スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年を振り返ってみるフリをしてみる

2011年12月31日 18:10

なんて記事タイトルを付けてみたはいいものの、正直未だに年末だっていう実感が無かったり…。
毎年書いているような気もしますが、いやーホントあっという間でした。

今年も大きな怪我や病気等も無く、無事に過ごすことができて本当に良かった。
生活環境が大きく変わるようなこともなく、良く言えば安泰、悪く言えば平々凡々な日々を過ごしてきましたが、不思議と今年は例年に比べて(主に趣味方面で)ちょっぴり充実していたように思います。

VITAの存在だけでなく、PS3ソフトも今年購入したものは大体満足度が高かった。
イマイチだったのは戦国無双3 EmpiresとNFS the RUNくらいですかね。
Ferrari Race Experienceも少々微妙でしたが、1500円という価格設定のおかげでギリギリ許容範囲内といったところ。
リプレイ周りをはじめ、細かい部分の処理が雑すぎて笑ってしまうw この適当さがいかにも海外製といった感じ。
ローカライズもお硬いんだか適当なんだか良く分からないし、ゲーム内マニュアルを読んでみると、まず最初に目に飛び込んでくるのはソフトメーカーの自己紹介…に見せかけた自慢話ですからね…w
綺麗な言葉並べ立てて、ウチはテレビゲームの黎明期から携わってきたんだぞーすごいんだぞー的な事が書かれてるんですが、ゲームの出来がちょっとアレで全然説得力が無いっていうw

まあそんなんでもNFSよりは許せます。価格が安いからってのも大いにありますけども。
NFSはボリュームの少なさと読み込みの長さがね…。
コース数はそれなりにあるハズなんだけど、メインのストーリーがあっさり終わるし、チャレンジモードもMost Wantedほどハマれず、最終的にオン対戦に丸投げしちゃってるのがなあ。「内容はちょっと薄いけど、オンあるからいいだろ」的な。これなんてFPSだよ(ヽ'ω`)
で、その肝心要?のオンラインもやたら不安定だったりラグが酷かったりで、BLACK BOXが作るとホント碌な事にならない。
NFS SHIFTが奇跡の出来だったのはBLACK BOXだけじゃなくSlightly Mad Studiosが携わってたからなんだなという事をおもいっきり痛感。超痛感。というか、BLACK BOXが関わってなければフリーズも無かったんじゃないかとすら思えてくる。


って、今年は充実していた・満足度の高いソフトが多かった、って話をしていたハズなのに愚痴ってばっかじゃ世話無いですね。おもいっきり矛盾してるし。すみませぬ(´・ω・`)


満足度が最も高かったソフトはやっぱりDRIVER San Franciscoかな。
有名所のスポーツカーや高級車だけでなく、フォードのクラウンビクトリア(日本でいうトヨタのコンフォート的な位置付けの車)や、GMCのサバナのようなワゴン、果てはバスやトレーラーまで、通常のレースゲームではまずお目にかかれない実車が数多く収録されていて、その全てに車内視点を用意、そんな様々な車をプレイヤーは主人公の能力「シフト」を駆使して好きなように乗り換えつつ、広大なサンフランシスコのマップを60fpsでヌルヌル走行、しかもリプレイ機能付き(こっちも勿論60fps)ともうホント個人的に超鼻血モノの出来。よくやった!感動した!状態。 1作目から凄いとは思ってましたが、Ubisoft Reflectionsマジパネェっす。
オンラインではお互いの同期の都合があるのか、30fps固定になりますが、面白さは不変。挙動や操作性も文句なし。

シフト機能を使っていろんな車に乗っていると、ちょっとしたイベントや他愛もない会話なんかが始まったりするので、メインシナリオそっちのけでダラダラ走っちゃうこともしばしば。日本人も登場します。サブキャラ扱いのハズなんですが、ちゃんと顔グラありのイベントも展開。
「あーなんか、日本人のイケメン兄ちゃんっぽいキャラだなー」なんて思いながら、会話のやり取り眺めてたらホントに日本人でコーヒー噴きそうになったのはヒミツ。

百聞は一見に如かずじゃないですが、シフト機能は是非ともいろんな人に体験してもらいたいですね。口や文章でその魅力を伝えるのは難しい…w
オープンワールドのドライブアクションゲームにおいて、これほど画期的なシステムは無いと思います。
ストーリーにこの機能を盛り込むには主人公に対して特殊な背景や状況を用意しなきゃならないってのが少々厳しいところですが、もし次回作があるのなら、この機能は是非また入れて欲しいところ。


その他にも大満足なゲームが多数ありますが、レースゲーが殆どなので割愛。
レースゲー以外では無双OROCHI2やアイマス2、その他VITAのソフトも気に入ってます。
まあ、VITAに関してはVITA用ソフトと同じくらい、DL購入したリッジレーサーズ2にもハマってるんですがw
メルルをはじめとしたRPG作品にもどっぷり…と言いたいところなんですが、RPG系は積んでるのが多いので、ドヤ顔で語れない…くやしいっ…!ビクンビクン



2011年を振り返るつもりが、ただの雑な適当ゲームレビューになっちゃいましたね。
よーしパパ、せっかくだからこの勢いに乗じてアニメもズバッと斬っ(ry

…まあ、言うほどいろんな作品見まくったワケじゃないんですが、とりあえず今年はアレかな。“シャフトに始まりシャフトに終わる”って感じかなぁ。


年初め(1~3月)にまどマギ見てBDマラソンして、そして現在、手元には先日購入した化物語ががが。
なんという素晴らしい〆。これで安心して帰省できるってなモンです。予定は未定ですけど。(と言いつつも明日フラっと帰る…かもしれない)

その他にも面白い作品が結構あったように思います。
イカ娘やWORKINGは安定してたし、ベン・トーのお馬鹿なノリは個人的に気に入ってたし。 脚フェチへの訴求力も抜群
ラストエグザイルも好きですね。1期未視聴なんですが、そっちも気になってきました。
BDが全巻出ていないため、まだ完走できてませんが、花咲くいろはも素晴らしい。
2012年に新作映像の制作がスタートするとのことで、そちらも楽しみ。




……

あー…結局大して振り返ってない気がしますが、タイトルに「フリ」とあるし、許してください。てへぺろ


最後になりましたが、今年も大変お世話になりました。
来年以降もどちらかというとツイッターメインで、ブログの方は自分の超限定的お買い物記録帳みたいな感じになってしまう可能性大ですが、今後とも生暖かい目で軽く蔑みつつ見守っていただければ幸いに存じます。

それでは、良いお年を!



ドライバー:サンフランシスコ アイドルマスター アニメ& G4U!パック VOL.4 GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 特典 スペシャルブックレット付き WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付) ベン・トー ①【初回限定特典:耐水ミニピンナップ&おかずカード付き】 [Blu-ray] 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.01 【初回限定生産版:村田蓮爾設定画集(ファム/ジゼル)/プレミアムDVD/ファン感謝イベント応募券付き】 ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]
スポンサーサイト

BDも溜まってきた

2011年11月16日 18:41

花咲くいろは5巻が到着。




他のBD消化が進んでいないため、いろはは1巻すら未視聴状態ですが、私は今日も元気です。
ゲームほど深刻ではないものの、ここに来てBDも徐々に積んでまいりました。
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た 。

年末あたりにはそこそこ消化できそうな気もしますが、帰省するかもしれないのでその辺どうなるか現時点では分かりませぬ。予定は未定。


千里の道も一歩から。とりあえず少しずつBDを消化……と見せかけてDRIVERの続きをやりながら考えることにします。
いやーもうマジで面白すぎてやめ時がわかんねー。とにかく楽しい。素晴らしいソフトをありがとうUBI!と言わざるを得ない。
自分のようなシリーズファンは勿論、新規の方もすんなり入り込めるし、お勧めの逸品でございます。


って、そうそう。DRIVERといえば、前回の記事でとんでもない勘違いをしておりました。
シグノシスという会社がデストラクションダービーやワイプアウトに関わっていたこと、現在は解散し、SCEEリバプールにてソフト開発を行なっていることは事実ではあるのですが、DRIVERを製作しているのは「Reflections Interactive」(現・Ubisoft Reflections)でした。

なんだよ、全然ちげーじゃねーかYO!と思うでしょう?
私もそう思います。

というかですね、これには深いワケがあったんですよ。
上で挙げたタイトルのうち、デストラクションダービーにはこのReflectionsが製作にメインで携わっていました。
なので、起動時にはSCEの他に、このReflectionsとシグノシスのロゴが表示されていたことになります。(ワイプアウトはシグノシスのみ)
当時これらのタイトルにかなりハマっていた事もあり、この辺りのことは非常に強く印象に残っていたのですが、どうやら時間の経過と共にココら辺の記憶がぐっちゃになって、シグノシスがDRIVERシリーズも手がけていた、と勘違いしてしまったようです。

大っ変っ!失礼致しましたあああっ!!ビターン(ダイナミック土下座


どうです、凄い時代になったでしょう?でもそれが俺なんだよね!(ドヤッ

己の過ちに気づいて、すぐに訂正する…。嗚呼、これぞ漢の中の漢。紳士の中の紳士。自分が眩しい。良い事をした後というのはこんなにも清々しいものなのですね。何ものにも代えがたい至福の時間(とき)。神様ありがとう。
実際には5日経ってるとかそういう細かいことを気にしてはいけません。そんな事では私のようなジェントルメンにはなれませんよ。シルクハットとステッキを装備できませんよ。今ならちょびヒゲもプレゼントだというのに。



と、いうワケで! 実際にはReflectionsがDRIVERシリーズを手がけていた、が正解でした!


マッチョ草野「大統領さんのスーパーひとしくん、残念ながらボッシュートです!」 テーレッ テーレッ デーン


(´;ω;`)ウッ…



花咲くいろは 5 [Blu-ray] ドライバー:サンフランシスコ (初回生産限定特典 追加ミッション ダウンロードコード同梱) 世界ふしぎ発見DS ~伝説のヒトシ君人形を探せ~

久しぶり

2011年11月11日 19:16

どうもこんばんは。すっかり秋も深まり…というか、暦の上では既に冬になっちゃいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はと言うと、ここ数ヶ月の間、しばらく旅に出ていたためにブログの更新がなかなか……などという見え見えの超REDなウソはノーサンキューですかそうですか(´・ω・`)

とりあえずまあ風邪ひいたり毎日毎日寒い寒い言いながらもなんとか元気にやっております。大人だって風の子なんだい!と意味もなく強がりたいお年頃ですが、人肌が恋しい季節でもあります。アッー!




とかなんとかアホな事を書いている間に、Amazon川から『初音ミク - Project DIVA - extend』(※BGMが流れます。音量注意)&『DRIVER:San Francisco』が漂着。






へえ、最近はボトルに入って届くんだなぁ。ボトルメール、なかなか風情があっていいじゃない。ちょっとロマンを感じると共にセンチメンタルな気分になっちゃった…。



いい加減くだらねーウソUZEEEEですかそうですか(´;ω;`)


まーそんなワケで、本当に久しぶりです。
ブログの更新自体もそうですが、なんといっても「DRIVER」が、ですよ。
この“San Francisco”はシリーズ5作目。こうしてシリーズ最新作が発売することは勿論、ストーリーとしてはDRIV3R(ドライバー3)の続編という事で、主人公もファンにはお馴染みのあのジョン・ターナー捜査官!
1作目から主役を張ってる凄い漢です。(4作目の“パラレルラインズ”のみ別主人公で一旦お休み)
いやーもうターナーさんマジ久しぶり。
国内未発売の「2」以外は全てプレイ済みですが、1作目をプレイしていた当時は続編を出してシリーズ化していく事はなんとなく予想できましたが、ずーっと主人公据え置きでやってくれるとは夢にも思ってませんでしたw

このテのオープンワールド系カーアクション(&クライム)ゲームというと、最近ではGTAシリーズの方が有名ですが、ゲームとして確立させたのはDRIVERの方がおそらく先。初代DRIVERが発売した頃のGTAはまだ上から見下ろし型の2Dアクションだったような気がします。
GTAは2001年に発売されたIIIから現在のTPSスタイルに変更。ただ、アクションや自由度はGTAの方が上。
DRIVERはその名の通り、車がメイン。3とパラレルラインズ(4)では車から降りて、或いは車を運転しながらの銃撃戦等がありましたが、今作を含めたそれ以外の作品では車から降りることはまずありません。
潜入捜査官として犯罪組織に潜り込み、そこの“足”として仲間の逃走を助けたり、危険なブツを運んだり、また、その過程において警察にしつこく追われたりする事も…

今作では「シフト」といういつでもその辺を走っている車に乗り移る事が可能なシステムを搭載。
GTAなんかでもターゲットを追いかけている最中、自分が乗っている車がダメージを受けすぎてボンネットから火が出たら即座に降車→その辺を走ってる車を強奪、なんてのが日常茶飯事ですが(※良い子も悪い子も真似しちゃいけません)、このシフトはその辺のプロセスを省いて車から車へ瞬時に直接乗り移れる感じ。(※良い子も悪い子も真似…しようがないですね)

ゲーム内でも「特殊能力」として浸透しているっぽいのですが、ターナーさんは超人でも超能力者でも無いワケで、一体何がどうなってどういうきっかけでこういう事が出来るようになったのか、とりあえずブログの更新はこの辺までにしておいて、早速マニュアルを読むなりゲームを起動するなりして確かめてきます!!



…と思いましたが、いきなりここで終わらせてしまうのも中途半端極まりないので、とりあえずグーグル先生に助けを求めることにしました。やったッ!!さすが大統領!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!そこn(ry

とはいえ、今ここでいきなりその辺の事について書いたらヘタしたら超ネタバレになってしまうのでは…。い、いやいや、その場合は「以下ネタバレ。ドラッグして色を反転させて読んでね」的な感じで伏せてあげればきっとセフセフ…!!
こんな俺でも人の役に立てるのだということを証明したいっ…!




などと気遣う気満々だったのですが、ファミ通.comのインタビュー記事に普通に書いてありました
返して!俺ちゃんのピュアな心と優しさを返して!(`;ω;´)
俺ちゃんの成分の半分くらいは優しさでできてるかもしれないんだよぉおおおおおおちくしょおおおおおおお!1!!11!

とまあ、お決まりのテンプレ発狂はさておき、なるほど、そういう事でしたか。
とりあえず、インタビューでさらっと答えてるって事はこの辺のことは特に重大なネタバレポイントでは無いって事なんでしょうね。…たぶんw


そういえばコレの1作目はデストラクション・ダービー等を手がけていたシグノシス社が作ってたんですよねぇ。
車の挙動や破損表現はかなりリアルで、それでいて、デストラクション~同様、ユーザー自身が自由にリプレイを編集する事ができる機能も搭載してました。
通常のリプレイもなかなかかっこ良いのですが、編集機能を活用すると、文字通りアクション映画さながらのリプレイムービーを作成する事も可能でした。
車のサイド下部、ちょうど前輪のすぐ後ろあたりから前方を望むカメラ視点で、高速回転中の前輪がドリフト等の急なコーナリングによって重心が移動、サスが縮んでタイヤが悲鳴をあげているところに今度は更にホイールキャップが外れてあさっての方向に転がっていく…という様は結構画になってました。
さすがに初代PSソフト(発売自体はPS2が出て間もない頃)だけあってグラフィックは今見るとショボいのは否めませんが、当時としてはかなり頑張っている作品でした。ローカライズも丁寧でしたしね。

2は未プレイなので分かりませんが、3以降もその辺のテイストは大事にしていたように思います。
San Franciscoでもその辺は相変わらず…どころか、どうやら今作は原点に立ち返る事がコンセプトの一つでもあるようで、リプレイの再生、編集機能があるのは勿論、3や4にあった“車から降りての銃撃戦”を廃止

最後の点に関しては、「えー、GTAと違って自由度低すぎー」なんて思う方もいるかもしれませんが、DRIVERは車メインでも充分面白いって事を認識させてくれる良作・良シリーズであると、ここに断言します。しちゃいます!(キリッ

3・4も面白かったですが、銃撃戦ミッションに関しては正直あまりシックリ来ませんでした。出来自体は悪くなかったし、従来作と比べて自由度が増した感は確かにありましたが、それ以上の「コレジャナイ感」があったんですよね。
なので、車を瞬時に乗り換えることが出来るシフトシステムを新搭載しつつも、原点回帰でタイトル通りあくまでも「車がメイン」であるという事を踏まえて、銃撃戦を敢えて&おもいきって廃した事に最大の賛辞と拍手を送りたい。
オンラインマルチもあるって事で、末永く遊べそうです。





一ファンとしてはこの辺のリプレイを見ると、なんとなくホッとしてしまいます。良い意味で変わってねえw
実車が登場するのは何気に今作がシリーズ初。
ゲームそのものは60fpsで動作するようですね。
GT5のようにリプレイ時のみ30fpsになるのかもしれませんが、いずれにせよ、動画だけではその辺よく分かりません。
この記事を書き終えたら早速確かめてみたいと思います。





・オマケ



こっちは前々作(DRIV3R)のリプレイ。
この警察のしつこさも初代から脈々と受け継がれているものだったりします…w




ドライバー:サンフランシスコ (初回生産限定特典 追加ミッション ダウンロードコード同梱) ドライバー:サンフランシスコ ドライバー:レネゲイド3D
ドライバー パラレルラインズ【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象] DRIV3R【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象] DRIVER  ドライバー
3DS版はタイトルが異なっていて、主人公は変わらないものの、ストーリーや内容はPS3/360版とは別。
舞台もサンフランシスコではなく、ニューヨークになっています。


シグノシス自体はだいぶ前に解散、現在はSCEEリバプールスタジオにてゲーム開発を行なっているみたいですね。
SCEが「洋ゲー」という言葉を前面に押し出し、シグノシス製作のデストラクション・ダービーとワイプアウトをそれぞれ洋ゲー第一弾、第二弾として売り出していた頃が懐かしい。初代DRIVERはスパイクがローカライズ。
ちなみに初代デストラクション~とワイプ~はサターンにも移植されました。これ豆知識な(`・ω・´)

それにしても、デストラクションダービー2とかワイプアウトXL以降のアーカイブス化はまだかのぅ。どっちも1作目は早々にアーカイブス化されたんですけどねぇ…。





って、このままフェードアウトするワケには行かないんだった。あぶねーあぶねー。
ついついDRIVERの事で熱くなりすぎてミクさんの事おもいっきり放置してたわー。ないわー。ファンからネギ投げつけられちゃうわー。ミクさんに踏まれちゃうわー。っていうか最後のは普通にご褒美だわー。


追加モジュールは勿論ですが、楽曲も楽しみ。
最近はちょっとぼからんから離れてたので、知らない曲もそこそこありそうな予感。
まあ、より新鮮な気持ちで遊べるって事でこれはこれで大いにアリかな、なんて。
プラス思考乙ですかそうですか(´;ω;`)

とりあえず、激唱EXをクリアした俺にもう怖いものなんて何も無い!(キリッ


…と言いたいところなんですが、また新たなボス曲が入ってたりするんですかねぇ:(;゙゚'ω゚'):



あ、あと、ドリーミーシアターへの対応がどうなるのか気になるところです。
現在リリース中の2ndが実はextendも見越した神仕様になっていてちょっとしたパッチや接続アプリ側の更新等であっさり対応できてしまうのか、それとも追加アップデートでどうにかするのか(できれば無償が望ましい)、はたまたextend用に新たにリリースする事になるのか、ところがどっこい完全放置プレイに突っ走るのか…w

この辺どうなるのか現時点ではまったくもって分かりませんが、是非とも対応してほしいですね。




初音ミク -Project DIVA- extend (予約特典「スペシャルコラボCD」付き) 初音ミク -Project DIVA- extend アクセサリーセット MIKUNOPOLIS in LOS ANGELES “はじめまして、初音ミクです” [Blu-ray]
自分がポチった時の価格は3800円+税で3990円。Amazonさんも地味に狙っていたのでしょうか…ってンなわきゃねーかw

秋の夜長にBD視聴

2011年09月22日 20:32



まどマギ6巻と花いろ3巻が到着。
あと、ここには写っていませんがパラダイスファームの塩だれクレイジーソルト味も来た。これで勝つる!
気まぐれシェフのわがままパスタとか作り放題ですよ。たまに行くならこんな店状態。夕食ばんざい!

まどマギは数日前にコメンタリーの軽いネタバレを偶然目にしちゃったんですが、いやーどうなるんでしょうかねぇ。
その前に、とりあえずまずはゲームですな。発売は半年ほど先ですけど…w



魔法少女まどか☆マギカ 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 花咲くいろは 3 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き パラダイスファーム 塩だれクレイジーソルト味 1030g



連休中は特に予定も無いので、のんびりとBD見たり積みゲー消化したいと思います。
先々週のTOXに続いて今週はダークソウルやICO・ワンダと、今月だけで注目作が立て続けにリリースされている状態ですが、自分の場合は10月以降がヤバげな感じ。
NFSシリーズ最新作である「THE RUN」が12/1に発売。とまぁそれはいいんですが、その前に出た「SHIFT 2」がローカライズのロの字も無いまま完全に空気になってしまっているっつーのは、やはり、EA的に「前作大して売れなかったしもう出さね。ローカライズやんね」って事なんでしょうか( ´・ω・)

まあ、以前にも書きましたが、レースゲーは国産メジャータイトル以外はどれも本っ当に悲惨な売上ですからねぃ…。
良作・名作も多数あるのに見向きもされない。PS3版DiRT2の最終売上本数なんて5000本にも届いていなかったような…。本当に勿体無い。
先月DiRT3が発売されましたが、前作やGRIDで隅々まで丁寧に施されていたローカライズが今作では必要最小限に留められているのを見るに、冗談抜きで発売中止の可能性もあったんじゃないのかなと。
日本語なのは音声のみ、しかも海外では男女選択可能だったコ・ドライバーも国内版では男性オンリーで選択不可。選択項目はあるのに十字キーを押してもピクリとも動かないw
メニュー表示などのテキスト部分は全て英語。トロフィーの表示まで英語です。
前作は音声、メニュー、トロフィー表示いずれも日本語。コ・ドライバーの選択も可能でした。
それが2→3の過程でこれですわ(ヽ'ω`)
音声とコドラ選択不可以外はほぼ海外版まんまという、今までの実績を考慮すると「おいおいどうしちゃったの?(´・ω・lll)」と本気で心配しちゃうレベルの見事な衰退ぶり。
まあ、ゲーム性やその内容に影響が生じるようなモンではないし、出してくれただけでも非常にありがたいのですが、本当に厳しいんだなぁという事を痛感した次第。

昨日ツイッターの方でもちょこっと書きましたが、SHIFT2に関しては海外版を購入するしかなさそうです。
今後ローカライズされる可能性も無くはないですが、リリース順を無視して(遡って)ローカライズしてくれた事なんて今まで無かったような…。




テイルズ オブ エクシリア (特典なし) DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし) ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)
DiRT3 (VIP PASS CODE 同梱) ニード・フォー・スピード ザ・ラン ドライバー:サンフランシスコ (初回生産限定特典 追加ミッション ダウンロードコード同梱)

NFS THE RUNは(ゲーム中のごく一部だとは思いますが)プレイヤーが車から降りたりQTEなんかもある関係で好みが分かれるかも…?
購入検討ちう。

DRIVER San Franciscoは11/10発売。
年内どころか下手すりゃ日本じゃ発売されないのでは…などと心配しまくりんぐでしたが、杞憂に終わりました。
たぶん買う。


コレジャナイ感…だが面白そう。

2011年08月11日 20:11

いつの間にやら『RIDGE RACER Unbounded』の新ムービーが公開されておりました。







ニトロや高速ドリフトをしているシーンにて辛うじて“リッジっぽさ”が感じられるものの、ほぼ別モノですね。
アーケード版初代から知っている身としては、今回の大変貌ぶりにはいろんな意味でビックリです。
今までにもレイジレーサーやR:RACING EVOLUTION等ちょっとした路線変更はあったものの、今回は随分と大きく出たなぁと。
街中を舞台にライバルカーや一般車をぶっ飛ばしたり、建物を突っ切ったり…なんていうのは間違いなく“シリーズ初”ですね。路線変更っていうレベルじゃねーぞ!w

パッと見はバーンアウトパラダイスに近い感じですが、このUnboundedを手がけているのはFLAT OUTシリーズでお馴染みのBugbear Entertainment。
FLAT OUTでは緻密な物理演算によって表現される車の挙動はもとより、モノを破壊した時の破片の飛び散り方など何もかもがリアルでした。自分がぶっ飛ばしたパイロンがたまたま他のマシンにぶつかり、さらに遠くに跳ね飛ばされたかと思いきや、コース脇の看板に直撃して看板総崩れ…みたいな事が日常茶飯事。
一回ぶつかってハイ終わり、というワケではなく、ぶっ飛ばされた後も消えること無くコース上に居座り続ける。勿論当たり判定もそのまま。そこに再度車が突っ込んでくれば、速度や角度等その状況に応じてまたリアルな挙動を描きながらぶっ飛んでいく…とまあこんな感じで、バーンアウトとはまた違った楽しさ・爽快感があります。
しかしながら、操作に関してはガチガチのシミュ寄りではないので、見た目はリアルでありながら、遊びやすく爽快感もあるという絶妙なバランスを保っているというのも大きな特徴です。
バーンアウトも好きですが、個人的にはFLAT OUTの方が好みですね。ド派手さとスピード感に関してはバーンアウトの方が上ですが。

んで、今回は「リッジ」って事で、FLAT OUTシリーズで培ってきたノウハウを存分に取り入れつつ、リッジらしく爽快感重視のバランスで仕上げてくれそうな気がします。
それでも従来作と比べると「こんなんリッジじゃねえ!!」って感じがビンビンだし、その辺の違和感・コレジャナイ感はいつまでたっても払拭できないとは思いますが、まあこれはこれでアリかなぁ、なんてw

国内での発売に関しては現時点では特にアナウンスされていませんが、リッジといえばナムコ発のシリーズだし、出ないなんて事は無い  …と思いたい( ´・ω・)


FLATOUT 2 GTR (がんばれ!とびだせ!レーシング!!) フラットアウト アルティメット カーネージ バーンアウト パラダイス THE ULTIMATE BOX
以前はPS2版FO2を所有していましたが、現在はsteamにて購入したPC版「2」と「アルティメットカルネージ」をちょこちょこやってます。



国内での発売といえば、「DRIVER : San Francisco」はどうなってるんだろ…。
海外では来月発売とかなんとか。





ゲージを溜める等、条件を満たす事で一時的に他の車を操作することが可能になる「Shiftシステム」
うーん、斬新だとは思うけど、個人的には邪魔かなあ…。



マルチプレイに対応。何気にシリーズ初。



そういや実車が登場するのもシリーズ初ですな。



Driver San Francisco(輸入版)
Driver San Francisco(輸入版)
ええい、日本での発売はまだか!まだかッ!



まだかついでにNFS Shift2の日本での発売もどーなっているのかと小一時間(ry
EAはわりとポンポンローカライズしてすぐにソフトを出してくれるイメージがあるんですが、最近はちょっと慎重になって来てるような気がしないでもない。
Shift2すっ飛ばしてThe Run出ちゃったら寂しいなぁ…。WORLDのサービスもやってないし(向こうのサイトで登録してアカウント取得すれば一応参加可能ですが。)少々不安です。
まあ、しばらく待って出ないようなら海外版に手を出しゃいいだけの話なんだろうけどさー…w


Shift 2 Unleashed: Need for Speed (輸入版)
Shift 2 Unleashed: Need for Speed (輸入版)



俺達のターナーさんが帰ってきた!

2010年06月17日 00:00

先日のエントリーにてちょこっと触れた「DRIVER」の最新作についてですが、E3でのUBIソフトのプレスカンファレンスにて正式に発表されたようですね。
タイトルは『DRIVER San Francisco』。2010年秋発売予定。
初代DRIVERでもサンフランシスコを走りまわることが可能でしたが、今作はスケールも登場車種もかなり増えているようです。
そんな大幅に進化した「DRIVER」ですが、主人公は毎度おなじみのジョン・ターナー捜査官で俺ちゃん歓喜wwww

では、ターナーさん一言お願いします!

「お前ら、待たせターn(ry

これが本場のアメリカンジョークってやつか。レベルが高すぎて寒気がしたぜ。HAHAHA!


さてそれじゃ一通り大笑いしたところで、みんな仲良く裸ネクタイで正座しながらトレイラーでも見ましょうか。





あ、あれ?これ、ターナーさん死n(ry
続きはゲームで!って事ですかそうですか。

日本でも発売されることを願ってやみません。
まあPS3のゲームはリージョンフリーなので、もし国内での発売の目処が立たなくとも海外版を購入して遊ぶ、という手が残されております。なので、⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!
でも英語が⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!




……


全米が泣いた!!(`;ω;´)



レースゲーの記事ばっかっつーのもアレなんで、とりあえずE3の話なんかを。

個人的に最も注目&期待してるのはなんといっても、3DS!
スペックおよびファースト&サードタイトル群もとりあえず申し分無し。価格如何によっては即買いの可能性あり。
ただ、(今回は発表が無かったものの)依然PSP2の噂があるので、そっちのスペックやら発売時期やら価格やらによっては優先順位が変わるかもしれません。
過去の例から言って、どちらも本体発売直後はリメイクソフト等が多くなると思われるので、その後のソフトラインナップ次第ってトコですかね。
ただ、今回の3DSにおいて、任天堂もスペック路線にシフトしてきたので、ここで更に新たな脳トレ系のライトなソフトを出しつつ、ゲーマーが飛び付くようなタイトルも用意できればかなりのヒットが見込めるんじゃないかなと。

「大は小を兼ねる」って言葉があるじゃないですか。
PS3なんかは発売当時、その価格の高さも相まっていろいろと叩かれたモンですが、別にBDを使ってるからといって、その容量を埋め尽くすほどのモノを作らなければいけないワケでもないし、物凄い性能を持ったCELLをフルパワーでぶん回すようなモノを作る必要も無いワケで、まあ、なんというか、“余裕を持たせとくと色々便利だよね!”ってな感じの懐の深いハードウェアなワケですよ。
自分としても同じ「ゲーム」をやるんなら、少しでも高品質なものに触れたい、という理由ですぐに飛びつきました。 HD環境整えるまでちょっと時間かかったけど

WiiやDSを選ばなかったのは任天堂がカジュアル路線にシフトしちゃったから。
FC、GB、SFCの頃はそれはもうメチャクチャお世話になったし、物凄いスペックを持ったハードじゃなければ面白いゲームは作れない!なんて事を言うつもりは微塵も無いけども、内容(ジャンル)が同じような作品の場合、自分としてはビジュアル面においても音響面においても、スゲーものを遊びたかった。

その辺の理由からこの2機種には全く魅力を感じなかったんだけども、3DSは気になってます。なんというか、久々に任天堂の本気が感じられるハードだなと。
ソフトもいい感じに集まってるし、凄い事になりそう。

360は新モデルが発表されましたね。
本体とアダプタのサイズが若干小さくなり、光デジタル端子を標準搭載、HDD250GB、IEEE 802.11n内蔵。静粛性もアップしたとかなんとか。
お値段据え置きなのが少々残念ですが、HDDの容量等を考慮すると値下げという事になるのかな。
まだまだ360で遊ぶぜー!という人にはオイシイんじゃないですかね。ただ、メモリユニットが使用できないとか、HDDが現行モデルのものとはまた別の専用品になってるってのはちょっと痛いかも。
データ移行は簡単に出来るらしいんですが、HDDを載せ替えたいと思ったときに相変わらず市販品が使用できず、それよりも少々割高な専用HDDを購入しなければならないというのが既存ユーザーにとってはちょっぴり頭痛のタネっぽいような気がしないでもありません。
まあ、250GBなんてそうそうすぐには埋まらないので、そこまで気にする必要は無いとは思いますけども。

Kinectには特に興味なし。PS3のMoveも同様。
否定まではしないけど、個人的に体感系にはそれほど惹かれないというか…。
自身が音ゲーマーってのもあるけど、これ系は普通のDDRで充分ですw

PS3関係ではGT5の北米での発売日が決定(2010/11/02予定)した事と、802.11nに対応した新型PS3(250GB/500GB)が特に気になったかな。
GT5は日本でも同時発売になるのか、それともクリスマスシーズンまでお預けを食らう事になるのか……この辺はTGSで明らかになるんでしょうかねぇ。
いずれにせよ、具体的な日にちが決まってホッとしている次第です。もうこれ以上延期しませんように…(苦笑





PS3本体は発売日一日前に購入した、HDD換装済み20GBモデルがとにかくピンピンしてるんで、新たに買う必要は特に無いっちゃ無いんですが、アドホック・パーティーが楽しめないのは(今更ながら)ちょっと寂しいなとw
「けいおん!放課後ライブ!!」でいろんな人とセッションしたいだろ…常識的に考えて…。

てなワケで、新型PS3はいずれ買うことになるかもしれませぬ。
互換は特に気にならない、というか、PS3のゲームを遊ぶようになってからはPS2のゲームはIIDX以外殆どやらなくなりました。
にも関わらずPS2はPS2で未だに出しっぱなし&ブラウン管テレビの方に繋ぎっぱなしで、PS2のゲームを遊ぶ時は結局そっちを使っている始末。
別にPS3で遊んでもいいんですけどね。アプコンの恩恵も受けられますし。
まあ、アレです。IIDXがある以上、こればっかりは仕方ないという事で…w いちいちメモリーカードアダプタを使って仮想メモリーカードにセーブデータコピーするのもめんどくさいですしね。
SIRIUSはPS3で来てくれー!新たに専コン出してきてもちゃんと買ってやんよ!(ババババ(AA略

とまあそんな状況なので、互換云々は特に気にしてないです。


あ、そうそう。 テスター抽選にはハズレてしまいましたが FF14ベンチを試してみました。

・HIGH(1920*1080)


・LOW(1280*720)


LOW側がちょっぴり暗いのは、Altキーを押したときに画面が暗転したからw
慌ててPrint Screen押してなんとかメインメニューに戻る前にキャプる事ができました。

いやーしかし、さすがに今となってはチト古いPCなので、厳しいものがありますね。
LOWでなんとか【普通】レベル。
わりとサクサク動いていたので、一応問題なく遊べそうではありますが、これならおとなしくPS3で遊んだ方がいいような気も。まあ、この辺は新PCを購入するタイミング次第かな。
でもそれ以前に、本格的にFF14をプレイするかどうかって所が未定なんですけどね。
気にはなるけど、ネトゲって一度ハマっちゃうとホントに物凄い勢いで時間を消費しまくっちゃいますからねぇ。
ただでさえ積みゲー等が沢山あるってのに、そんなんで大丈夫なのかよっていうね。
なので、その辺は慎重に考えたい。
最近1年が過ぎるのが物凄く速く感じているので、もうちょっと大切に時間を使いたいなとw

みんなも大切にねっ!

…余計なお世話ですかそうですか(´;ω;`)


ニンテンドーDSi LL ダークブラウン
ニンテンドーDSi LL ダークブラウン
任天堂 2009-11-21
売り上げランキング : 112

おすすめ平均 star
star画面が見やすくなった
star新色登場!!
starバッチリ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グランツーリスモ 5(通常版)(発売日未定)
グランツーリスモ 5(通常版)(発売日未定)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2099-01-01
売り上げランキング : 68


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビートマニア II DX 16 エンプレス+プレミアム ベスト
ビートマニア II DX 16 エンプレス+プレミアム ベスト
コナミデジタルエンタテインメント 2009-10-15
売り上げランキング : 395

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ビートマニア2 DX専用コントローラ beatmaniaIIDX 16 EMPRESS ORIGINAL SOUNDTRACK beatmania IIDX 17 SIRIUS ORIGINAL SOUNDTRACK ビートマニア II DX 15 DJ TROOPERS SANWA SUPPLY JY-PSUAD1N USBゲームパッドコンバータ

こいつは楽しみ

2010年06月08日 19:48

『DRIVER』の新作が発表されたようですな。
いやー、このシリーズ大好きなんですよー。
日本未発売の「2」以外は全てプレイ&クリア済み。 あ、でも3だけはやたら難しくて途中で投g





このトレイラー、初代DRIVERをプレイした事のある人ならニヤリとする内容だったり。
ゲームを開始すると、潜入捜査官である主人公(プレイヤー)のドライブテストを行うという名目で、地下駐車場にて各種テスト(チュートリアル)を受ける事に。
で、その内容というのが、“限られた時間内に「バックからの180度ターン」や「高速スラローム」等様々なテクニックを披露しなければならない”というもの。

このトレイラーはまさに初代DRIVERの冒頭ほぼそのままっつーワケです。
完全新作なのか、それとも初代リメイクなのかは現時点では不明ですが、いずれにせよ非常に楽しみです。
個人的には後者でも全然構いませぬ。シリーズ中最もハマったのは1作目なのでw


DRIVER ドライバー
DRIVER  ドライバー
スパイク 2000-03-09
売り上げランキング : 6680

おすすめ平均 star
star爽快!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

DRIV3R【CEROレーティング「Z」】
DRIV3R【CEROレーティング「Z」】
アタリ 2004-10-28
売り上げランキング : 8880

おすすめ平均 star
starリアル
starGTAより難易度は高いです
starレースゲームが上手くなる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドライバー パラレルラインズ【CEROレーティング「Z」】
ドライバー パラレルラインズ【CEROレーティング「Z」】
AQインタラクティブ 2006-10-12
売り上げランキング : 11088

おすすめ平均 star
star非常に残念です。
starずっとやってます
starう〜ん…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。