ったら今度は映画もやるみたいだし、ここは是非とも続編なりドリーミーシアター的なものを出して欲しいなあ」なんて事を言ってたんですが、ようやく…ようやくですよ奥さん!!m9( ゚д゚)ビシッ

「HD Ver.」と銘打っているという事は、Project DIVAのドリーミーシアター形式ではなく、モンハンやMGSのようなリマスター版(パッケージソフト)って事でファイナルアンサー!ライフラインなんかに頼らないよ!武器なんか捨ててかかって来いよもんた!
私自身はまだまだパッケ派なんでこれは嬉しいですね。接続アプリDLしてPSP本体繋いで認証させる、なんて手間も不要ですし。
セーブデータの共有が可能って事で、その辺を引き継ぐためにプレイ開始前にちょこっと繋いで先着1名様にポイ!って感じですかねぇ。冗談ですけど。


グラフィック・音質・フレームレートの向上に関しては期待しちゃってもよさげな感じですが、問題は…やはり収録曲ですかね。
PSP版発売当時でさえ2期の楽曲が入っていない事に対する不満が結構多かったですし、さすがにHD Ver.ではその辺なんとかしてもらいたいところ。
現時点で劇場公開から3ヶ月が経過、発売する頃には半年ほど経ってるだろうから、ここはやはり2期だけでなく劇場版の楽曲も追加していただきたい。ついでに言うとできれば有料DLCとしての配信は避けてもらいt(ry


いやーホント、どうなる事やら。
収録曲そのままでも買ってしまいそうな自分が嫌だわーマジイラ壁だわー( ・ˇωˇ・)



けいおん! 放課後ライブ!! PSP the Best 初音ミク and Future Stars Project mirai (通常版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. メタルギア ソリッド ピースウォーカー HD エディション (通常版) (PSP版「メタルギアソリッド ピースウォーカー」ダウンロードコード同梱)
PSP版は画面に表示されるタイミングバーよりも気持ち早めにボタンを押さないとPerfectが出なかった。
曲にノッていればさほど気にならなかったとはいえ、BPMの速い曲はそのズレが顕著だったので、HD Ver.ではそのあたりもしっかりと改善してもらいたい。
PS3版ならきっとCagayake! GIRLSのりっちゃんパート秘伝HARDもフルコンボ行けるハズ!
PSP版でもランクSは取ったけど、コンボはなかなか安定せず…w

絶賛放置中

2012年01月10日 20:00

実は今年の抱負は「ブログをほったらかしにする事」なんじゃないのかと最近になって思い始めてきた大統領です。どうもこんばんは。


新年早々、早速一週間以上ブランクが空いてしまいました。実を言うとここのところずっと忙しくて…って書こうと思ったけど、ウソは嫌いだからそんな事絶対書けないわぁー。はあ…。まじはあ。
ツイッターで事足りちゃってる、ってのが大きいのかな。
逆に言えば、今まではツイッターで充分な内容のものをその日一日の記事として投稿してきた事が多々あった、って事になるんでしょうけど…w
まあ、以前はブログオンリーだったので、記事の濃さ云々について今更言及・比較するのは少々アレな気もしますが。


ゲームの方は年が開けてからも相変わらずボチボチヌルヌルと進めてます。
メインはやはりOROCHI2ですが、それ以外にもVITA関連だったりGT5だったりDRIVERだったり超電磁砲だったりと手広く色々と。
ドリクラが意外と攻略難度高くて 繰り返しプレイが面倒になってきた 燃えてきました。
時間切れEDの歌ムカつくわーw D3のクセに生意気っ!
でも、所々詰めが甘いところがあったりして、なんだかんだでやっぱりいつものD3でした。
カラオケ終盤で処理が重くなるのが非常に残念。リズムに乗ってりゃなんとかなるとはいえ、それでも気がついたらGOOD量産しちゃったりすんのよねぇ…。


超電磁砲はようやく4章。ペース遅すぎワロタw
VITAちゃんばっかりかまってて、PSPちゃんの事をすっかり放置していた結果がコレだよ!
活躍する機会はまだまだあるんだし、放置プレイはよくないと思いました まる

ファン向け作品ですが、そのファン(自分含む)も納得の出来ですね。
メディアインストール対応でテンポはいいし、ストーリー中の各キャラの掛け合いなんかもアニメのそれに近くて好印象。勿論フルボイス。
BGMもアニメ版と同じものが使用されているのは○

アクションパートは画面に表示される指示に従ってボタンを押していくQTE仕様。
対戦アクションゲームだった「禁書目録」のデータを引っ張ってきてアレンジした感じですね。モデリングや動きも良好。
禁書とは違い、フレームレートは一部可変ですが、ほぼ60fpsで動作。

一部入力受付時間が非常に短いシーンがあったりするので、反射神経が相当良い人じゃないと全てのイベントを一発クリアするのはチト厳しいかも。
まあ、何度でもやり直せるし、一発クリア達成によるご褒美、或いはリトライによるデメリットなんてものは皆無なのでトライアンドエラーの精神でのんびりやるヨロシ。
そこまで複雑じゃないので、一度失敗しても大体2回目にはあっさりクリアできちゃいます。

…もしかしたら4章以降凄いことになってるのかもしれませんがw ま、まあ、大丈夫でしょう。きっと。たぶん。


アドベンチャーパートは分岐が結構ありそうで、全部埋めるのはちょっと大変かも。所々で入手するトピックの使い方やら、赤文字台詞での○ボタンを押すタイミングやら…。


今更こんな事言うのはアレだけど、キャラゲーっつー事でやっぱビジュアルは大事だし、VITAでやりたかったなあ。画面大きいし、高精細で綺麗だし。あ、あと、トロフx(ry

最近すっかりトロフィー脳だから困る。入手条件が厳しいやつは大体すぐ諦めてる超ヘタレですけども…w



と、なんだか取り留めの無い超適当駄文になってしまいましたが、今年も元気にゲーム漬けの毎日を送りたい所存。
「いい年こいてゲーム」はむしろ褒め言葉!(キリッ





無双OROCHI 2 (通常版) とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱) とある魔術の禁書目録 (通常版) 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
ASPHALT: INJECTION (アスファルト:インジェクション) DREAM C CLUB(ドリームクラブ)ZERO PORTABLE
アスファルトインジェクションが意外と面白い。収録車種&レースイベント多め。 ゲームロフトのクセに生意気っ!
ただ、対戦がアドホックのみ(最大4人)なのと、キーコンフィグのプリセットが少ないのが残念。
×ボタンでアクセル、Rボタンでニトロってのが個人的にしっくり来るんだけど、この設定だと背面タッチパッドに触れてうっかり指を動かそうものなら視点がグリグリ動いちゃうっていうね…w

春→冬

2011年12月09日 21:32

超電磁砲とNFS The Runが着弾。



NFSは当初12/1発売予定でしたが、1週間延びて超電磁砲と同日の12/8に。
超電磁砲の当初の発売予定は………あー…あんまり思い出したくn(ry


えーと、当初は確か2011年春だか4月だかの予定だったんですよね。そこから、「さらなるクオリティアップのため」として、
5/27 → 夏 → 8/25 → 11/23 → 12/8  …と、少々うろ覚えな部分もありますが、確かこんな感じのスーパー延期コンボが発動して俺ちゃん瀕死状態。これ以上はもうガードしてても削られちゃう!チープフィニッシュ決められちゃうぅぅぅ!!

とまあこんな感じで、それはもう大変だったワケですよ。


延期そのものは正直残念ではありましたが、かといって、無理に間に合わせようとした結果バグだらけのものを掴まされちまったぜえええええええコンチクショー!!!なんて事になるのはもっとイヤンですし、これはこれで良かったんです。ええ。少々旬を逃してしまった感が無きにしも非ずな感じではありますが、これで良かったんです。大丈夫なんです。
それに、立ち絵をはじめとした各作画にきちんと修正が入っているようですし、とりあえず“クオリティアップ”という部分に偽りは無さげなので、これにて一件落着!めでたしめでたし。セイーバイ!!(謎

まあ、だからといってゲームそのものが非常に面白いものに仕上がっているかどうかはまた別問題なんですけどね…w
こういう「ファン向け作品」って特典やらキャラクターで釣っておいて、肝心の中身は“アレ”なケースが少なくないですし、この超電磁砲についても油断は禁物かもしれません。

ファン向けを謳いつつ、これっぽっちもファンの方を向いていないスッカスカなキャラゲーのなんと多いことか。原作レ○プはもう嫌だお…(´;ω;`)
でも、原作どおりに話を展開させてもやっぱりアレな出来のモノがあったりするし、このテの作品の開発は意外と大変なのかも。っていうか、「ファンはどうせ買うしwww」的な感じで適当に仕上げて売り逃げするメーカーが少なくないってのも問題だわなぁ。


『作品に対する“愛”が無いと(キャラゲーを作るのは)難しい』

って妹が言ってた!でも姉が欲しかった。どうでもいいですかそうですか。


開封する前にとりあえず、「頼む!こいつは…こいつだけは!良作であってくれーッ!!!」と、心の中でおもいっきり叫んでおきたいところですが、これをやってしまうと壮大な死亡フラグを立ててしまいそうな気がするので、ここはグッと堪えることにします。

ファン補正スキルを持ってしても厳しい作品なのか、それとも普通に良作なのか…
期待と不安が交差する時、物語は始まる!(キリッ




NFSは体験版プレイ済み。
グラフィックやら挙動やらはここ最近のいつものNFSといった感じでパッと見はそこまで大幅な進化や変化も感じられず、購入すべきか否かギリギリまで悩んでたんですが、ストーリーの続きや、サンフランシスコからニューヨークまでのキャノンボールレースという設定(あくまでも設定のみ。ロケーションに応じた様々なコースが登場するものの、シームレスに実際に大陸横断できるわけではない)、マルチプレイが楽しそう、などといった部分に惹かれて結局購入。
どうせ1年後にはEA BESTになるのにねー…w
あ、どうせなら先にSHIFT2を買えばよk後悔なんて、あるわけない!(キリリッ




とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱) とある科学の超電磁砲(通常版) とある科学の超電磁砲 メモリースティック PRO デュオ (Mark2) 4GB for PSP ニード・フォー・スピード ザ・ラン Shift 2 Unleashed: Need for Speed (輸入版) ライジング ザン ザ・サムライガンマン
なんとなくAmazonの注文履歴眺めてたら、超電磁砲は昨年の9月に予約を入れていた模様。予約受付相当早かったんだなぁ。
そこから更に半年以上延び延びになるとは夢にも思いませんでしたが…w

久しぶり

2011年11月11日 19:16

どうもこんばんは。すっかり秋も深まり…というか、暦の上では既に冬になっちゃいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はと言うと、ここ数ヶ月の間、しばらく旅に出ていたためにブログの更新がなかなか……などという見え見えの超REDなウソはノーサンキューですかそうですか(´・ω・`)

とりあえずまあ風邪ひいたり毎日毎日寒い寒い言いながらもなんとか元気にやっております。大人だって風の子なんだい!と意味もなく強がりたいお年頃ですが、人肌が恋しい季節でもあります。アッー!




とかなんとかアホな事を書いている間に、Amazon川から『初音ミク - Project DIVA - extend』(※BGMが流れます。音量注意)&『DRIVER:San Francisco』が漂着。






へえ、最近はボトルに入って届くんだなぁ。ボトルメール、なかなか風情があっていいじゃない。ちょっとロマンを感じると共にセンチメンタルな気分になっちゃった…。



いい加減くだらねーウソUZEEEEですかそうですか(´;ω;`)


まーそんなワケで、本当に久しぶりです。
ブログの更新自体もそうですが、なんといっても「DRIVER」が、ですよ。
この“San Francisco”はシリーズ5作目。こうしてシリーズ最新作が発売することは勿論、ストーリーとしてはDRIV3R(ドライバー3)の続編という事で、主人公もファンにはお馴染みのあのジョン・ターナー捜査官!
1作目から主役を張ってる凄い漢です。(4作目の“パラレルラインズ”のみ別主人公で一旦お休み)
いやーもうターナーさんマジ久しぶり。
国内未発売の「2」以外は全てプレイ済みですが、1作目をプレイしていた当時は続編を出してシリーズ化していく事はなんとなく予想できましたが、ずーっと主人公据え置きでやってくれるとは夢にも思ってませんでしたw

このテのオープンワールド系カーアクション(&クライム)ゲームというと、最近ではGTAシリーズの方が有名ですが、ゲームとして確立させたのはDRIVERの方がおそらく先。初代DRIVERが発売した頃のGTAはまだ上から見下ろし型の2Dアクションだったような気がします。
GTAは2001年に発売されたIIIから現在のTPSスタイルに変更。ただ、アクションや自由度はGTAの方が上。
DRIVERはその名の通り、車がメイン。3とパラレルラインズ(4)では車から降りて、或いは車を運転しながらの銃撃戦等がありましたが、今作を含めたそれ以外の作品では車から降りることはまずありません。
潜入捜査官として犯罪組織に潜り込み、そこの“足”として仲間の逃走を助けたり、危険なブツを運んだり、また、その過程において警察にしつこく追われたりする事も…

今作では「シフト」といういつでもその辺を走っている車に乗り移る事が可能なシステムを搭載。
GTAなんかでもターゲットを追いかけている最中、自分が乗っている車がダメージを受けすぎてボンネットから火が出たら即座に降車→その辺を走ってる車を強奪、なんてのが日常茶飯事ですが(※良い子も悪い子も真似しちゃいけません)、このシフトはその辺のプロセスを省いて車から車へ瞬時に直接乗り移れる感じ。(※良い子も悪い子も真似…しようがないですね)

ゲーム内でも「特殊能力」として浸透しているっぽいのですが、ターナーさんは超人でも超能力者でも無いワケで、一体何がどうなってどういうきっかけでこういう事が出来るようになったのか、とりあえずブログの更新はこの辺までにしておいて、早速マニュアルを読むなりゲームを起動するなりして確かめてきます!!



…と思いましたが、いきなりここで終わらせてしまうのも中途半端極まりないので、とりあえずグーグル先生に助けを求めることにしました。やったッ!!さすが大統領!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!そこn(ry

とはいえ、今ここでいきなりその辺の事について書いたらヘタしたら超ネタバレになってしまうのでは…。い、いやいや、その場合は「以下ネタバレ。ドラッグして色を反転させて読んでね」的な感じで伏せてあげればきっとセフセフ…!!
こんな俺でも人の役に立てるのだということを証明したいっ…!




などと気遣う気満々だったのですが、ファミ通.comのインタビュー記事に普通に書いてありました
返して!俺ちゃんのピュアな心と優しさを返して!(`;ω;´)
俺ちゃんの成分の半分くらいは優しさでできてるかもしれないんだよぉおおおおおおちくしょおおおおおおお!1!!11!

とまあ、お決まりのテンプレ発狂はさておき、なるほど、そういう事でしたか。
とりあえず、インタビューでさらっと答えてるって事はこの辺のことは特に重大なネタバレポイントでは無いって事なんでしょうね。…たぶんw


そういえばコレの1作目はデストラクション・ダービー等を手がけていたシグノシス社が作ってたんですよねぇ。
車の挙動や破損表現はかなりリアルで、それでいて、デストラクション~同様、ユーザー自身が自由にリプレイを編集する事ができる機能も搭載してました。
通常のリプレイもなかなかかっこ良いのですが、編集機能を活用すると、文字通りアクション映画さながらのリプレイムービーを作成する事も可能でした。
車のサイド下部、ちょうど前輪のすぐ後ろあたりから前方を望むカメラ視点で、高速回転中の前輪がドリフト等の急なコーナリングによって重心が移動、サスが縮んでタイヤが悲鳴をあげているところに今度は更にホイールキャップが外れてあさっての方向に転がっていく…という様は結構画になってました。
さすがに初代PSソフト(発売自体はPS2が出て間もない頃)だけあってグラフィックは今見るとショボいのは否めませんが、当時としてはかなり頑張っている作品でした。ローカライズも丁寧でしたしね。

2は未プレイなので分かりませんが、3以降もその辺のテイストは大事にしていたように思います。
San Franciscoでもその辺は相変わらず…どころか、どうやら今作は原点に立ち返る事がコンセプトの一つでもあるようで、リプレイの再生、編集機能があるのは勿論、3や4にあった“車から降りての銃撃戦”を廃止

最後の点に関しては、「えー、GTAと違って自由度低すぎー」なんて思う方もいるかもしれませんが、DRIVERは車メインでも充分面白いって事を認識させてくれる良作・良シリーズであると、ここに断言します。しちゃいます!(キリッ

3・4も面白かったですが、銃撃戦ミッションに関しては正直あまりシックリ来ませんでした。出来自体は悪くなかったし、従来作と比べて自由度が増した感は確かにありましたが、それ以上の「コレジャナイ感」があったんですよね。
なので、車を瞬時に乗り換えることが出来るシフトシステムを新搭載しつつも、原点回帰でタイトル通りあくまでも「車がメイン」であるという事を踏まえて、銃撃戦を敢えて&おもいきって廃した事に最大の賛辞と拍手を送りたい。
オンラインマルチもあるって事で、末永く遊べそうです。





一ファンとしてはこの辺のリプレイを見ると、なんとなくホッとしてしまいます。良い意味で変わってねえw
実車が登場するのは何気に今作がシリーズ初。
ゲームそのものは60fpsで動作するようですね。
GT5のようにリプレイ時のみ30fpsになるのかもしれませんが、いずれにせよ、動画だけではその辺よく分かりません。
この記事を書き終えたら早速確かめてみたいと思います。





・オマケ



こっちは前々作(DRIV3R)のリプレイ。
この警察のしつこさも初代から脈々と受け継がれているものだったりします…w




ドライバー:サンフランシスコ (初回生産限定特典 追加ミッション ダウンロードコード同梱) ドライバー:サンフランシスコ ドライバー:レネゲイド3D
ドライバー パラレルラインズ【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象] DRIV3R【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象] DRIVER  ドライバー
3DS版はタイトルが異なっていて、主人公は変わらないものの、ストーリーや内容はPS3/360版とは別。
舞台もサンフランシスコではなく、ニューヨークになっています。


シグノシス自体はだいぶ前に解散、現在はSCEEリバプールスタジオにてゲーム開発を行なっているみたいですね。
SCEが「洋ゲー」という言葉を前面に押し出し、シグノシス製作のデストラクション・ダービーとワイプアウトをそれぞれ洋ゲー第一弾、第二弾として売り出していた頃が懐かしい。初代DRIVERはスパイクがローカライズ。
ちなみに初代デストラクション~とワイプ~はサターンにも移植されました。これ豆知識な(`・ω・´)

それにしても、デストラクションダービー2とかワイプアウトXL以降のアーカイブス化はまだかのぅ。どっちも1作目は早々にアーカイブス化されたんですけどねぇ…。





って、このままフェードアウトするワケには行かないんだった。あぶねーあぶねー。
ついついDRIVERの事で熱くなりすぎてミクさんの事おもいっきり放置してたわー。ないわー。ファンからネギ投げつけられちゃうわー。ミクさんに踏まれちゃうわー。っていうか最後のは普通にご褒美だわー。


追加モジュールは勿論ですが、楽曲も楽しみ。
最近はちょっとぼからんから離れてたので、知らない曲もそこそこありそうな予感。
まあ、より新鮮な気持ちで遊べるって事でこれはこれで大いにアリかな、なんて。
プラス思考乙ですかそうですか(´;ω;`)

とりあえず、激唱EXをクリアした俺にもう怖いものなんて何も無い!(キリッ


…と言いたいところなんですが、また新たなボス曲が入ってたりするんですかねぇ:(;゙゚'ω゚'):



あ、あと、ドリーミーシアターへの対応がどうなるのか気になるところです。
現在リリース中の2ndが実はextendも見越した神仕様になっていてちょっとしたパッチや接続アプリ側の更新等であっさり対応できてしまうのか、それとも追加アップデートでどうにかするのか(できれば無償が望ましい)、はたまたextend用に新たにリリースする事になるのか、ところがどっこい完全放置プレイに突っ走るのか…w

この辺どうなるのか現時点ではまったくもって分かりませんが、是非とも対応してほしいですね。




初音ミク -Project DIVA- extend (予約特典「スペシャルコラボCD」付き) 初音ミク -Project DIVA- extend アクセサリーセット MIKUNOPOLIS in LOS ANGELES “はじめまして、初音ミクです” [Blu-ray]
自分がポチった時の価格は3800円+税で3990円。Amazonさんも地味に狙っていたのでしょうか…ってンなわきゃねーかw

安くなったねえ

2011年08月18日 08:35

PS3、お値下げにございます。
価格は税込24,980円と、従来の価格よりも樋口一葉さんお一人、もしくは、野口英世さん5人分軽くなります。一葉さん重すぎだろ…。

プレスリリース(※pdf)


突然の発表に外人さん4コマの盛り上がってる所状態。ヘヴン状態!
しかも奥さん!いやーちょうど今ここを見ている貴女は運がいい。なんと、今日からなんですよ!
しかもしかも今PS3を買うと、なななーんと!さらにもう一台ついt(※付きません







ああん、可愛いなあもう。
自分はとりあえず、DiRT3と戦国無双3 Empiresに吶喊する所存。


今回の値下げを受けて、“PS3同梱版『テイルズ オブ エクシリア』”も37,980円→32,980円へ。
従来はこういった本体同梱版のリリースが控えている場合、本体の値下げはないと考えるのがセオリーだったんですが、今回は同梱版の発表どころか、とっくに予約を受け付けている中での値下げって事で結構珍しいケースなんじゃないのかなと。

PS3はこれから秋にかけてソフトラッシュ、んで、年末にはVita。
急に本気出してきましたなぁ。
「こころは、もっと動く」なんていうちょっと気味の悪いCMを流していた頃が懐かしい…w


PlayStation 3 (160GB) チャコール・ブラック (CECH-3000A) PlayStation 3 (160GB) TALES OF XILLIA X Edition (CEJH-10018) 特典 特製「マスコットチャーム(全4種のうち1種)」付き テイルズ オブ エクシリア (特典なし)
DiRT3 (VIP PASS CODE 同梱) 戦国無双3 Empires(通常版)(初回封入特典「箱庭パーツ「ミニキャラ旗コレクション ~徳川家~」ダウンロードシリアル封入」同梱) IS <インフィニット・ストラトス> ポス×ポスコレクション BOX

この記事は予約投稿によるものなので、リンク先の本体価格に多少の食い違いが出ている可能性があります。予めご了承ください。

9/8にはクラシックホワイトも出るみたいですね。頑張ってライトニングさんを描けばライトニングエディションもどきが完成するかもしれません。頑張れ。超頑張れ!



値下げといえば、欧州を中心とした海外限定でPSPの廉価モデルが発売される模様。

ソニーが非常に安価な新型PSP「PSP-E1000」を発表(GIGAZINE)

マットな色合いで全体的に落ち着いた雰囲気。シヴい。素敵。
でも先述の通り海外限定。ああ、なんて勿体無い…
と思ったら、実はコレ、Wi-Fi機能が省かれてます。
モンハンが盛んな日本ではこのままの仕様ではちょっぴりキツいかも…という判断なんでしょうね。
「どんな判断だ」と言いたいところですが、非常に妥当且つ至極もっともな判断でぐぬぬ。

国内の場合はアレじゃないですかね。
さすがにこのPSP-E1000までの値下げは無理だとしても、現行のPSP-3000を更にちょっぴり値下げ、って感じで対応するんじゃないですかねぇ。
これからVitaが控えているとはいえ、DL販売していないUMDタイトルはPSPに頼らざるを得ないワケだし、需要はそうそう無くならないと思います。かといって、次世代携帯機であるVitaが出た後も尚そのままの価格で売り続けるのは少々厳しいかもしれないしー…というワケで、もしかしたらPSP-3000値下げの目もあるんじゃないのかなぁ、なんて。
海外でおもいきって廉価モデル出したってのは、日本と比べてPSPの盛り上がりがイマイチだからでしょうね。
デザインをちょっぴり洗練且つ価格を大胆に下げてのテコ入れミッションっつーワケですな。
なるほどー、そう来たか。モッピー知ってr(ry


Vitaといえば、メインメモリ512MB、VRAM128MBと、携帯機という事を考慮するとなかなかに贅沢なスペックみたいですね。
PS3はメモリ、VRAM共に256MB。
まあこっちは発売してからもうかれこれ5年近く経過してるんでしゃーないっちゃしゃーないですが、いやホントとんでもない事になっちまったなぁと…w

これだけの大容量メモリを搭載しつつ、ソフトに関しては光学メディアではなくフラッシュメモリを採用したことで、読み込み時間の大幅な短縮にも期待できそう。
シークのためにヘッドが動いたりする事もないから、本体からの動作音はほぼ無くなるだろうし、バッテリーの保ちも良くなる…かも?

大体の事は来月のTGSで明らかになるでしょうね。
なんにせよ、発売が楽しみです。


PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB) 魔界戦記ディスガイア3 Return (リターン) (2011年発売予定)

予約してしまったら過酷な運命が待っている

2011年08月13日 22:44

そして、円環の理に導かれていくぅー!


っつーワケで、『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』が遂に発表されましたね。PVも公開されています。








2、3ヶ月程前に某ゲーム系ブログのいろんな記事のコメント欄にて「まどマギがPSPで出る」と複数書き込んでる人を見かけたんですが、アレは本当だったのか…。
いや、ネタのつもりで面白半分に書き込んでたのが偶然実現してしまった、という可能性もありますが、なんにしても、当時は「はいはいガセネタ乙」って感じで総スルーだったワケですよ。
それがこんな事になっちゃって…
私のソウルジェムが濁っていくぅー!!1!11!



ジャンルが「アドベンチャー・ダンジョンRPG」って事で、基本的にはアニメ版のストーリーに沿って進行するようですが、アドベンチャーパートでの選択肢やダンジョンでの行動・結果次第でオリジナル展開に行くこともあるようです。

RPGパートでは魔法少女を操作して3Dダンジョンを進み、使い魔や最深部にいる魔女を倒すのが目的。
オリジナル展開もあるって事で、キャラを複数選択した上でパーティを編成し、状況に応じてキャラを変更しつつダンジョンを攻略していく…というケースもあるかもしれませんね。

ジャンルに「RPG」がくっ付いている以上、それなりのやり込み要素を期待する人もいるでしょうし、“基本はアニメ、あとはオリジナルストーリーをちょこっと齧ってハイ終わり”みたいな感じにならないことを祈るばかり。

昔から「キャラゲーに名作なし」なんて言われてますが、中には例外もあったりするんです。(殆どがその通りって実情がなんとも悲しい限りですが…w)
開発スタッフがきちんと作品を理解し、愛を持って接してくれれば良い作品が出来上がる!   …ハズ。
まあ、技術力云々ってのもありますが、大事なのはとにかく「愛」です。ええ。
PS2の一騎当千は絶対に許さない。絶対にだ!(`;ω;´)


ネギまも2時間目あたりまでは良作でそこそこ評判良かったんですよね。
3時間目以降なんて無かった。いいか、無かったんだ。忘れろ。忘れるんだ!
全部買ったこの俺が言うんだから間違いないんだよちくしょおおおおお!!ソースは俺ぇええええええ!!(´;ω;`)

今更一つ一つ感想書くのもアレなんで、適当にググってレビュー覗いてみてください。
コナミも本気出せば良いキャラゲー作れるのに、ちょっと煽てたらすぐコレなんだから…


まどマギPもその数少ない“例外”であって欲しいものですね。頑張れバンナム。


魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
キュゥべえ型ポーチとか色々付くよ!やったね!これでいつでもキュゥべえをボコr(ry
そして極めつけは「ほむほむハンカチ」。遂にほむほむが公式愛称に。胸が熱くなるな…!!
ほむほむぅー!俺だー!結k(爆砕

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き


発売が来年の3月とまだまだ先ではありますが、あんまり発表が遅いとそれはそれで時機を逃しかねないし、このタイミングでの発表は致し方ないのかも。
でも、現時点で既にかなり予約が入ってるっぽいし、まだまだ熱が冷める様子は無さそう。
これでいざ発売となった時に大ヒットなんか飛ばしてくれた日には、それこそまどマギ人気はホンモノだという事の証左にもなるワケで、胸は熱くなるわ、本は薄くなるわ、ほむほむがまどか本を買い占めるわ、惜しくも買えなかった場合は時を遡って場合によっては武器の使用も辞さずに迅速かつ的確に手に入れちゃうとかそりゃもうエラい事です。



ソウルジェム シルバーペンダントトップ 暁美ほむら 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら ソウルジェムシルバーリング 25号 魔法先生ネギま! 1時間目 お子ちゃま先生は魔法使い! (コナミザベスト) 魔法先生ネギま! 2時間目 戦う乙女たち! 麻帆良大運動会SP! 金メダル版


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。