スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔なんて、あるわけない

2012年03月16日 19:02

3月も半ば…という事で、Amazonから『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』が遂に到着!!


…してません。


なんだ?もしかしてアレか?konozamaか?konozamaなのか!?どうなってるんだちくしょう!ちくしょう!!



とまあ、普段なら壁殴り代行業者に依頼をかけるところなのですが、今回は結局購入そのものを見送りました。
別に嫌いになったとか熱が冷めたって事は無いんですが…あー、でも後者は全く無いかっつーとちょっぴりウソにn(ry
まあアレです。時期が悪いってヤツです。

ゲーム化および、プラットフォームや発売予定日がアナウンスされた際には、嬉しさと同時に「VITAじゃないのが少々残念…」って気持ちもあったんですよね。
発売日に関しても、アニメ放送終了後から相当先という事で、“鮮度”という面でも正直不安を感じていました。
でもその時はまだまだどっぷりハマっている時期だったし、特典やら何やらを目当てにほぼ間違いなく買っちゃうだろうなと思ってたんですが……いやー、時の流れってのは残酷なモンですね…w


とはいえ、完全に興味を失ったワケではないので、PSストアにてDL版がリリース!なんて事になった暁にはそっちを購入してVITAで遊ぶことになると思います。
ちょっと前の記事で「自分はまだまだパッケ派!」とか書いておきながらこんな事言うのはナンですが、どうせやるなら有機ELによる美麗且つ大きな画面でプレイしたいなと。
PSPのゲームをVITAでプレイした場合、ポリゴングラフィックに関してはPSPもVITAも殆ど差は無いものの、立ち絵やイベントCGなどの一枚絵となると話は別で、VITAだと画質がクッキリするだけでなく色も引き締まる関係でPSPよりもかなり映えて見えるとかなんとか。特に黒の表現力・引き締まり具合はなかなかだそうで。

なので、とりあえずDL版もしくはUMD Passport対応待ち。後悔なんて、あるわけない。
しばらく待っても配信および対応しそうにない場合は プレミアがついていないことを祈りつつ おとなしくUMD版を買いに走る所存。




ここ最近、PSP全然動かしてなくてヤバイ。危険が危ない。ヘタしたらSC3やらパチパラやらでちょっぴり盛り返しつつあるPS2以下かもしれない。あ、アマガミも進めておかないと…w



とにかくもうアレですよ。

早く超電磁砲のUMD Passport対応きてくれー!!

って感じですよ。ええ。
追加シナリオ配信はいつ来るのやら…

一騎当千Xiもはよ。EFとか誰得なんだよ(´・ω・`)




魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」 とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱) 一騎当千 XROSS IMPACT Best Collection エビコレ+ アマガミ(通常版)
超電磁砲安くなったなあ…w
スポンサーサイト

ゴール間近

2012年02月17日 21:40



花咲くいろはのBDが到着。
早いものでもう8巻目です。全9巻なので、来月で最後という事になりますが、現在は新作映像製作中との事で今後OVA(或いは2期?)という線が。まだだ!まだ終わらんよ!

まあ、実際のところ2期が来そうな終わり方をしたのかどうか、リアルタイムで最後まで視聴しなかった(ニコニコの最新話無料配信を見ていたが、序盤からメチャクチャハマり、残念画質で見続けるのは勿体無い!と視聴をやめてBD待ちにシフトした)自分には分からないんですけども。
あ、でも、5巻だったかなぁ。特典の花いろノートブックに後期OPのコンテ解説が載ってたんですが、そこにしれっと最終話のネタバレっぽいものがあったようななかったような…。
このテの映像ソフトはリアルタイム視聴を終えた人が購入する場合が殆どだから、「未視聴の人にも配慮しろ」ってのは無理な話なのかもしれませんが、あまりにも唐突過ぎてビックリしてしまいました。9巻見るまでに忘れておきたい…w

まどマギなんかはその辺きちんと配慮されてて、コメンタリーでもその巻よりも先の話については極力触れず、会話の流れ上どうしても触れる必要性が出てきた場合は、(前置きをした上で)なるべく遠まわしにボカした表現で話してました。
ブックレットにもネタバレは一切無く、そればかりか、「特典のドラマCDについてはネタバレを含んでいるので○話を見た後で聞いてね!」的な注意書きがあったりと、なかなかの徹底ぶり。
毎月たくさんのアニメBDが発売されてますが、ネタバレ的記述等についての縛りってのはどれくらいがメジャーなんでしょうかね。
まどマギほど徹底してるのは逆に稀だったりするのかな。



花咲くいろは 8 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品)






先日なんとなく衝動買いして、キャラクリを中心にそこそこ遊んでいたソウルキャリバーVですが、とうとうモチベーションが尽きてしまいました。
あの内容であの価格&追加DLCアリというバンナムの姿勢もそうですが、軽い気持ちで買ってしまった己の愚かさにも腹が立ってしょーがない…w


というワケで……こういう場でぶっちゃけるのはどーなんだという気もしますが (すぐ前にちょこちょこ記事あんのにw) 、えーと、はい、売ってきました。
買取額4300円。購入価格が7120円だったので、差額2820円。
まあギリギリ元は取れたかなと。

以前ツイッターでも書きましたが、本当にキャラクリでなんとか保ってるようなモンでした。
しかしそんなキャラクタークリエイションモードも、トータルで見ると前作よりもパーツや自由度が減ってるそうで…。
パーツに関してはこれから有料追加DLCで色々出してくるんでしょうけど…というか、既に出てますが、あの売り方はどうなんでしょうかね。いや、価格がどうとかじゃなく、キャラの性別によって装着可否が決まっているインナーパーツ等を含んでたりするワケだし、どういうコスチュームやステッカーなのか、しっかりと内容を確認できるようにした方が良いのでは。
PSストアで販売されている商品の中には、プレビューとしてスクショやPVを閲覧できるものもあるワケだし、キャラクリパーツに関しても同様にしっかりと内容を見せるべきだと思います。
とりあえず、“購入したいけど、中身がよく分からないから躊躇ってる”という方は、2ちゃんねる・家庭用ゲーム機板のキャラクリスレ(そのまま「キャラクリ」でスレ検索すれば出てきます)に行けば、テンプレにDLCの内容が画像つきで掲載されているので、そちらを参考にすれば幸せになれるかもしれません。


今作はとにかく“コストパフォーマンスが悪い” この一言に尽きます。
従来作に存在していたキャラや流派、モードなどを悉くバッサバッサと削り倒しておきながら、お値段なんと税込8380円!(+追加DLCで搾取する気満々)

あ、あと、しつこく「初回特典!ここでしか手に入らない!!」などとアピールされまくっていた、ダンピエールやその他キャラクリパーツのDLコードについてですが、これはあくまで“タダでDLできる権利”みたいです。
後から有料DLCとしてちゃんと提供するみたいだからこれから買う人も安心だねーわーいやったー(棒
どうやら「タダでDLできる権利はここでしか手に入らないよ」という意味だったようです。はあ…マジはあ。

製作者曰く「力を入れた」らしいストーリーモードなんかもうビックリですよ。
前作から17年後の世界が舞台って事で、ソフィーティアの2人の子供(パトロクロス、ピュラ)を軸に話が進むんですが、内容はとにかく薄っぺらいし、他の新キャラ等には碌に触れないし、絡んでこないし、全編美麗なムービーやらリアルタイムレンダリングによるイベントシーン満載なのかと思いきや、殆どが鉛筆か何かで描かれたような簡素な絵がちょこっと動くだけの紙芝居だし、もう手抜きっていうレベルじゃありません。
「三宝が必要だ」と言われてからそれらを手に入れるまでの過程にいたってはもう超駆け足っつーか、超ご都合主義っつーか…とにかく酷いw
ストーリーを進めていく上で随所にバトルイベントがあるものの、使用キャラはステージによって固定。まぁそれは別に良いんだけど、使用可能キャラはパトロクロス、ピュラ、ツヴァイの3人のみ。この3人だけで最初から最後まで回していきます。
パトロクロスは途中でスタイルが変わるけど……っていうか、そんなんするくらいなら普通に雪華出せよと言いたい。

今回何が酷いって、キャラや流派が削除された代わりに新たなキャラもいるワケですが、パトロクロス、ピュラとは別に、スタイル違いのαパトロクロス、ピュラΩでそれぞれ別に枠取っちゃってるんですよ。
その他にはエッジマスターやらエリュシオン(見た目はソフィーティア)やらキリク(貴重な既存キャラが…よかった…!と思いきや、キャラクリパーツ組み合わせただけの有り合わせザコCPUみたいな風貌)がいるんですが、これがもう酷い。さっきから酷い酷い連呼してますが、もうマジでシヤレになってない。
この3人、全員、鉄拳でいう「木人」キャラなんです。
そう、1ラウンドごとにランダムに既存キャラのスタイルに切り替わるっていうアレです。
エッジマスターは男女問わず全キャラクターのいずれかのスタイルに、エリュシオンは女性キャラオンリー、キリクは男性キャラオンリー。
こいつらだけで3枠。もうホント意味がわかりません。わけがわからないよ。
残してるキャラも意味不明。アイオーン(トカゲ)とか誰得なの。


アーケードモードは全6ステージ。3ラウンド先取制…ってなげーよバカ!
キャラごとの個別エンディングなんてものはありません。6戦して終わりです。クリアタイムが記録として残るくらい。

上級者ご満悦!高難度超反応CPUと戦えるレジェンダリーソウルモードも用意!!……ハッキリ言ってわざわざモードを分ける意味が分かりません。キャラクター同様、ここでも水増しなのかよと。
普通にオプションなどの難易度設定とかで対応すればいいだけであって、モードとして用意する必要性なんて皆無です。
相手CPUについてですが、マジで超反応です。ヤバイです。一人目から手も足も出ません。でもナツ使うとパターンハメが出来るらしいので、クリア目指してる人はググって頑張ってみてください。ちなみにクリアしてもご褒美(キャラクリパーツ獲得、トロフィーや実績の解除等)は何もありません。

クイックバトルは擬似オンライン対戦のような感じで、ランク分けされている様々なCPU(既存キャラもいるが、様々なクリエイションパーツを組み合わせたオリジナルキャラが多数)を選択して対戦できるモード。勝利すればプレイヤーレベルを上げるための経験値だけでなく、相手の称号もゲット可。
クリエイションパーツを集めるにはプレイヤーレベルを上げなくてはならない(パーツはLv.53、ステッカーはLv.99でそれぞれコンプリート)のですが、これがもうとにかくダルい。おかげで本スレ等では連射機能付きコントローラを利用した放置レベル上げプレイ方法が書かれてたりします。
せっかく様々なパーツを使用しているCPUが出てくるんだから、勝てばそのパーツが手に入るようにすればよかったのに…( ´・ω・)


前作以上に綺麗なグラフィック、自由度が高く、どこかで見たようなキャラを大体再現できてしまうキャラクタークリエイション、ストレスレスの超快適なオンライン対戦(対戦相手を検索→マッチング成立、までに時間がかかる事だけが残念。パッチ等で改善されればまさに完璧)など、良い部分もあるにはあるんですが、ダメダメな部分が多すぎた、そんなところでしょうか。
キャラ弄りが好きな人、ストーリーとかオリジナルモードとかそんな邪魔なモンは要らねえ!俺はとにかく快適環境でひたすらオン対戦したいんだ!って人には良作かもしれません。
クリティカルエッジやクイックムーブの導入により、爽快感やスピード感が増したのは良いんですが、元々バランスが悪く大味で、分からん殺しが多いシリーズなので、慣れてない人はホントに何もできないまま終わることも少なくありません。
従来のゲームスピードならまだ見切りやすい気もするのですが…まあ、とりあえず努力して慣れるしかないでしょうね。
全体的に技コマンドが激減したのは、スピードアップに伴い、読み合いをできるだけシンプルにするための苦肉の策だったのかも…?


キャリバーシリーズの前身であるソウルエッジも含め、今までシングルモードに気合を入れていたシリーズだったので、今作の出来は個人的に心底ガッカリであると言わざるを得ません。
いやまあ、「快適性も含めてオン対戦重視。シングルはオマケ」という方向性はそれはそれでアリだとは思います。思うんですが、それならそれでせめて価格はもうちょっと抑えましょうよ。そんなに数出ないから単価を上げざるを得なかった、という事なのかも知れませんが、定価8kオーバーはさすがに酷い。
その上パーツやらBGMやらで金を取るってのはどうなんでしょう。確かにBGMやパーツなんてゲームクリアに必須ではない、まさに「欲しい人だけが買えばいい」っていうアイテムですが、どれも完全追加と言うよりはディスク内のデータをアンロックしてるだけっぽいのが……ってそれを言ったらアイマスなんかはかなり酷いんでしょうけど…w
今作から開発スタッフがほぼ一新されているとの事ですが、このシリーズを築き上げ、一生懸命盛り上げてきた従来のスタッフが不憫でなりません。
プロデューサーだかが既に「6」の制作も仄めかしているそうですが、今作の不満点を解消したものであって欲しいと切に願います。
あ、あと、ナツはどうにかならんのかねアレ。速くて手数もそこそこ多くてしかも火力アリとか、対処法をしっかりと身につければ勝てる相手といえ、バランスおかしいだろ。あ、よい子のみんな!ナツのゲイザーは下段ガードだぞ!


もうね、クソ安かったからってのもあるんですけど、ソウルキャリバーIIIを買い戻しちゃいましたよ。
でも同時期に発売された他PS2ソフトよりも明らかに価格が安かったんで、もしや…と思いながら帰宅後、PCのDVDドライブにソフト突っ込んでSYSTEMアイコンをメモ帳に放り投げてみたら、案の定バージョン1.01でしたwwwww
メモカ破損バグ持ちの困ったちゃんディスクという事になります。(改善版はVer.2.00)

でも対処法があるから安心!(`・ω・´)

ソウルキャリバー3 ~データ破損対策サイト~(文字化けする場合は右クリックメニュー等からエンコードして下さい)


もう今となってはPS2なんて滅多に動かさないし今後も大して使わないから、いちいち問い合わせて交換するのも面倒だしね。
っていうか今でもソフト交換って受け付けてくれるんだろうか…w


キャラクリやロスクロは勿論、タリムがいるってのも良いですなあ。
内容殆ど忘れちゃってるし、意外と楽しめるかも。

昔のナムコはこんなにサービス精神旺盛だったのか…!という事を垣間見る事ができる数少ない作品のうちの一つ、という事で個人的にはこのSC3は結構オススメなんですが、対処法があるとはいえ、未だにバグ版が大量に出回っているのと、地デジ化等の関係でテレビの買い換えが進んでいるこの状況で今更PS2ソフトを勧めるのは…って事でちょっと厳しいですねw


STREET FIGHTER X 鉄拳 コレクターズ・パッケージ(初回生産版特典「ワールドウォーリアパック」同梱) ソウルキャリバーV ソウルキャリバーIII

2011年を振り返ってみるフリをしてみる

2011年12月31日 18:10

なんて記事タイトルを付けてみたはいいものの、正直未だに年末だっていう実感が無かったり…。
毎年書いているような気もしますが、いやーホントあっという間でした。

今年も大きな怪我や病気等も無く、無事に過ごすことができて本当に良かった。
生活環境が大きく変わるようなこともなく、良く言えば安泰、悪く言えば平々凡々な日々を過ごしてきましたが、不思議と今年は例年に比べて(主に趣味方面で)ちょっぴり充実していたように思います。

VITAの存在だけでなく、PS3ソフトも今年購入したものは大体満足度が高かった。
イマイチだったのは戦国無双3 EmpiresとNFS the RUNくらいですかね。
Ferrari Race Experienceも少々微妙でしたが、1500円という価格設定のおかげでギリギリ許容範囲内といったところ。
リプレイ周りをはじめ、細かい部分の処理が雑すぎて笑ってしまうw この適当さがいかにも海外製といった感じ。
ローカライズもお硬いんだか適当なんだか良く分からないし、ゲーム内マニュアルを読んでみると、まず最初に目に飛び込んでくるのはソフトメーカーの自己紹介…に見せかけた自慢話ですからね…w
綺麗な言葉並べ立てて、ウチはテレビゲームの黎明期から携わってきたんだぞーすごいんだぞー的な事が書かれてるんですが、ゲームの出来がちょっとアレで全然説得力が無いっていうw

まあそんなんでもNFSよりは許せます。価格が安いからってのも大いにありますけども。
NFSはボリュームの少なさと読み込みの長さがね…。
コース数はそれなりにあるハズなんだけど、メインのストーリーがあっさり終わるし、チャレンジモードもMost Wantedほどハマれず、最終的にオン対戦に丸投げしちゃってるのがなあ。「内容はちょっと薄いけど、オンあるからいいだろ」的な。これなんてFPSだよ(ヽ'ω`)
で、その肝心要?のオンラインもやたら不安定だったりラグが酷かったりで、BLACK BOXが作るとホント碌な事にならない。
NFS SHIFTが奇跡の出来だったのはBLACK BOXだけじゃなくSlightly Mad Studiosが携わってたからなんだなという事をおもいっきり痛感。超痛感。というか、BLACK BOXが関わってなければフリーズも無かったんじゃないかとすら思えてくる。


って、今年は充実していた・満足度の高いソフトが多かった、って話をしていたハズなのに愚痴ってばっかじゃ世話無いですね。おもいっきり矛盾してるし。すみませぬ(´・ω・`)


満足度が最も高かったソフトはやっぱりDRIVER San Franciscoかな。
有名所のスポーツカーや高級車だけでなく、フォードのクラウンビクトリア(日本でいうトヨタのコンフォート的な位置付けの車)や、GMCのサバナのようなワゴン、果てはバスやトレーラーまで、通常のレースゲームではまずお目にかかれない実車が数多く収録されていて、その全てに車内視点を用意、そんな様々な車をプレイヤーは主人公の能力「シフト」を駆使して好きなように乗り換えつつ、広大なサンフランシスコのマップを60fpsでヌルヌル走行、しかもリプレイ機能付き(こっちも勿論60fps)ともうホント個人的に超鼻血モノの出来。よくやった!感動した!状態。 1作目から凄いとは思ってましたが、Ubisoft Reflectionsマジパネェっす。
オンラインではお互いの同期の都合があるのか、30fps固定になりますが、面白さは不変。挙動や操作性も文句なし。

シフト機能を使っていろんな車に乗っていると、ちょっとしたイベントや他愛もない会話なんかが始まったりするので、メインシナリオそっちのけでダラダラ走っちゃうこともしばしば。日本人も登場します。サブキャラ扱いのハズなんですが、ちゃんと顔グラありのイベントも展開。
「あーなんか、日本人のイケメン兄ちゃんっぽいキャラだなー」なんて思いながら、会話のやり取り眺めてたらホントに日本人でコーヒー噴きそうになったのはヒミツ。

百聞は一見に如かずじゃないですが、シフト機能は是非ともいろんな人に体験してもらいたいですね。口や文章でその魅力を伝えるのは難しい…w
オープンワールドのドライブアクションゲームにおいて、これほど画期的なシステムは無いと思います。
ストーリーにこの機能を盛り込むには主人公に対して特殊な背景や状況を用意しなきゃならないってのが少々厳しいところですが、もし次回作があるのなら、この機能は是非また入れて欲しいところ。


その他にも大満足なゲームが多数ありますが、レースゲーが殆どなので割愛。
レースゲー以外では無双OROCHI2やアイマス2、その他VITAのソフトも気に入ってます。
まあ、VITAに関してはVITA用ソフトと同じくらい、DL購入したリッジレーサーズ2にもハマってるんですがw
メルルをはじめとしたRPG作品にもどっぷり…と言いたいところなんですが、RPG系は積んでるのが多いので、ドヤ顔で語れない…くやしいっ…!ビクンビクン



2011年を振り返るつもりが、ただの雑な適当ゲームレビューになっちゃいましたね。
よーしパパ、せっかくだからこの勢いに乗じてアニメもズバッと斬っ(ry

…まあ、言うほどいろんな作品見まくったワケじゃないんですが、とりあえず今年はアレかな。“シャフトに始まりシャフトに終わる”って感じかなぁ。


年初め(1~3月)にまどマギ見てBDマラソンして、そして現在、手元には先日購入した化物語ががが。
なんという素晴らしい〆。これで安心して帰省できるってなモンです。予定は未定ですけど。(と言いつつも明日フラっと帰る…かもしれない)

その他にも面白い作品が結構あったように思います。
イカ娘やWORKINGは安定してたし、ベン・トーのお馬鹿なノリは個人的に気に入ってたし。 脚フェチへの訴求力も抜群
ラストエグザイルも好きですね。1期未視聴なんですが、そっちも気になってきました。
BDが全巻出ていないため、まだ完走できてませんが、花咲くいろはも素晴らしい。
2012年に新作映像の制作がスタートするとのことで、そちらも楽しみ。




……

あー…結局大して振り返ってない気がしますが、タイトルに「フリ」とあるし、許してください。てへぺろ


最後になりましたが、今年も大変お世話になりました。
来年以降もどちらかというとツイッターメインで、ブログの方は自分の超限定的お買い物記録帳みたいな感じになってしまう可能性大ですが、今後とも生暖かい目で軽く蔑みつつ見守っていただければ幸いに存じます。

それでは、良いお年を!



ドライバー:サンフランシスコ アイドルマスター アニメ& G4U!パック VOL.4 GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 特典 スペシャルブックレット付き WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
君を知ること(初回生産限定盤)(DVD付) ベン・トー ①【初回限定特典:耐水ミニピンナップ&おかずカード付き】 [Blu-ray] 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.01 【初回限定生産版:村田蓮爾設定画集(ファム/ジゼル)/プレミアムDVD/ファン感謝イベント応募券付き】 ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]

秋の夜長にBD視聴

2011年09月22日 20:32



まどマギ6巻と花いろ3巻が到着。
あと、ここには写っていませんがパラダイスファームの塩だれクレイジーソルト味も来た。これで勝つる!
気まぐれシェフのわがままパスタとか作り放題ですよ。たまに行くならこんな店状態。夕食ばんざい!

まどマギは数日前にコメンタリーの軽いネタバレを偶然目にしちゃったんですが、いやーどうなるんでしょうかねぇ。
その前に、とりあえずまずはゲームですな。発売は半年ほど先ですけど…w



魔法少女まどか☆マギカ 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 花咲くいろは 3 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き パラダイスファーム 塩だれクレイジーソルト味 1030g



連休中は特に予定も無いので、のんびりとBD見たり積みゲー消化したいと思います。
先々週のTOXに続いて今週はダークソウルやICO・ワンダと、今月だけで注目作が立て続けにリリースされている状態ですが、自分の場合は10月以降がヤバげな感じ。
NFSシリーズ最新作である「THE RUN」が12/1に発売。とまぁそれはいいんですが、その前に出た「SHIFT 2」がローカライズのロの字も無いまま完全に空気になってしまっているっつーのは、やはり、EA的に「前作大して売れなかったしもう出さね。ローカライズやんね」って事なんでしょうか( ´・ω・)

まあ、以前にも書きましたが、レースゲーは国産メジャータイトル以外はどれも本っ当に悲惨な売上ですからねぃ…。
良作・名作も多数あるのに見向きもされない。PS3版DiRT2の最終売上本数なんて5000本にも届いていなかったような…。本当に勿体無い。
先月DiRT3が発売されましたが、前作やGRIDで隅々まで丁寧に施されていたローカライズが今作では必要最小限に留められているのを見るに、冗談抜きで発売中止の可能性もあったんじゃないのかなと。
日本語なのは音声のみ、しかも海外では男女選択可能だったコ・ドライバーも国内版では男性オンリーで選択不可。選択項目はあるのに十字キーを押してもピクリとも動かないw
メニュー表示などのテキスト部分は全て英語。トロフィーの表示まで英語です。
前作は音声、メニュー、トロフィー表示いずれも日本語。コ・ドライバーの選択も可能でした。
それが2→3の過程でこれですわ(ヽ'ω`)
音声とコドラ選択不可以外はほぼ海外版まんまという、今までの実績を考慮すると「おいおいどうしちゃったの?(´・ω・lll)」と本気で心配しちゃうレベルの見事な衰退ぶり。
まあ、ゲーム性やその内容に影響が生じるようなモンではないし、出してくれただけでも非常にありがたいのですが、本当に厳しいんだなぁという事を痛感した次第。

昨日ツイッターの方でもちょこっと書きましたが、SHIFT2に関しては海外版を購入するしかなさそうです。
今後ローカライズされる可能性も無くはないですが、リリース順を無視して(遡って)ローカライズしてくれた事なんて今まで無かったような…。




テイルズ オブ エクシリア (特典なし) DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし) ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)
DiRT3 (VIP PASS CODE 同梱) ニード・フォー・スピード ザ・ラン ドライバー:サンフランシスコ (初回生産限定特典 追加ミッション ダウンロードコード同梱)

NFS THE RUNは(ゲーム中のごく一部だとは思いますが)プレイヤーが車から降りたりQTEなんかもある関係で好みが分かれるかも…?
購入検討ちう。

DRIVER San Franciscoは11/10発売。
年内どころか下手すりゃ日本じゃ発売されないのでは…などと心配しまくりんぐでしたが、杞憂に終わりました。
たぶん買う。


涼しくなった

2011年09月19日 10:27

季節はすっかり秋。曇りがちな天気も手伝って昨日、今日は特に涼しく、日中の最高気温は15℃前後。
ここまで来ると涼しいを通り越して肌寒いですが…w

連休も今日で一旦一区切り。皆様いかがお過ごしでしょうか。
中には今週の平日を全部休みにして今週末の休みと繋いじゃってる人もいるんでしょうけど、そんな奴はさっさと俺と代われと小一時間(ry
自分の場合は土曜日出る代わりに来週月曜が休み、というちょっと変則的な形になっているので、3連休そのものは無いけれど月曜も休みってあたりでちょっぴり優越感。
日数的には変わらないけど、殆どの人がサ○エさんを見ながら顔を真っ青にしている横で俺ちゃんは常に涼しい顔ができちゃうワケですよ。これはもうご飯が美味しくなっちゃいます。武器なんか捨ててかかってこいよサザ○!

ただ、今回の連休はかなり無駄に過ごしてしまいました。
健康診断があった関係で一日休みを取って4連休にしたんですが、その間やった事といえば部屋の掃除とか買い物とかゲーセン行ってIIDX19とか…。
当初は「積みゲー崩しがさぞかし捗るんだろうなぁ」なんて思ってたんですが、蓋を開けてみれば家の中ではネットやってたりBD見たりってのが殆どでゲームの方は大して進んでいないのが実情。やばひ(ヽ'ω`)

戦国無双3 Empiresは争覇演武の追加シナリオDLCが出ましたが、元々収録されてるシナリオをようやく一つクリアしただけなので、まだ購入していません。
100円という価格と容量を見るに、完全に後付で追加するものというよりは元々ディスク内に収められているものをアンロックしているだけなのかも…?
あーでも、争覇演武自体シナリオ固有のイベントムービーとか会話シーンなんて皆無だし、各大名の配置と導入部分をちょっぴり変更するくらいだから案外後付も容易&少容量で済むかもしれませんね。
いずれにせよ、過去作にあった「群雄割拠」的なものが無いことにはなんとも…。それでも非常に安価だって事で買っちゃいそうな自分がいるワケですが。やだー。

と、これだけの信者ぶりを発揮しているにも関わらず、やっぱり今作には激しいコレジャナイ感が漂ってる事に変わりはなく、不満は殆ど拭いきれていません。
一番クソなのは間違いなく戦史。エンパにストーリーなんか求めてません。そういうのは本編の方でしっかりやっておいてくださいよ。しかも妄想ストーリーとやけに仲良しED多すぎで、同人ゲーやってる気分でした。伊達シナリオ書いた人は1万回土下座すべき( ´・ω・)

争覇ではまだ多少は従来のエンパっぽい遊びが出来るのでちょっとはマシですが、それでもエディット周りの扱いとか、一番の肝である戦闘システムが悪い方向オンリーでざっくりと簡略化&大味化しちゃってるのでタチが悪い。
味方は本編から引き続き相変わらずクソ弱いので共闘感皆無。個別指示なし、全体指示も「全軍防御」と「全軍突撃」のみ。しかしながら、これらを実行しても指示通り動いてくれる気配なし。
戦場策なし、陣形なし、士気ゲージなし。士気の代わりに兵力ゲージがあって、それで有利不利が決するものの、兵糧庫と大筒さえ取ってしまえばあとは脳筋ゴリ押しプレイでどうとでもなる。兵站線の概念もなし。つまりあの大味化した無双6同様、味方の事は考えずに適当に俺TUEEEEEしてればどうにかなるうんこ仕様。
つまらないワケでは無いけれど、“Empires”としての良い部分がゴッソリと抜け落ちていて非常に残念な出来。
ワラワラ感、爽快感はそこそこあるので、エンパとして見なければそこそこ遊べる。新規さんはナチュラルに楽しめるかも。
エンパファンの方で今作を「面白い」と評価してる人は殆どいないと思います。
三國無双5エンパでもやらかした感が強かったのに、なんで学習しねえかなぁコーエーは。
今までにも冗談で「そのうちEmpires猛将伝なんかも出るようになったりしてw」なんて事を書いた事がありましたが、今作は本当にそれが実現しちゃいそうで恐ろしい。それくらい酷い。
BGM周りも過去作BGMは皆無に等しく(「花の都」くらい)、後はDSのクロニクルの曲がちょろっと入っている程度。
そんでもって、今までは戦闘準備画面或いは「戦闘開始」選択後のローディング中にBGM変更が出来たのに、今作では戦闘が始まった後にポーズをかけてからしか出来ません。意味がわかりません。こんなの絶対おかしいよ。わけがわからないよ。そんなの、あたしが許さない。
BGMに関しては今後DLCとして配信される可能性がありますが、BGM変更が出来る場面も改善するべき。戦闘開始後にいちいちポーズだなんてテンポが悪いったらありゃしません。

出陣時の武将選択においては、大名がとにかく最優先で1P枠に入り込んでくるため、その都度変更しまくりんぐ。
この辺は自国領土が増えた時に、武家屋敷なんかも含めてちょっと配置を工夫してやれば一応それなりに解決は可能ではあるものの、非常に不便。
エディット武将の出陣可能人数は一人。1P枠に入れたらもうそれ以上は無理。仲間として連れていくことも不可。ご丁寧に「一人まで」と怒られる始末。
従来作のように、エディットオンリーで大名としてシナリオ開始、軍を編成してエディットのみでクリアってのが出来ない。敵としても出てこない。そもそも他国がエディットを登用することがあるかどうかすら怪しい。というか、自国でエディット使おうにもまずは人材コマンドを駆使して探索・登用することから始めなきゃならない。
まさにエディット冷遇ここに極まれりといった感じ。おいフザけんなマジで(´;ω;`)

内政は三國5エンパよりははるかにマシになったものの底は浅く、周回プレイ前提の本シリーズにおいては最初のうちは楽しめても、すぐに邪魔に感じてきます。
同盟も単純化。勿論悪い方向に。自国に攻めて来なくなる、これだけ。
従来のように同盟国に援軍としてこっちの武将派遣してちょっぴり金稼いだり、逆に自国が他国に攻められてる時に援軍が駆けつけてくれたり、というのは皆無。


とにかく全体的に、自由度減・作り込み甘・改悪点オンリー・ファンの方をこれっぽっちも向いていない(極端な言い方をすれば、裏切りしかしていない)
こんなところでしょうか。
完全新規で純粋に無双アクションを楽しむのなら、そこだけ見れば、3本編よりは爽快感があって多少マシという程度。
今自分が続けていられるのも、その辺とトロフィーくらいのもんなんで…w

自由度減は本当にいただけない。開始時の武将配置とかエディット冷遇とかBGM周りとか…。今まで普通にやって来ていた事、やれた事を、ここに来て急にゴッソリ削除する意味がわかりません。
わざと作り込みを甘くして今後出すであろう4を良作に見せる魂胆かどうかは分かりませんが、仮にそうだとしても、これだけ派手にやらかしちゃうとコーエーにとってデメリットしか無いように思います。
仮に、仮にそういう出来心があったのだとしても、もうちょっと匙加減考えろと。
ゲームを進めていると事あるごとにソーシャル版戦国無双の特典が手に入りますが、そんなもののために遊んでいるのではないし、そもそももしもしゲーに興味は無いし、そんなん特典としてもらっても全然嬉しくありません。
武器だって今までは鍛冶屋のレベルを上げたりする事で比較的容易にレア武器を作成したり強力なスキルをくっつける事が出来たのに、今作では本編同様特定のミッションこなさないと手に入らないとか、ホント勘弁して欲しかった。
条件がシビアだから嫌とかそんなんじゃなくて、猛将伝で獲得条件のハードル下げ&新レア追加、エンパで更に下げというパターンが既に確立されていて、エンパではその辺のレアも含めた自由度の高さがウリだったハズなのに、どうしてまた本編と同じ作業を強いられなければならないのか、そこが本当に不思議&不満です。


2エンパが良作だったこと、三國5エンパでやらかして多数のユーザーから批判を食らったこと…その辺の事があって今作にはかなり期待していたのですが…本当に残念です。
唯一褒められるのは、モブのセリフパターンが増えた(その武将の史実、エピソードに基づいた名乗りとか)ってトコくらいですかね。
2エンパではパターンが極端に少ない上に何かアクションを起こすたびにどいつこいつも「あの拠点を~」ってな感じでとにかく拠点拠点連呼しまくりでちょっと萎えたので…w


って、気が付けばこんなに長々と。
本格的なレビューはまだ先でいいかなと思ってたのに…w
というか、なんか愚痴ばっかで本当にすいません(ヽ'ω`)

こんな事ばっかり書いちゃったから、エースコンバット アサルトホライゾンの体験版の事を書く気力なくなっちゃったじゃないですかーやだー。

…まあ、ツイッターの方で粗方書いたからいいか(ぇー
“正規ナンバリング作品ではないと思えば”、これはこれでまぁアリかなと。
私自身の結論としては、コレについては値下がりを待って、おとなしく「7」に期待&全裸待機ってトコですかね。


さて、連休最終日は何をして過ごそうか。
…とりあえず引き続きBD消化かなw
ようやくまどマギ3巻を見終わったところなんですが、ブックレット内のうめ先生4コマがなかなかヨカタ


あ、BD&シャフトつながりで思い出しましたが、年末には化物語のBOXが出ますね。
これもストライクウィッチーズの時と同様、その魅力に気がつくのが遅れてBDを買い逃してしまっていたため、非常に気になっています。
ただ、発売タイミングがVita発売から4日後って事で非常にシビアなんですよね。もろ年末。
ただでさえ色々と出費がかさむ時期だっつーのに…w
あぁでも、ひたぎさんのコメンタリーは聞いてみたひ。所々でスゲー辛辣なツッコミ入れてそうだし…。
まぁそこが彼女の魅力でもあるのですがw
さて、どーすっかな。


戦国無双3 Empires(通常版) 戦国無双 Chronicle エースコンバット アサルト・ホライゾン 特典 戦闘機「F-4E」「機体強化スキル3点セット」がダウンロード出来るプロダクトコード入りカード付き
魔法少女まどか☆マギカ 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 化物語 Blu-ray Disc Box 劇場版制作決定記念アンコールプレス ストライクウィッチーズ Blu-ray Box 限定版(数量限定生産)

花咲くまどか☆マギカDiRT無双3Empires

2011年08月26日 18:31



月末恒例お楽しみタ~イムのコーナーがやって来ました。
日々の疲れを癒すアイテムが盛り沢山。癒されるのは俺だけですが大丈夫だ、問題ない(キリッ


いろはの支払い通知メールをおもいっきり見落としていたために、自動オーダーキャンセル → 2~9巻まで改めて注文(予約)し直しというなんとも情けないコンボが炸裂してしまいましたが、私は今日も元気です(´;ω;`)

まどマギはいつの間にやらもう5巻。来月で終わりです。なんだかあっという間でしたのぅ…。
本編の面白さは勿論、特典CDや各話にオーディオコメンタリーが付いていることを考えるとコストパフォーマンスはさほど悪くない…とは思うけど、アニメBDなんでやっぱり映画作品等と比べると割高な感は否めませんね。ええ、それはもう全くと言っていいほどに…w

コメンタリーはまどか役の悠木碧さんとほむら役の斎藤千和さんが司会進行する形で、前半は共演した声優さん、後半は作品を手がけたスタッフさん等がゲスト出演。
2巻は虚淵氏がゲストだったんですが、可愛らしい見た目とは裏腹の重厚なテーマを掲げたストーリーに二人から総ツッコミ食らっててなんともうらやm…あいや、面白かったですね。

いやー悠木さんってばホント可愛…おっといけない、ほむほむ紳士の私としたことが。
でもまあ、百花繚乱の十兵衛役はハマってたし演技も素晴らしかったし、さっさとクイーンズゲイトSCに手を付けたい!十兵衛ちゃんを使いまくりたい!っていうか微妙に話がズレてきてる!
まあ、いつもの事だから特に気にする必要はありません。気にしたら負けです。私は今日も元気です。



魔法少女まどか☆マギカ 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 花咲くいろは 2 [Blu-ray] 百花繚乱 サムライガールズ 柳生 十兵衛 (1/8スケール PVC塗装済み完成品) クイーンズゲイト スパイラルカオス(通常版)
覚醒Ver.もカッコイイのよね。十兵衛ちゃんは。




さてさて、ゲーム関係の方は、戦国無双3 EmpiresとDiRT3の2本。
どちらも発表直後からメッッッッッッチャクチャ楽しみにしていた作品です。
無双に関しては本編(無印&猛将伝)撤廃してEmpiresシリーズだけでやっていって欲しいくらい、いっそのことこっち本編にしちゃってよ!っていうくらい大好きだったりします。
真・三國無双5 Empiresはちとアレな出来でしたが、この戦国3エンパはなかなかによさげな雰囲気。箱庭内政にグッと来まくりんぐ。エディットにも期待したい。

当初は「3Zのプラチナ取るまではエンパには手を付けない」と心に決めていましたが、折悪しくもそれまで順調に進んでいた撃破効果埋めが、忠勝のラストステージ(関ヶ原の戦い)にてとうとうドン詰まってしまい(何度もやり直して少しずつコツを掴めば行けそうな気もしますが、味方の弱さ&頭の悪さにイライラ)、気分転換にと始めた創始演武はパターンが単調すぎてトロフィーやレア武器集めをする気が起こらず、そのおかげで良素材がなかなか集まらず、未だに「立志3」を錬成できていないために戦国史モードもやる気が起こらないという体たらく。一気に冷めてしまいました。まさにエターナルフォースブリザード。相手は死ぬ。負のスパイラルここに極まれり。
まあ、立志3は武器に拘りさえしなけりゃなんとかなるんですけどね。既に1が付いてる武器がちょこちょこあるんで。
でも、せっかく作ったエディ子には既存武将の武器じゃなくてオリジナルの刀が似合うんだい!! …というワケで、その刀に立志を付けたいワケですよ。
でも創始演武のやる気が起こらないので(以下略

というワケで、長々と言い訳を並べまくっちゃいましたが、要するにアレです。

3Zは捨ててエンパに生きようと思います!(`・ω・´)

今年の春にPS3が壊れてセーブデータのサルベージも不可って事で、新本体でまた一からスタートしたワケですが、これ以上3Zにかまい続けるのはなんだか時間の無駄のような気がしてきたので、さっさとエンパに鞍替えします。
旧本体&セーブデータでは無双演武全員クリア達成してたし、もういいだろう。うん、俺は充分頑張った…!


…なんて事を書きながら、我慢できずについつい歴ゲー板を覗いてしまったんですが、えーと何?今作は群雄割拠無いの?エディット武将大名にできないの?





……


マ ジ で ? (´゚д゚`)



い、いや、今作はストーリーモードが結構充実しているようだし、クリアを重ねていくことでその辺のモードや制約が解放されていくと思いたい。
そりゃあさあ、ユーザーの意見を全て反映させていきなり完璧なものを作り上げちゃったらそこでシリーズ終わっちゃうワケだし、毎回毎回ある程度手を抜くのは必要悪かもしれない。そんな事やって欲しくないっつーのが本音ではあるけれども。
でもさー、もしも上記の事が全部本当だとしたらさすがにやり過ぎだと思うんだよねぇ。だって、初エンパである真・三國無双3Empiresから脈々と受け継がれてきたモノですよ?
それらをいきなりバッサリ削除しちゃうだなんて、まさかそんな…。

とりあえず、やり込みまくってこの目で確かめるしか無さそうですな。
エディットスキーに厳しい仕様が事実だとするならばこんなに悲しい事は無いんだけど、でも、それを理由にクソゲー認定するつもりも無いので、とりあえず!とりあえずは頑張ってみたい。ブーブー文句言いつつもなんだかんだでハマるだろうし。

さて、鬼が出るか蛇が出るか…。



DiRTはレースゲー好きなら迷わず買え!と言い切れちゃうくらい素晴らしいシリーズ。 なので、「3」の購入はもはや必然。
レースごとに難易度選択できたり、挙動に関するこれでもかと言わんばかりの手厚い…というか過保護とも言えるアシストの数々(コースライン表示やスピンを防ぐベーシックなものから、オートブレーキ、速度制御などといった超親切なものまで実に様々)、レース中にミスやクラッシュしてしまってもすぐに巻き戻して直前からやり直せるフラッシュバック機能など、初心者にも優しい機能が盛り沢山なので、普段あまりレースゲーをやらない方にも是非手にとっていただきたい傑作なんですが、悲しいかな、日本国内ではこのテのジャンルはメジャーどころ(GTやマリオカート等)しか売れないという現実…。ぐぬぬ。素晴らしい作品なのになぁ(´・ω・`)

グラフィックやサウンドの素晴らしさは勿論ですが、特筆すべきはその操作性&バランス。
挙動は基本的にリアル寄り。そんな公道での暴れ馬を抑えつけるために重要なのが“操作性”になるワケですが、コレがもう抜群に良い。
ここまで気持ち良く高速且つ豪快にテールを流せる(リッジのようなインチキ挙動ではなくきちんとしたドリフトが出来る)作品を自分はDiRT以外に知りません。
リッジの場合、一旦ドリフトに入ると、あとは多少鼻先が変な方向を向こうが、車自体はある程度コースに沿って移動するんですよね。ドリフトした時だけ一時的に見えないレールに乗っかったみたいな動きになる。
まあ、その辺のことを承知した上で(爽快感重視の非リアル挙動だって事を受け入れた上で)リッジも好きなんですが…w

DiRTではアナログスティックでもカウンターを当てる快感、マシンを思い通りに操る楽しさを充分味わえます。
という事は即ち、ステアリングコントローラを使用すると…そう、軽くイケちゃいます。ビクンビクン
ここはひとつ自分もイキまくりたいところではありますが、GTフォースは実家に置きっp(ry
嗚呼…なんてこった…!
まあでも、標準コントローラでも充分楽しめます。ステアリングコントローラがあれば臨場感大幅UPで尚良し、ってトコですかね。



戦国無双3 Empires(通常版 戦国無双3 Z(通常版) DiRT3 (VIP PASS CODE 同梱)
今週末は久々に睡眠時間を大幅に削ることになりそう。

予約してしまったら過酷な運命が待っている

2011年08月13日 22:44

そして、円環の理に導かれていくぅー!


っつーワケで、『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』が遂に発表されましたね。PVも公開されています。








2、3ヶ月程前に某ゲーム系ブログのいろんな記事のコメント欄にて「まどマギがPSPで出る」と複数書き込んでる人を見かけたんですが、アレは本当だったのか…。
いや、ネタのつもりで面白半分に書き込んでたのが偶然実現してしまった、という可能性もありますが、なんにしても、当時は「はいはいガセネタ乙」って感じで総スルーだったワケですよ。
それがこんな事になっちゃって…
私のソウルジェムが濁っていくぅー!!1!11!



ジャンルが「アドベンチャー・ダンジョンRPG」って事で、基本的にはアニメ版のストーリーに沿って進行するようですが、アドベンチャーパートでの選択肢やダンジョンでの行動・結果次第でオリジナル展開に行くこともあるようです。

RPGパートでは魔法少女を操作して3Dダンジョンを進み、使い魔や最深部にいる魔女を倒すのが目的。
オリジナル展開もあるって事で、キャラを複数選択した上でパーティを編成し、状況に応じてキャラを変更しつつダンジョンを攻略していく…というケースもあるかもしれませんね。

ジャンルに「RPG」がくっ付いている以上、それなりのやり込み要素を期待する人もいるでしょうし、“基本はアニメ、あとはオリジナルストーリーをちょこっと齧ってハイ終わり”みたいな感じにならないことを祈るばかり。

昔から「キャラゲーに名作なし」なんて言われてますが、中には例外もあったりするんです。(殆どがその通りって実情がなんとも悲しい限りですが…w)
開発スタッフがきちんと作品を理解し、愛を持って接してくれれば良い作品が出来上がる!   …ハズ。
まあ、技術力云々ってのもありますが、大事なのはとにかく「愛」です。ええ。
PS2の一騎当千は絶対に許さない。絶対にだ!(`;ω;´)


ネギまも2時間目あたりまでは良作でそこそこ評判良かったんですよね。
3時間目以降なんて無かった。いいか、無かったんだ。忘れろ。忘れるんだ!
全部買ったこの俺が言うんだから間違いないんだよちくしょおおおおお!!ソースは俺ぇええええええ!!(´;ω;`)

今更一つ一つ感想書くのもアレなんで、適当にググってレビュー覗いてみてください。
コナミも本気出せば良いキャラゲー作れるのに、ちょっと煽てたらすぐコレなんだから…


まどマギPもその数少ない“例外”であって欲しいものですね。頑張れバンナム。


魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
キュゥべえ型ポーチとか色々付くよ!やったね!これでいつでもキュゥべえをボコr(ry
そして極めつけは「ほむほむハンカチ」。遂にほむほむが公式愛称に。胸が熱くなるな…!!
ほむほむぅー!俺だー!結k(爆砕

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き


発売が来年の3月とまだまだ先ではありますが、あんまり発表が遅いとそれはそれで時機を逃しかねないし、このタイミングでの発表は致し方ないのかも。
でも、現時点で既にかなり予約が入ってるっぽいし、まだまだ熱が冷める様子は無さそう。
これでいざ発売となった時に大ヒットなんか飛ばしてくれた日には、それこそまどマギ人気はホンモノだという事の証左にもなるワケで、胸は熱くなるわ、本は薄くなるわ、ほむほむがまどか本を買い占めるわ、惜しくも買えなかった場合は時を遡って場合によっては武器の使用も辞さずに迅速かつ的確に手に入れちゃうとかそりゃもうエラい事です。



ソウルジェム シルバーペンダントトップ 暁美ほむら 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら ソウルジェムシルバーリング 25号 魔法先生ネギま! 1時間目 お子ちゃま先生は魔法使い! (コナミザベスト) 魔法先生ネギま! 2時間目 戦う乙女たち! 麻帆良大運動会SP! 金メダル版

栄養補給タイム

2011年07月29日 21:06

夏真っ盛り!8月目前!毎日毎日暑くて心身共に疲れまくりんぐですが、月末恒例一服の清涼剤が。これで勝つる!



リリお嬢様の中の人がサトリナさんで俺得。


ま、まあ、いきなり全部は消化できないと思うんだ。うん。
ゲイトの前に発売日に買ったブレイド(しかもベスト版じゃない方)終わらせるぞ!と息巻いてましたが、結局間に合わず。
まま、まあ、ウチはPS3メインだから仕方ない。うん、仕方ないんだ。
あれれー?その割にはアトリエシリーズも絶賛詰n(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

まったく、油断も隙もねーなコ○ンの野郎は。こいつと一緒にいるとそこらじゅうで殺人事件が発生するから嫌だわー。殺人事件の大安売りですよ。ペロッ…この味は青酸カリ!!

予約特典のリバーシブルバッグの絵柄が…おっと誰か来たようだ。


『花咲くいろは』は当初ニコニコの公式チャンネルの方で見てたんですが、3話あたりで「む、これは面白い。残念画質で見てる場合じゃねえ!」と速攻でポチッた次第。
時折コメ表示をONにして見てみるというのもそれはそれで乙なモンだとは思いますが、それで終わらせちゃうなんてホビロン!

イカ娘とまどマギがそれぞれ全6巻なのに対して、花いろは全9巻。長い旅が始まります。
胸が熱くなるな…!



クイーンズブレイド スパイラルカオス PSP the Best クイーンズゲイト スパイラルカオス(通常版) 魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 侵略!イカ娘 6 [Blu-ray] 花咲くいろは 1 [Blu-ray]




昨日はビッグニュースが多かったですなぁ。
平野綾のアレな写真が週刊誌に掲載とか、3DSの突然の値下げ発表とか、メルルCERO再審査で一時的に出荷停止とか、伊良部自殺とか…って野球にさっぱり興味なくて名前くらいしか知らないクセにこういう時だけ引っ張ってくるのは良くないですね。すいません。


個人的に最も気になったのはやはり3DS。
スペックに見合っていない超強気な価格設定と、ソフトラインナップが非常に弱いことから様子見を決め込んでいた自分にとって今回の発表は大変有難いのですが、しかしそれでもソフト面が貧弱なことに変わりはなく、食指はさほど動かず。
従来の価格から1万円減、40%OFFの15000円という価格そのものは非常に魅力的なんですけどね…。
今のところ遊びたいのはリッジとカグラくらいかなぁ。
今回の価格改定によって急速に普及が進み、様々な会社から様々な作品が発表・発売される可能性があるものの、しばらくは様子見状態が続きそうです。

発売日に購入した人は、ソフトラインナップや性能を考慮した上でその価格に納得して金を出したという人が殆どだと思われるので、そういった人達からはさほど反発は無いとは思いますが、今月14日に発売されたフレアレッドを購入した人はなんとも複雑でしょうね。
いくらアンバサダープログラムがあると言っても、皆が皆これで溜飲を下げるとは考えにくい。まぁ何も無いよりはマシですけども…。
んで、これらを受け取るためには8/10までにニンテンドーeショップにアクセスする必要がある、という事で、あと10日あまりできちんと告知できるのか、ネット環境がない人へのフォローはどうなるのか等、様々な疑問が。
PSNの時はオンラインサービスでのトラブルであったために、感謝とお詫びのパッケージ絡みでのゴタゴタは殆ど無かったように思いますが、今回はそれとは異なるケースですからねぇ…。
テレビ等でも報じられた手前、「元々ネット環境が無い人は諦めろ」とバッサリ切り捨てるワケにもいかないでしょうし。


とりあえず、“焦りすぎた”としか…。
Vitaの発売に合わせて5000円だけ下げるとか、注目作が発売されるタイミングに合わせるとか、もっと上手いやり方があったでしょうに。
「これからPSPと張り合います!」ってんなら分からなくもないような気がしないでもないけど…w

とにもかくにも普及第一!って方向へシフトした結果なのかもしれませんが、急いては事を仕損じるとはまさにこの事ですなぁ( ´・ω・)


メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ ザ・コンプリートガイド リッジレーサー 3D 閃乱カグラ -少女達の真影- 特典 少女達の秘密ファイル ~ビジュアルブック&サントラ・ドラマCDセット~ 付き

魔法少女メルル☆マギカ ~ イカの娘まどか アトリエ侵略! ~

2011年06月24日 20:50

うわぁぁぁあああああああアトリエが侵略されちゃうぅぅぅぅぅぅ!!!!




つーワケで、月末恒例の栄養補給タイムがやってきました。それはとっても、嬉しいなって。



イカ娘は例のごとく一ヶ月遅れでの購入となっていますが、大丈夫だ、問題ない!(キリッ

まどマギは良品1巻がまだ届かないため、実際に見るのはもうちょい先になりそう。まあ、一度全話見ているので、焦る必要は無いんですが。

アトリエはというと、前作どころか前々作のロロナすら区切りを付けられていないので、前2作を頑張ってから手を付けることになります。故にこちらはまだまだまだまだまだまd先になりそう。
「そんなに時間かかるんならすぐに手を出さずにベスト版を待てばいいじゃんバーカバーカ」なんて至極真っ当な事を言われてしまっては反論のしようも無いのですが、きっちり予約を入れてしっかり買い支えたいワケですよ。ガストちゃんの頑張りっぷりに応えたいワケですよ。
なので、(実際にプレイするのはまだまだ先だけど)購入させていただきました。 通常版だけど。
後悔なんて、あるわけない。



まどマギといえば、ローソンでキャンペーンが始まってますね。
こりゃもう完全にローソンさん味占めちゃったフラグ?

一昨年くらいまではリラックマとかミッフィーなんかの比較的女性ウケしやすくて、無難なキャラクターによるキャンペーン展開をしていたような気がするのですが……どうしてこうなった!
こんなの絶対おかしいよ。わけがわからないよ。
許せない!私のミッフィーとリラックマを返してっ!!(`;ω;´)


そういや、リラックマはアレなんですよね。確か「中の人」がいるんですよね。背中にファスナー付いてるし。
でも、その正体は不明。
「オッサンが入ってる」という説が有力らしいのですが、真偽の程もやっぱり不明。
しかしながら、コリラックマは本物(?)のクマらしい。うーむ、謎すぎる…。
モノクマなんかのぶ代が入っているというのに。


さて、いよいよ6月も終わりが近づいてますね。
来月はイカちゃんが全巻揃い、まどマギはいよいよ後半へ。っていうか良品1巻の到着まーd(ry
メルルは未開封の可能性が高いけど、一日も早く遊べるよう頑張りたい。すっ飛ばして遊んでも特に支障はないんだろうけど、話やキャラクターの繋がりなどといった、過去作やってると思わずニヤリとできるような場面ってのが少なくないような気がするんですよね。
あ、あと、トトリ以降は内容やシステム周りもイイ感じらしいので、そっち経験しちゃうとロロナが完全にストップしてしまうっつー危険性が…。
なので、今はとりあえず我慢我慢。気分転換に他ゲーに浮気する可能性は 大いに ありますがw



メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版) 魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 侵略!イカ娘 5 [Blu-ray]
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 ビジュアルファンブック (ゲーマガBOOKS) 魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむら (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

BD > ゲームソフト

2011年05月02日 18:27



嗚呼、また散財してしまった。
そんなに余裕あるワケでもないのに…w


今年に入ってから、ゲームよりもBDばかり買ってます。
まあ、欲しいゲームソフトが続々と出まくってるってワケじゃないので当然といえば当然ですが、それにしたって昨年と比べるとだいぶ増えたなと。
震災の影響等もあって数々のタイトルが延期しましたが、仮にこの辺のことが無くともこの流れは変わっていなかったと思います。


実を言うと、まどマギは正直購入するかどうかギリギリまで迷ってました。
本放送時に作品そのものにはハマったしトータルでは間違いなく面白かったんですが、途中、中だるみ感が多少あった事で「うーん、終盤で化けるのかもしれないけど、繰り返し見る気になるかどうか…」と、ここで初めて不安が首を擡げてきたのです。

しかしながら、そんな不安も話が進むに連れて薄らいで行き、10話以降で見事に吹き飛ばしてくれました。
全て見終わった頃には、背中を押され……というよりも背中に大量に炭酸ペットボトルを無理矢理背負わされて一気に開栓&瞬時にメ○トス投入状態であっという間にブッ飛んで逝きまくり状態。ビクンビクン
まあ、後はオーディオコメンタリーをはじめとする特典の存在も大きいですね。2話ではうめ先生が参加しています。


どうしても3話のあのシーンばかりが話題になりがちですが、人間ドラマというか、心理描写に関しても結構力入ってたんじゃないかなと。それを(先述の3話のシーンも含めて)あの絵柄でやったってのも話題性としては充分。

“可愛い絵柄でハードな表現やっちゃう”って手法は以前から確立されていますが(海外じゃ結構グロいのもあるし…w)、本作は原作の存在しないオリジナル作品で、先が見えない・今後の展開が気になる、って事に加えて序盤から視聴者にインパクトを与えた事でより大きな反響を呼び、結果、大成功した感があります。
勿論、3話でストーリーの先行きや作品そのものの雰囲気に不安が生じてギブアップされた方も少なからずいるとは思いますが、ギブアップ者が出るのも覚悟の上で敢えて描き切り、その上で視聴者を釣り上げていく…これはある意味賭けに近い気もしますが、そこはやはり先の展開が読めないオリジナルの強みとでも言うべきか、結果は言わずもがな。
まあ、製作者側としては3話のみで盛り上がられるのは本意ではなかったのかもしれませんが、最後まで付いてきた方が多かったのを見ると、本当に上手い事やったなぁと。

途中、震災の影響で放送休止が続き、「10話でキリ良く終わってる感じもするし、これはこれでいいんじゃないの」的な意見もあったりして、自分の中でも「事情が事情だから仕方が無いとはいえ、なんだか再開される頃には熱が冷めてそうだ」なんて思ってたんですが、いざ蓋を開けてみればヒートアップですよ。加熱しすぎてブリトーの端っこからチーズがこんにちはで己の不注意で腕時計の金属バンドにちょっと付着しちゃって丁寧に洗い流した過去を思い出してしまいましたですよ!どんだけ本気で温めてんだよ!(実話)

…とまあ、そんな感じですわ(ぇー
あの人の得物が変わったところが凄く印象的だったなぁ。


通常、震災等重大な問題が発生した事によって急遽番組編成が変わり、放送休止が続いた場合、そのまま中止・打ち切りになるケースが多いらしいですね。アニメなんかだと特に。
それでもちゃんとラストまで放送してくれたってのは、テレビ局がごくごく一部の過激派アニヲタから脅迫される事を恐れt…あいや、作品およびそのファンの反響や手応えを考慮しての事だったのでしょう。うーむ、まどマギパワー恐るべし。


で、BDの品番を確認したところ、モロ交換対象なワケだが…w
まあ、タイミング的に当然っちゃ当然なんですけどね。
さーて、どうすっかなぁ。
幸いコンビニも郵便局も徒歩1分ほどのところにあるので、苦でも面倒でも吝かでも何でも無いんですが、交換してもらうのか、それとも、これはこれで置いといて修正版を新たに購入するのか、はたまたこのまま放置で突き進むのか…。
ファン的には2番目が妥当な気もしますが、DVDと違ってBDには常に「完全生産限定版」って文字がくっついてるんですよね。初回版が捌けちゃったらそれで終わり。
超電磁砲3巻にて在庫残り1という滑りこみセーフ状態を味わった身としては、BDも機会を逃すと一気に入手が困難なものになるという事を痛感しちゃってるワケです。(ってコレ、何気に大きなお友達向けの薄い本より酷いような気がするな…w)

しかも上記リンク先には『ご希望のお客様には、本編ディスクとブックレットを良品と交換させていただきます』と書かれているのみで、これから順次良品が市場に出回るという感じでは無さそうなので、複数本購入した人ならともかく、初回版を1本のみ購入した人の場合、初回版と良品の両方を一緒に手元に置くのは通常の方法では厳しいものになる雰囲気がヒシヒシと。中古やオークション等に頼るのであればその限りではありませんが…。

交換希望受付期間は11月末までとの事で、もう少し様子を見るのもアリだとは思いますが……うーん、どうしようかなぁ。

あ、そうそう。交換手続きを進めるにあたっては最大の試練が。



<送付先>
〒102-8353 東京都千代田区六番町4-5 ㈱アニプレックス 「魔法少女まどか☆マギカ 第1巻 交換受付係」 宛


ざわ…
   ざわ…


こんなの絶対おかしいよ。わけがわからないよ。

着払い伝票にコレを書けるかどうか…!俺は今、試されているッ!!
真ん中の星もやっぱ書いたほうがいい?ねえ、いい!?(うるせぇ

ま、まあ、人口の多い都市だし、きっと 人柱ども 先輩方が沢山いるハズさ…う、うん、きっとそうだ。そうに違いない。それはとっても嬉しいなって。
そうだ、全然恥ずかしくなんかないんだ。もう何も恐くない。こんな事でウジウジするなんてあたしって、ほんとバカ。


あ、あれ?結局、即交換する方向で勝手に話が進(ry



…と、ここまで書いたところで今改めて調べてみたら、どうやらHMVでは一旦次回入荷を5月末まで延ばした上で、良品の入荷および販売を行うようです。
おそらく、Amazonなど他の通販サイトも追従する形になるでしょうね。



魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 百花繚乱 サムライガールズ 第六巻 [Blu-ray] 侵略!イカ娘 3【初回限定特典(ミニイカ娘フィギュア&全6巻収納BOX)付き】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 柳生十兵衛 OP Ver. (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

「中の人が同じだね」と君が言ったから、今日は悠木碧記念日。


Recent Entry


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。